カテゴリ:国内旅行( 18 )

東京夕暮れさんぽ「居酒屋編」②  みうりカルチャー 参加しませんか

私がご案内しています。まだ募集中です。希望のある方は、連絡してみたください。

よみうりカルチャー 自由化丘・北千住・恵比寿 で実施してます。
自由が丘 03-3723-7100
恵比寿  03-3473-5005  
北千住  03-3870-2061


読売文化センター
東京夕暮れさんぽ Prat2
第3木曜日実施
東京夕暮れさんぽ「居酒屋編」②
 夜の帳が降りる前、灯ともしごろの東京。夕食の買い物客で賑わう商店街や子どもたちが遊ぶ下町の路地裏、開店準備に忙しい盛り場などを散策してみませんか。あわただしい日中を活動的に過ごし、夜眠りにつくまでのホッとした空気が流れていることでしょう。新しい街の表情を発見した後は、その街の名店の暖簾をくぐり、こだわりの味でおなかを満たします。
食事場所等はご参加者、施設の状況で変更になる場合があります




b0142232_05020824.jpg

b0142232_05022689.jpg


三州屋(大衆割烹) 第3回 新橋から銀座の裏路地巡り、銀座周辺を散策しましょう

...東京夕暮れさんぽ「居酒屋編」①第3回 新橋から銀座の裏路地巡り、 銀座周辺を散策しましょう平成28年9月15日(木) 16時集合(18時30分解散予定)集合 新橋駅SL広場・SL前...
中年夫婦の外食 2016/09/17 06:14:00
ratuko00.exblog.jp

読売カルチャー「夕焼け散歩」。みますやで庶民の晩酌。

...東京夕暮れさんぽ「居酒屋編」①第2回日本橋から新しい東京駅、神田界隈の旅 「2次会」居酒屋清龍神田店 ...みますや(神田司町)-秋葉原駅※荒天のため内容は変更しながら行いました。みますや(老舗居酒屋)3000円程度「2次会」居酒屋清龍神田...
中年夫婦の外食 2016/09/11 03:47:00
ratuko00.exblog.jp

夜は居酒屋散策。よみうりカルチャー、老舗居酒屋「鍵屋」で雰囲気にしたる。

...東京夕暮れさんぽ「居酒屋編」① 2次会・鶯谷「あまのじゃく」1500円...鶯谷「あまのじゃく」1500円 いろいろ食べましが写真があまりなし その1 つまみは50円からのリーズナブルな店。熊谷カルチャー「老舗・二次会」。刺身樽...
中年夫婦の外食 2016/08/23 06:16:00
ratuko00.exblog.jp


[PR]
by tatuko00 | 2016-10-02 05:05 | 国内旅行 | Comments(0)

飛行機JAL、機内サービス。スープとコーヒー、新機種。

b0142232_05255787.jpg

b0142232_05260431.jpg



 旅行終了から飛び立ちまで結構時間があると思っていたら、以外と時間がない。オプション1500円で熊本城に酔ったこともあるが、19時30分の搭乗手続きに手間をとったばかりではなく、空港内に飲食店が少ない。しょうがないので、売店で弁当を購入しようと思っていたが、それもほとんどない。


 しょうがないので、出発ロビーに入り探す。やはり状況はもっと悪い。肉饅頭のような物とビールとセット担っていた焼きそばを購入し、待ち時間を利用して食べる。その後、搭乗となるが、ここで飛行機が変わったいることに気がつく。案内があったが、機首も変わったらしい。


 乗った飛行機は、最新型。これからどんどん導入されるタイプらしい、椅子にはディスプレイが着いているが、操作はできていなかった。意外と気流が乱れているようで時々揺れがある。暗い中でのフライトなので、不安はない。サービスとなった飲料物を楽しみながら帰路となる。


 お茶・珈琲・ジュースなどをいただく。機内がだいぶ乾いているのであろうか、のどが渇く。帰りはJAL。丁寧な応対は、変わらない。何度が、飲み物の追加を聞かれたので、珈琲を2杯いただいた。いろいろあったがとにかく無事終了となりました。 20141107

九州A特急のたび3日目ランチ、阿蘇市街「満笑」で赤牛定食(陶板焼き)。

...九州A特急のたび3日目朝食。杖立温泉「ホテルひぜんや」。バイキング、和洋。九州A列車の旅2泊目夕食、杖立温泉「ひぜんや(大自然館)」。九州A列車の旅2日目。ハイボールサービス。「かぼす」「ゆず」九州A列車の旅2日目、A列車の旅、「特製弁当」...
中年夫婦の外食 2015/01/04 04:47:00

ratuko00.exblog.jp

  • 九州A特急のたび3日目朝食。杖立温泉「ホテルひぜんや」。バイキング、和洋。

    ...九州A列車の旅2泊目夕食、杖立温泉「ひぜんや(大自然館)」。九州A列車の旅2日目。ハイボールサービス。「かぼす」「ゆず」九州A列車の旅2日目、A列車の旅、「特製弁当」。かご弁当。2014九州旅行1泊目朝食。別府温泉「花菱ホテル」、和洋バイキ...
    中年夫婦の外食 2015/01/03 04:54:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 九州A列車の旅2泊目夕食、杖立温泉「ひぜんや(大自然館)」。

