宇都宮の割烹「うをのぶ」は良質のランチを食べさせてくれる


宇都宮は、路地を離れた処になかなか良い店がある。
路地を歩いていると、ビジネスホテルのような建物。よく見ると、ランチの看板が出ている。メニューを見れば和食どころ。海鮮丼もある。迷わずはいる。




ロビーのような雰囲気は、ホテル。美しい女性が迎えてくれる。
「2階へ」の一声。その後に「お一人様ご案内」の美声が、2階に届いている。2階にあがれば、個室の雰囲気。年配の女性が、待ち構えている。「こちらに」と案内されたのは、個室。


誰もいない部屋に通され、どこに座ろうものか模索する。
仲居さんが来るまで数回いろいろな場所をトライしてみたが、部屋中央の窓際に落ち着く。メニューでみた「海鮮丼」を注文し落ち着く。





どうやら立派な割烹料理店らしい。出されたお茶も(ほうじ茶)もおいしい。程なく出できた海鮮丼は、なかなかのネタ。
①②中トロ③いくら④うに⑤ホイルエビ⑥いか⑦ハマチ⑧サーモン⑨たこ⑩ホタテ⑪鰺⑫かまぼこがふんだんにのせられている。加えて、寿司飯。当然ご飯も冷たいので、ありがたい。



突き合わせ、漬け物まで出された優れもの。価格も880円。十分お得感が感じられる逸品でした。


電話番号:028-625-3580
住所: 栃木県宇都宮市塙田2丁目5-52
地図
[PR]
by tatuko00 | 2008-09-06 07:03 | ランチ | Comments(0)


<< 宇都宮西口川沿いに「くいしん坊... 伊勢佐木町の隠れた名店「おき」... >>