2017年 04月 09日 ( 1 )

新宿で早朝から仕事。久々の「納豆定食」。お腹も満たされました。新宿大ガード店「松屋」


 時々利用する思いで横丁出口にある松屋。広い店舗で従業員も多いので、サービスもスムーズ。朝飯を食べるのには最適である。まして、スイカなどもも使えるので、財布の必要もないのが便利である。今日は私が好きな「納豆定食」。350円だったと思うが、十分な物である。

 ①ご飯②味噌汁③焼き海苔④お新香⑤納豆(葱付き)⑥生卵がつくのだから立派な物。納豆は小さな容器に入っているがあけてみれば結構な量。一食としては十分。何よりうれしいのは、朝食セットで「香の物」が付くことである。大きなトレーに隙間なくセットされて提供された。 

 ご飯は、やや炊いてから時間がたっているのであろうか、少し冷めておりいまいちの仕上がりだったが量は十分である。本日の香の物は、季節感もある「白菜」。なかなかおいしい。納豆はオリジナルのパッケージ、焼き海苔も同様である。

 玉子は、手間がかかるのだろうが専用の容器を準備している。自分でその場で割る卵は新鮮みも感じられる。からをおけるように皿も用意している心遣い。葱も別盛である。まずは焼き海苔から食べてみることにした。醤油ざらもあるので、醤油を注ぎ、醤油味で食べて見た。 

 すべての食材を準備してから、海苔→玉子→納豆の順に仕上げていく。これが一番おいしい食べ方と思っているのは私だけであろうか。短時間ではあるが、白菜の漬け物で口直しをしながら食べれば、いろいろな味を楽しめる。お腹も満たし仕事に向かうことができた。


b0142232_05320427.jpg

b0142232_05320976.jpg

b0142232_05321721.jpg






  • [PR]
    by tatuko00 | 2017-04-09 05:36 | Comments(0)