    ...九州A列車の旅2日目。ハイボールサービス。「かぼす」「ゆず」九州A列車の旅2日目、A列車の旅、「特製弁当」。かご弁当。2014九州旅行1泊目朝食。別府温泉「花菱ホテル」、和洋バイキング。...九州A列車の旅」①まずは飛行機で大分空港へ。.....
    中年夫婦の外食 2015/01/02 06:23:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 九州A列車の旅2日目。ハイボールサービス。「かぼす」「ゆず」

    ...九州A列車の旅2日目、A列車の旅、「特製弁当」。かご弁当。2014九州旅行1泊目朝食。別府温泉「花菱ホテル」、和洋バイキング。...九州A列車の旅」①まずは飛行機で大分空港へ。...九州旅行。往路は、大分空港へ。羽田をゆっくりと碑だったので...
    中年夫婦の外食 2015/01/01 06:36:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 九州A列車の旅2日目、A列車の旅、「特製弁当」。かご弁当。

    ...九州旅行1泊目朝食。別府温泉「花菱ホテル」、和洋バイキング。...九州A列車の旅」①まずは飛行機で大分空港へ。...九州旅行。往路は、大分空港へ。羽田をゆっくりと碑だったので、朝食は駅で取り、飛行機に乗り込む。粋は日本航空。久しぶりのANA...
    中年夫婦の外食 2014/12/31 05:53:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 2014九州旅行1泊目朝食。別府温泉「花菱ホテル」、和洋バイキング。

    ...九州A列車の旅」①まずは飛行機で大分空港へ。...九州旅行。往路は、大分空港へ。羽田をゆっくりと碑だったので、朝食は駅で取り、飛行機に乗り込む。粋は日本航空。久しぶりのANAである。早めについたので、のどが渇いていた。スープとコーヒーをいた...
    中年夫婦の外食 2014/12/30 05:42:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 九州A列車の旅」①まずは飛行機で大分空港へ。

    ...九州旅行。往路は、大分空港へ。羽田をゆっくりと碑だったので、朝食は駅で取り、飛行機に乗り込む。粋は日本航空。久しぶりのANAである。早めについたので、のどが渇いていた。スープとコーヒーをいただいてしまった。妻も同様の陽である。 早めの手配だ...
    中年夫婦の外食 2014/12/28 05:12:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 1日目昼食、大分「料理屋・香露庵」で九州最初の食事。松花堂弁当とハモのしゃぶしゃぶ。

    ...九州、豚の角煮のようなものと煮られていた。結構甘みの味。そう言えば、九州の醤油は非常に甘かった印象を思い出した。暖かいうちに「天ぷら」を食べてみたい。まだ暖かい。添乗員と連絡がついていたのであろう。美味しいものだった。 蟹・インゲン・なす・...
    中年夫婦の外食 2014/12/28 05:19:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 2014九州旅行1泊目夕食。別府温泉「花菱ホテル」さかさき(ミニ懐石)。

    ...九州最初の食事。松花堂弁当とハモのしゃぶしゃぶ。...
    中年夫婦の外食 2014/12/29 06:51:00
    ratuko00.exblog.jp
  • やっと見つけた「三平酒店(角打ち)」、春雨炒め+ビール。

    ...九州地方では、酒屋で立ち飲みすることを「角打ち(かくうち)」と呼ぶ。ひところ[いつ?]に比べるとその数は激減しているが、まだ[いつ?]健在である。鳥取県から島根県の東部にかけては、「たちきゅう」と呼ばれている。「立ったまま、きゅうっとやる」...
    中年夫婦の外食 2014/06/27 04:57:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 今度休憩を予定したのが、羽生PA。こちらでも「鯛焼き・文楽焼き」を賞味

    ...九州の店では6種ほどの醤油があったが、加須店では2... 中年夫婦の外食 2013/08/23 09:52:44 ratuko00.exblog.jp 加須うどん2 「つかさ」 ...加須はうどんの街。以前にも数店行っているが、この際...
    中年夫婦の外食 2014/01/03 03:48:00
    ratuko00.exblog.jp

  • [PR]
    by tatuko00 | 2015-01-05 05:28 | 国内旅行 | Comments(0)

    九州A特急のたび3日目ランチ、阿蘇市街「満笑」で赤牛定食(陶板焼き)。

    b0142232_04381771.jpg

    b0142232_04382645.jpg

    b0142232_04383367.jpg

    b0142232_04383967.jpg

    b0142232_04384656.jpg

    b0142232_04385378.jpg



     今回の旅行は2泊3日で9万程度の旅、その割には料理等がどうも陳腐。それが以後の食事(昼食)で如実に表れた。阿蘇山付近を移動しながら、聞けばこのあたりは「赤牛」が有名らしい。放牧された元気な牛、脂肪が少ないので赤身が種らしいが、その文味が濃いらしい。


     それを食べさせてくれるというので期待して案内される。案内された店は、雑貨店のようなコンビニのような雰囲気の店。中に入れば、レストランと売店が隣接されている。テーブルは特にグループごと時ならずに、私たちは相席となる。おとなしい人で良かったが、男性は歩くのもおぼつかない方。団体旅行は、大変だったと思われる。


     テーブルには、溶岩焼きのような板。3つの小鉢・椀物、デザートまで準備されている。びっくりしたのは、肉、小さな肉片が凍った状態で5枚程度載せられていた。入り口の写真は10枚ほどだったので、ツーリストメニューなのであろう。それにしても肉は重ね重ねであるが寂しい。添乗員たちが食べていた、ハンバーグ定食のような物の方が美味しそうだった。


