今日も北千住で朝から仕事。なんと北千住のエキナカは「ランチ天国」。本日は久楽。

b0142232_04564348.jpg

b0142232_04565426.jpg

b0142232_04570126.jpg




 そういえばのんびりエキナカ(私鉄系の改札までの間)には、6店舗ほどの飲食店があり、いずれも朝食(モーニングセット)が提供されている。さすが乗り換えの拠点。備えは万全の様である。目移りするが、ラーメン屋で目がとまる。


 なんと「朝酒セット」。場所柄であろうか朝から酒を飲めるセットまで出されていた。まして、店舗はラーメン店。愉快である。加えて朝だけ200円のどんぶりがある。これは大変しておきたい。通常いくらか知らないが、200円はミニでもうれしい。


 店内に入るとやはりラーメン屋のにおいがする。食券を買うがテーブルで受けるという。少しして従業員が注文を確認に、そこから調理が始まるらしい。であれば客に食券を買わす意味があるのだろうか。どうやら北海道のラーメン店。こういうスタイルなのかもしれない。


  最初、北海道の店というので鮭バター丼(鮭と卵)という物を考えていたが、売り切れ。2番手の「たらこご飯」とした。しかし、出された物を見て、失笑。何とも小さなどんぶり。私が自宅で食べる茶碗よりも小さい。具はある程度乗っているが、200円程度の価値(量)の物。このような物なのであろう。


  食べれば、のりと卵+たらこが合っているおいしい。惜しいのはご飯。柔らかい、いやそれを過ぎているぐちゃぐちゃ。保温状態が悪く提供する側が、無頓着なのであろう。北海道ということもありご飯も期待していたのだが、残念である。ラーメンもしかりかもしれない。
                     201402


そのほかにも面白い「朝食」

b0142232_05024394.jpg

b0142232_05033655.jpg

b0142232_05035707.jpg

b0142232_05045131.jpg



[PR]
by tatuko00 | 2014-02-20 05:05 | 朝食 | Comments(0)


<< よみうりカルチャー中華街 「... 土曜日は清瀧。安酒の晩酌を求め... >>