最近すき家も面白い。朝食が190円。西五反田一丁目店





朝食を食べ損なう時など、牛丼屋などの朝定食が便利な場合がある。
そんなとき時々入り朝定食を体験するのも面白い。今日は五反田界隈を散策。最近開業したと思われる西五反田一丁目店のまえを通る。なんと190円。シンプルなセットであるが、おいしそう。雨宿りもかねて入ってみる。





①ごはん②味噌汁③香の物④たまご⑤のりの非常にシンプルな内容。本当は納豆もほしいが、オプションでつけると90円。親価格の190円に接近する。我慢してスタンダード。当然すぐ出されると思えば「ご飯は、大盛りにしますか」の一声、多少迷った顔を感じた店員は「無料です」の一声。大盛りとする。



まとめて、すぐに提供された。確かにご飯は牛丼の大盛りの器に入っている。さすが牛丼屋。マニアル化されている。味噌汁はシンプルな油揚げの味噌汁。だしが利いていてなかなか良い。香の物は、牛丼でオプションで頼める物と同様の物。これが意外とおいしい。



玉子は面白い。殻を入れる器も付いている。そういえば、こういう定食。殻を置く場所に困ることが多い。これはなかなか良い配慮。そうか店側にも、トレーがべたつくこともなく、メリットがあるのかもしれない。



のりは、味付けののり5枚。この味、久しぶりの味。最近旅行をしていないのでこの味を味わっていない。最初の2枚はそのまま、あとの3枚は醤油をつけて食べ見た。おいしい。満腹の朝食となりました。


[PR]
by tatuko00 | 2012-03-12 06:46 | 和食 | Comments(0)


<< 中華街でまたまた「カレー」を賞... 伊勢崎郊外の鰻屋、「菊もと」。 >>