     ご飯もよそってあったので、多少冷め表面が堅くなっている。ご飯食べわー放題だという。ならば、自分で装った方が良い。野菜バーが食べ放題も触れ込みだったが、6種程度の簡単なの。ファミレスなのかもしれない。日をつけられてしまったので、一気に野菜を載せ、最初の肉を焼き始める。


     小鉢は、①具入り豆腐②椎茸の煮物③ゴボウの酢の物。いずれも、市販されているような物。特徴はなかった。野菜バーにいき、一通りの物はいただいてきた。炒め物・和え物なども合ったのがおもしろい。決してまずい物ではないが、ありがたい物でもない。


     肉は当然すぐに食べ尽くす。小鉢、香の物でご飯を食べて終了。ほとんどの人が10分程度で終わっていた。その後どこにも行くところがないので売店へ、そう言う飲食店なのかもしれない。ビールも飲み多少落ち着いたが、最後珈琲でのんびりしていれば、周りでポリ容器を持ちながらどんどん片付け始めている。落ち着かず終了。朝をたっぷり食べておいて良かった。

    http://asotore.jp/




    九州A列車の旅2日目。ハイボールサービス。「かぼす」「ゆず」


    九州A列車の旅2日目、A列車の旅、「特製弁当」。かご弁当。


    2014九州旅行1泊目朝食。別府温泉「花菱ホテル」、和洋バイキング。

    ...九州A列車の旅」①まずは飛行機で大分空港へ。...九州旅行。往路は、大分空港へ。羽田をゆっくりと碑だったので、朝食は駅で取り、飛行機に乗り込む。粋は日本航空。久しぶりのANAである。早めについたので、のどが渇いていた。スープとコーヒーをいた...
    中年夫婦の外食 2014/12/30 05:42:00

    ratuko00.exblog.jp

  • 九州A列車の旅」①まずは飛行機で大分空港へ。

    ...九州旅行。往路は、大分空港へ。羽田をゆっくりと碑だったので、朝食は駅で取り、飛行機に乗り込む。粋は日本航空。久しぶりのANAである。早めについたので、のどが渇いていた。スープとコーヒーをいただいてしまった。妻も同様の陽である。 早めの手配だ...
    中年夫婦の外食 2014/12/28 05:12:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 1日目昼食、大分「料理屋・香露庵」で九州最初の食事。松花堂弁当とハモのしゃぶしゃぶ。

    ...九州、豚の角煮のようなものと煮られていた。結構甘みの味。そう言えば、九州の醤油は非常に甘かった印象を思い出した。暖かいうちに「天ぷら」を食べてみたい。まだ暖かい。添乗員と連絡がついていたのであろう。美味しいものだった。 蟹・インゲン・なす・...
    中年夫婦の外食 2014/12/28 05:19:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 2014九州旅行1泊目夕食。別府温泉「花菱ホテル」さかさき(ミニ懐石)。

    ...九州最初の食事。松花堂弁当とハモのしゃぶしゃぶ。...
    中年夫婦の外食 2014/12/29 06:51:00
    ratuko00.exblog.jp
  • やっと見つけた「三平酒店(角打ち)」、春雨炒め+ビール。

    ...九州地方では、酒屋で立ち飲みすることを「角打ち(かくうち)」と呼ぶ。ひところ[いつ?]に比べるとその数は激減しているが、まだ[いつ?]健在である。鳥取県から島根県の東部にかけては、「たちきゅう」と呼ばれている。「立ったまま、きゅうっとやる」...
    中年夫婦の外食 2014/06/27 04:57:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 今度休憩を予定したのが、羽生PA。こちらでも「鯛焼き・文楽焼き」を賞味

    ...九州の店では6種ほどの醤油があったが、加須店では2... 中年夫婦の外食 2013/08/23 09:52:44 ratuko00.exblog.jp 加須うどん2 「つかさ」 ...加須はうどんの街。以前にも数店行っているが、この際...
    中年夫婦の外食 2014/01/03 03:48:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 2013青春切符の旅。最終章。いつものように上越に!

    ...九州と違い東日本は、こういう所がサー... 中年夫婦の外食 2013/12/04 06:53:00 ratuko00.exblog.jp 新潟(上越)でプチ旅行。柏崎方面へ。昼食は、恋人岬「福浦」で海鮮定食。 ...越後湯沢」と「高崎...
    中年夫婦の外食 2013/12/30 06:24:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 今日は、越後湯沢で14分の停車、時間も昼時、ホームを駆け上がり「駅蕎麦(湯沢庵)」へ。

    ...九州と違い東日本は、こういう所がサービス... 中年夫婦の外食 2013/12/04 06:53:00 ratuko00.exblog.jp 新潟(上越)でプチ旅行。柏崎方面へ。昼食は、恋人岬「福浦」で海鮮定食。 ...湯沢」と「高崎...
    中年夫婦の外食 2013/12/18 04:52:00
    ratuko00.exblog.jp
  • イオンモール羽生で遅い夕食。「一汁五穀」。

    ...九州の店では6種ほどの醤油があったが、加須店では2... 中年夫婦の外食 2013/08/23 09:52:44 ratuko00.exblog.jp 加須うどん2 「つかさ」 ...加須はうどんの街。以前にも数店行っているが、この際...
    中年夫婦の外食 2013/12/16 07:48:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 今日は早朝上越を発ち、久々に各駅停車のたび。越後湯沢を8時30分に通過するが蕎麦屋が空いていない。

    ...九州と違い東日本は、こういう所がサービスが低い。...
    中年夫婦の外食 2013/12/04 06:53:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 最近我が家で気に入っている回転寿司「しーじゃっく寿司」加須店。

    ...九州の店では6種ほどの醤油があったが、加須店では2種、「瀬戸内海濃厚醤油」「関東あっさり味醤油」の2種。ついでみれば、やはり色でも違う。  まずは、光り物。①あぶりしめ鯖②コハダを注文。やや香ばしくなったしめ鯖は脂も十分のっている。大...


  • [PR]
    by tatuko00 | 2015-01-04 04:47 | 国内旅行 | Comments(0)

    九州A特急のたび3日目朝食。杖立温泉「ホテルひぜんや」。バイキング、和洋。

    b0142232_04451240.jpg

    b0142232_04451815.jpg

    b0142232_04452315.jpg

    b0142232_04483173.jpg

    b0142232_04483925.jpg





     川際に位置するホテルは。眺めも良い。朝は川沿いの露天風呂でのんびりと過ごした。ちょうど紅葉も終わり、川沿いには紅葉する木々もまだ残っていた。昨日と同じような場所に着席。こんなところで夕飯を食べていたのかと再認識しながら、朝ご飯を食べてみた。


     会場も、昨日はパーテーションで区切られていたのであろう、今日は非常に広い。3倍ぐらいの大きさになっていた。昨日我々と同時に到着した、台湾らしい団体が、すごい数いる。どうなる物かと思えば、これくらいの団体を難なくこなしている。巨大ホテルの技であろう。


     食べるものは十分にある。大きな場所に、悪数の食材。今日もトレーのような物が準備され、品数を多く持ってくることができる。妻は、あっさり食べる模様。胃を整えるために、まずはヨーグルト。パンとかき揚げのような(薩摩揚げ)物を食していた。


    私は、まずジュースで、昨日の見過ぎだ胃を整える。それからカウンターの方へ向かい。まずは洋食系の調達。①マカロギサラダ②唐揚げ③トマト④わかめとキャベツのさらだ⑤肉団子⑥スパゲッティ⑦ブロッコリー⑧スクランブルエッグ⑨ウィンナー。十分な種類である。みたたけ、満腹になりそう。


     すべて少量だったので、楽しくいただいた。なかなか美味しい。バイキングも質は十分に維持している。感謝。妻は、地の物にシフトしたらしい。その場で焼いてくれる⑩椎茸の炒め物、⑫こんにゃく(味噌田楽)⑬トマト。当然⑭ヨーグルトは外せないらしい。フルーツもトッピングしていた。椎茸が特に美味しいと行っていた。

     私は、よせばよいのだが卑しさが再現。和食セットを作ってみた。①タケノコの煮物②こんにゃく③だし巻き玉子④大根おろし(大降りに削られていた、このあたりの方式らしい)⑤春雨のあえもの⑥ゴボウとほうれん草のごま和え⑦香の物(白菜・柴漬け)⑧椎茸の煮物⑨かまぼこと・蕗の煮付け。おもしろいのは、その場でうどんを作ってくれるコーナーがあり、少量なのでトライしてみた。かまぼこも入る彩り豊かなもの。美味しかった。朝汁物を食べられるのはありがたい。


     当然、ご飯も少量チョイス。今回も珍しい納豆をいただいた。残念なのは、ご飯の状態。炊き具合・質ともあまり関心できる物ではなかった。このあたりはあまりご飯にはどん欲ではないのかもしれない。台湾・韓国の団体にあわしているのだろうか、大量のキムチが準備されていた。当然言葉もはなせる従業員が数名いるので、助かっていたようである。でも独特な雰囲気。異国での朝食のようだった。


     最後は、美味しい子ひーを頂き終了。オレンジで口を整えた。何か朝食が楽しみになってきたのは、定番のように出される夕食がどうも苦手となってきている年齢となったのかもしれない。





    九州A列車の旅2日目。ハイボールサービス。「かぼす」「ゆず」


    九州A列車の旅2日目、A列車の旅、「特製弁当」。かご弁当。


    2014九州旅行1泊目朝食。別府温泉「花菱ホテル」、和洋バイキング。

    ...九州A列車の旅」①まずは飛行機で大分空港へ。...九州旅行。往路は、大分空港へ。羽田をゆっくりと碑だったので、朝食は駅で取り、飛行機に乗り込む。粋は日本航空。久しぶりのANAである。早めについたので、のどが渇いていた。スープとコーヒーをいた...
    中年夫婦の外食 2014/12/30 05:42:00

    ratuko00.exblog.jp

  • 九州A列車の旅」①まずは飛行機で大分空港へ。

    ...九州旅行。往路は、大分空港へ。羽田をゆっくりと碑だったので、朝食は駅で取り、飛行機に乗り込む。粋は日本航空。久しぶりのANAである。早めについたので、のどが渇いていた。スープとコーヒーをいただいてしまった。妻も同様の陽である。 早めの手配だ...
    中年夫婦の外食 2014/12/28 05:12:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 1日目昼食、大分「料理屋・香露庵」で九州最初の食事。松花堂弁当とハモのしゃぶしゃぶ。

    ...九州、豚の角煮のようなものと煮られていた。結構甘みの味。そう言えば、九州の醤油は非常に甘かった印象を思い出した。暖かいうちに「天ぷら」を食べてみたい。まだ暖かい。添乗員と連絡がついていたのであろう。美味しいものだった。 蟹・インゲン・なす・...
    中年夫婦の外食 2014/12/28 05:19:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 2014九州旅行1泊目夕食。別府温泉「花菱ホテル」さかさき(ミニ懐石)。

    ...九州最初の食事。松花堂弁当とハモのしゃぶしゃぶ。...
    中年夫婦の外食 2014/12/29 06:51:00
    ratuko00.exblog.jp
  • やっと見つけた「三平酒店(角打ち)」、春雨炒め+ビール。

    ...九州地方では、酒屋で立ち飲みすることを「角打ち(かくうち)」と呼ぶ。ひところ[いつ?]に比べるとその数は激減しているが、まだ[いつ?]健在である。鳥取県から島根県の東部にかけては、「たちきゅう」と呼ばれている。「立ったまま、きゅうっとやる」...
    中年夫婦の外食 2014/06/27 04:57:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 今度休憩を予定したのが、羽生PA。こちらでも「鯛焼き・文楽焼き」を賞味

    ...九州の店では6種ほどの醤油があったが、加須店では2... 中年夫婦の外食 2013/08/23 09:52:44 ratuko00.exblog.jp 加須うどん2 「つかさ」 ...加須はうどんの街。以前にも数店行っているが、この際...
    中年夫婦の外食 2014/01/03 03:48:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 2013青春切符の旅。最終章。いつものように上越に!

    ...九州と違い東日本は、こういう所がサー... 中年夫婦の外食 2013/12/04 06:53:00 ratuko00.exblog.jp 新潟(上越)でプチ旅行。柏崎方面へ。昼食は、恋人岬「福浦」で海鮮定食。 ...越後湯沢」と「高崎...
    中年夫婦の外食 2013/12/30 06:24:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 今日は、越後湯沢で14分の停車、時間も昼時、ホームを駆け上がり「駅蕎麦(湯沢庵)」へ。

    ...九州と違い東日本は、こういう所がサービス... 中年夫婦の外食 2013/12/04 06:53:00 ratuko00.exblog.jp 新潟(上越)でプチ旅行。柏崎方面へ。昼食は、恋人岬「福浦」で海鮮定食。 ...湯沢」と「高崎...
    中年夫婦の外食 2013/12/18 04:52:00
    ratuko00.exblog.jp
  • イオンモール羽生で遅い夕食。「一汁五穀」。

    ...九州の店では6種ほどの醤油があったが、加須店では2... 中年夫婦の外食 2013/08/23 09:52:44 ratuko00.exblog.jp 加須うどん2 「つかさ」 ...加須はうどんの街。以前にも数店行っているが、この際...
    中年夫婦の外食 2013/12/16 07:48:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 今日は早朝上越を発ち、久々に各駅停車のたび。越後湯沢を8時30分に通過するが蕎麦屋が空いていない。

    ...九州と違い東日本は、こういう所がサービスが低い。...
    中年夫婦の外食 2013/12/04 06:53:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 最近我が家で気に入っている回転寿司「しーじゃっく寿司」加須店。

    ...九州の店では6種ほどの醤油があったが、加須店では2種、「瀬戸内海濃厚醤油」「関東あっさり味醤油」の2種。ついでみれば、やはり色でも違う。  まずは、光り物。①あぶりしめ鯖②コハダを注文。やや香ばしくなったしめ鯖は脂も十分のっている。大...


  • [PR]
    by tatuko00 | 2015-01-03 04:54 | 国内旅行 | Comments(0)

    九州A列車の旅2泊目夕食、杖立温泉「ひぜんや(大自然館)」。

    b0142232_06121702.jpg

    b0142232_06122305.jpg

    b0142232_06122912.jpg

    b0142232_06123540.jpg

    b0142232_06151736.jpg

    b0142232_06152474.jpg

    b0142232_06153060.jpg

    b0142232_06153653.jpg




     こんばんは、行ったことのない「杖立温泉」というところにきた。別宮市街・地獄谷等を見学の跡、阿蘇山周辺周辺をバスで周遊し、山麓の温泉に宿泊ということになった。数カ所選べたが、聞いたことのない温泉で、温泉施設が充実している宿だと言うことで、選んでみた。ホテルは「ひぜんや」というかなり大きな温泉宿。この温泉のほとんどを閉めている感じである。


     おもしろいのは、建物が大きいだけに、熊本県と大分県をまたいで建っている珍しいんかせん。境目では廊下に記載されていた。我々の部屋はわずかに大分県側。今回の旅行では、大分県に2泊と言うことになった。温泉は、近隣施設も含めれば、4つの大浴場施設がある。私は制覇したが、妻は2つ止まりだったようである。


     養殖時間は決められており、慌ただしくお風呂に入り、ビールをたしなみ食堂へ向かった。バスでの移動であるがおなかが空くのは不思議である。二階の食堂が私どもの団体にあてがわれたスペース。あまりいないが大きなスペースにゆったりと配置(準備)されていた。

     デーブルには定番通り、ある程度準備されている。「突き出し」「小鉢」「焚き物」「焼き物」・鍋のした準備された者。当然かなり前に作られたもののようである。冷えていた。①突き出しは「手長蝦・蝦・辛子レンコン・団子」のセット、きれいに盛りつけされていた。久々の辛子大根。なにか懐かしく感じられた。私の事態に、食中毒事件があり関東ではほとんど見られなくなった。

     ①小鉢は、「ごま豆腐」。わさびとおもしろい赤いものが乗っていた。ふんわり、香りがする感じ。美味しい物だった。③焼き物は「銀だら(だと思う)」、羊羹のような物が添えられており、口直しのようである。④鍋をあければ、牛肉の鍋のよう。日をつけてもらい煮えるのを待つ。

     きれいな肉が入っていたので、煮え具合に粒子しながら、もう一つのふたを開ければ、⑤刺身。ハマチ・鯛・イカ・鮪の4点盛りである。中央にねじったレモンが添えられていた。奥の種類を入れるためであろうか、きりみは小さかった。しかし、上質の物。いずれも美味しかった。

     ⑥蕎麦が運ばれてきた。中休みだろうが、美味しい物だった。椎茸・錦糸玉子が入った物にたれをかけて食べる手法。なかなかこのタイミングがうれしかった。そう言えば、お酒は3種の利き酒があり、挑戦してみた。「小国の地酒・飲み比べ」である。特徴がありおもしろかった。料理に合う物でもあった。

     丸い器で提供されたのは、⑦茶碗蒸し。プレーンのように思うが、確かめてみれば具だくさんの物。海産・山の物がたくさん入った熱々の物だった。料理も進み始めたので、仲居さんに日をつけてもらう。どうやら⑧山菜ご飯らしい。鍋もちょうど良い具合となったので食べ始める。味はついていたが、甘めのすき焼き風。美味し物だった。

     これで終わりかと思えば、⑨揚げ物。柔らかい皮で包んだ春巻きのような物。油がやや機になり、妻は降参、私がいただきました、というより多くの物が出されて満腹を超えていたようである。このあたりで焼酎に切り替える。「百助」という物らしいが麦の香りがほどよかった。

     ご飯も炊きあがり、かき混ぜれば、適度の焦げがついている。これを満たされた胃袋にいれるために、⑩椀物(おすまし)⑪香の物を駆使する。不思議に入る物、メタボも気にせず完食しました。最終的に私が最後まで食堂で食べていたようです。


    九州A列車の旅2日目。ハイボールサービス。「かぼす」「ゆず」


    九州A列車の旅2日目、A列車の旅、「特製弁当」。かご弁当。


    2014九州旅行1泊目朝食。別府温泉「花菱ホテル」、和洋バイキング。

    ...九州A列車の旅」①まずは飛行機で大分空港へ。...九州旅行。往路は、大分空港へ。羽田をゆっくりと碑だったので、朝食は駅で取り、飛行機に乗り込む。粋は日本航空。久しぶりのANAである。早めについたので、のどが渇いていた。スープとコーヒーをいた...
    中年夫婦の外食 2014/12/30 05:42:00

    ratuko00.exblog.jp

  • 九州A列車の旅」①まずは飛行機で大分空港へ。

    ...九州旅行。往路は、大分空港へ。羽田をゆっくりと碑だったので、朝食は駅で取り、飛行機に乗り込む。粋は日本航空。久しぶりのANAである。早めについたので、のどが渇いていた。スープとコーヒーをいただいてしまった。妻も同様の陽である。 早めの手配だ...
    中年夫婦の外食 2014/12/28 05:12:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 1日目昼食、大分「料理屋・香露庵」で九州最初の食事。松花堂弁当とハモのしゃぶしゃぶ。

    ...九州、豚の角煮のようなものと煮られていた。結構甘みの味。そう言えば、九州の醤油は非常に甘かった印象を思い出した。暖かいうちに「天ぷら」を食べてみたい。まだ暖かい。添乗員と連絡がついていたのであろう。美味しいものだった。 蟹・インゲン・なす・...
    中年夫婦の外食 2014/12/28 05:19:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 2014九州旅行1泊目夕食。別府温泉「花菱ホテル」さかさき(ミニ懐石)。

    ...九州最初の食事。松花堂弁当とハモのしゃぶしゃぶ。...
    中年夫婦の外食 2014/12/29 06:51:00
    ratuko00.exblog.jp
  • やっと見つけた「三平酒店(角打ち)」、春雨炒め+ビール。

    ...九州地方では、酒屋で立ち飲みすることを「角打ち(かくうち)」と呼ぶ。ひところ[いつ?]に比べるとその数は激減しているが、まだ[いつ?]健在である。鳥取県から島根県の東部にかけては、「たちきゅう」と呼ばれている。「立ったまま、きゅうっとやる」...
    中年夫婦の外食 2014/06/27 04:57:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 今度休憩を予定したのが、羽生PA。こちらでも「鯛焼き・文楽焼き」を賞味

    ...九州の店では6種ほどの醤油があったが、加須店では2... 中年夫婦の外食 2013/08/23 09:52:44 ratuko00.exblog.jp 加須うどん2 「つかさ」 ...加須はうどんの街。以前にも数店行っているが、この際...
    中年夫婦の外食 2014/01/03 03:48:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 2013青春切符の旅。最終章。いつものように上越に!

    ...九州と違い東日本は、こういう所がサー... 中年夫婦の外食 2013/12/04 06:53:00 ratuko00.exblog.jp 新潟(上越)でプチ旅行。柏崎方面へ。昼食は、恋人岬「福浦」で海鮮定食。 ...越後湯沢」と「高崎...
    中年夫婦の外食 2013/12/30 06:24:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 今日は、越後湯沢で14分の停車、時間も昼時、ホームを駆け上がり「駅蕎麦(湯沢庵)」へ。

    ...九州と違い東日本は、こういう所がサービス... 中年夫婦の外食 2013/12/04 06:53:00 ratuko00.exblog.jp 新潟(上越)でプチ旅行。柏崎方面へ。昼食は、恋人岬「福浦」で海鮮定食。 ...湯沢」と「高崎...
    中年夫婦の外食 2013/12/18 04:52:00
    ratuko00.exblog.jp
  • イオンモール羽生で遅い夕食。「一汁五穀」。

    ...九州の店では6種ほどの醤油があったが、加須店では2... 中年夫婦の外食 2013/08/23 09:52:44 ratuko00.exblog.jp 加須うどん2 「つかさ」 ...加須はうどんの街。以前にも数店行っているが、この際...
    中年夫婦の外食 2013/12/16 07:48:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 今日は早朝上越を発ち、久々に各駅停車のたび。越後湯沢を8時30分に通過するが蕎麦屋が空いていない。

    ...九州と違い東日本は、こういう所がサービスが低い。...
    中年夫婦の外食 2013/12/04 06:53:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 最近我が家で気に入っている回転寿司「しーじゃっく寿司」加須店。

    ...九州の店では6種ほどの醤油があったが、加須店では2種、「瀬戸内海濃厚醤油」「関東あっさり味醤油」の2種。ついでみれば、やはり色でも違う。  まずは、光り物。①あぶりしめ鯖②コハダを注文。やや香ばしくなったしめ鯖は脂も十分のっている。大...



  • [PR]
    by tatuko00 | 2015-01-02 06:23 | 国内旅行 | Comments(0)

    九州A列車の旅2日目。ハイボールサービス。「かぼす」「ゆず」

    b0142232_06333098.jpg

    b0142232_06333630.jpg

    b0142232_06334488.jpg


     今回のサービスに、車内バーラウンジでのハイボールサービスがあった。車内放送などで案内すると、我先にと参加者が行列をなしていたが、これも不思議、熊本駅までにいただけばよいのだが、どうも客層がそうらしい。なにかカウンターに人が群がっていた。しかし、こういう場合も添乗員は気楽なもの、何も指示を出さないばかりか、最後部で4席を占有し、のんびりしている。客は一人一席が原則であるが?


     我々は、途中下車後の一時間、バーラウンジを貸し切り、のんびりいただきました。2種のハイボールの提供らしい。妻は迷わず「ゆず」。私が「かぼす」と頼むと、怪訝そうな顔。甘いらしい。サービスの女性も同様の解説をしてくれた。そうしたら「甘めを押さえましょうか」の一声。このあたり、JRのサービスは良好である。


     2両編成なので、後方の車両の半分がバーカウンター・売店。ジャズが流れる車両となっていた。呑めばやはりかぼすは甘い。しかし、我慢できない程度ではない。妻の方が正解である。ベンチタイプの椅子が数個あったので、雰囲気を変えながら移動した。


     写真などを撮っていると、サービスの女性が「写真撮りましょうか」の一声。ありがたい心遣いである。今回の添乗員に爪の垢でも差し上げたい。見てみれば、ゆったりとした座席で同僚らしい添乗員と談笑していた。のんびりし、多少体も温まり自分の席に戻って、阿蘇駅までのたびを楽しませてもらった。





    九州A列車の旅2日目、A列車の旅、「特製弁当」。かご弁当。


    2014九州旅行1泊目朝食。別府温泉「花菱ホテル」、和洋バイキング。

    ...九州A列車の旅」①まずは飛行機で大分空港へ。...九州旅行。往路は、大分空港へ。羽田をゆっくりと碑だったので、朝食は駅で取り、飛行機に乗り込む。粋は日本航空。久しぶりのANAである。早めについたので、のどが渇いていた。スープとコーヒーをいた...
    中年夫婦の外食 2014/12/30 05:42:00

    ratuko00.exblog.jp

  • 九州A列車の旅」①まずは飛行機で大分空港へ。

    ...九州旅行。往路は、大分空港へ。羽田をゆっくりと碑だったので、朝食は駅で取り、飛行機に乗り込む。粋は日本航空。久しぶりのANAである。早めについたので、のどが渇いていた。スープとコーヒーをいただいてしまった。妻も同様の陽である。 早めの手配だ...
    中年夫婦の外食 2014/12/28 05:12:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 1日目昼食、大分「料理屋・香露庵」で九州最初の食事。松花堂弁当とハモのしゃぶしゃぶ。

    ...九州、豚の角煮のようなものと煮られていた。結構甘みの味。そう言えば、九州の醤油は非常に甘かった印象を思い出した。暖かいうちに「天ぷら」を食べてみたい。まだ暖かい。添乗員と連絡がついていたのであろう。美味しいものだった。 蟹・インゲン・なす・...
    中年夫婦の外食 2014/12/28 05:19:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 2014九州旅行1泊目夕食。別府温泉「花菱ホテル」さかさき(ミニ懐石)。

    ...九州最初の食事。松花堂弁当とハモのしゃぶしゃぶ。...
    中年夫婦の外食 2014/12/29 06:51:00
    ratuko00.exblog.jp
  • やっと見つけた「三平酒店(角打ち)」、春雨炒め+ビール。

    ...九州地方では、酒屋で立ち飲みすることを「角打ち(かくうち)」と呼ぶ。ひところ[いつ?]に比べるとその数は激減しているが、まだ[いつ?]健在である。鳥取県から島根県の東部にかけては、「たちきゅう」と呼ばれている。「立ったまま、きゅうっとやる」...
    中年夫婦の外食 2014/06/27 04:57:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 今度休憩を予定したのが、羽生PA。こちらでも「鯛焼き・文楽焼き」を賞味

    ...九州の店では6種ほどの醤油があったが、加須店では2... 中年夫婦の外食 2013/08/23 09:52:44 ratuko00.exblog.jp 加須うどん2 「つかさ」 ...加須はうどんの街。以前にも数店行っているが、この際...
    中年夫婦の外食 2014/01/03 03:48:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 2013青春切符の旅。最終章。いつものように上越に!

    ...九州と違い東日本は、こういう所がサー... 中年夫婦の外食 2013/12/04 06:53:00 ratuko00.exblog.jp 新潟(上越)でプチ旅行。柏崎方面へ。昼食は、恋人岬「福浦」で海鮮定食。 ...越後湯沢」と「高崎...
    中年夫婦の外食 2013/12/30 06:24:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 今日は、越後湯沢で14分の停車、時間も昼時、ホームを駆け上がり「駅蕎麦(湯沢庵)」へ。

    ...九州と違い東日本は、こういう所がサービス... 中年夫婦の外食 2013/12/04 06:53:00 ratuko00.exblog.jp 新潟(上越)でプチ旅行。柏崎方面へ。昼食は、恋人岬「福浦」で海鮮定食。 ...湯沢」と「高崎...
    中年夫婦の外食 2013/12/18 04:52:00
    ratuko00.exblog.jp
  • イオンモール羽生で遅い夕食。「一汁五穀」。

    ...九州の店では6種ほどの醤油があったが、加須店では2... 中年夫婦の外食 2013/08/23 09:52:44 ratuko00.exblog.jp 加須うどん2 「つかさ」 ...加須はうどんの街。以前にも数店行っているが、この際...
    中年夫婦の外食 2013/12/16 07:48:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 今日は早朝上越を発ち、久々に各駅停車のたび。越後湯沢を8時30分に通過するが蕎麦屋が空いていない。

    ...九州と違い東日本は、こういう所がサービスが低い。...
    中年夫婦の外食 2013/12/04 06:53:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 最近我が家で気に入っている回転寿司「しーじゃっく寿司」加須店。

    ...九州の店では6種ほどの醤油があったが、加須店では2種、「瀬戸内海濃厚醤油」「関東あっさり味醤油」の2種。ついでみれば、やはり色でも違う。  まずは、光り物。①あぶりしめ鯖②コハダを注文。やや香ばしくなったしめ鯖は脂も十分のっている。大...


  • [PR]
    by tatuko00 | 2015-01-01 06:36 | 国内旅行 | Comments(0)

    九州A列車の旅2日目、A列車の旅、「特製弁当」。かご弁当。

    b0142232_05505423.jpg

    b0142232_05510020.jpg

    b0142232_05510773.jpg

    b0142232_05511524.jpg



     いよいよ今日は未来的のA列車の旅。朝から2階に分けて乗車。本来は雲仙方面を走る電車、JTBの力はすごい、電車を別府まで運び、特別電車として運行している。途中、豊後竹田駅で途中下車、「岡(竹田)城跡」を見学、その後阿蘇駅に向かう予定である。


     途中、食事をする場所がないようで昼食は、弁当。特製弁当と言っていたが、なかなかのもの。竹かご造りの弁当箱もなにか趣がある。中は、玉手箱のような様々な種類のおかずが入っていた。おにぎりが3個、海産・山の幸がめいっぱい入っている。なにか楽しい弁当でした。


     おにぎりは①梅②おこわ③きび・さつま芋入り。おかずは、①高野豆腐の煮付け②蝦③銀杏④煮物⑤ホタテ⑥里芋⑦天麩羅⑧里芋など。これだけでも十分おなかが満たされました。当然、売店でビールを購入し、旅情に市足りながら?食べる。朝食べ過ぎたせいもあり、一生懸命べることになる。


     ご飯も美味しかったが、煮物が印象的だった。旬の物「銀杏」も美味しく、季節を感じました。やはり、駅弁は雰囲気が大切、レトロな雰囲気の車内ではとても昼食となりました。しかし、今回の参加者は、多少品が悪かった、関を倒し、足を投げ出し座ったりしている者(人)ばかり、どうも選択ミスだったのかもしれない。


    2014九州旅行1泊目朝食。別府温泉「花菱ホテル」、和洋バイキング。

    ...九州A列車の旅」①まずは飛行機で大分空港へ。...九州旅行。往路は、大分空港へ。羽田をゆっくりと碑だったので、朝食は駅で取り、飛行機に乗り込む。粋は日本航空。久しぶりのANAである。早めについたので、のどが渇いていた。スープとコーヒーをいた...
    中年夫婦の外食 2014/12/30 05:42:00

    ratuko00.exblog.jp

  • 九州A列車の旅」①まずは飛行機で大分空港へ。

    ...九州旅行。往路は、大分空港へ。羽田をゆっくりと碑だったので、朝食は駅で取り、飛行機に乗り込む。粋は日本航空。久しぶりのANAである。早めについたので、のどが渇いていた。スープとコーヒーをいただいてしまった。妻も同様の陽である。 早めの手配だ...
    中年夫婦の外食 2014/12/28 05:12:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 1日目昼食、大分「料理屋・香露庵」で九州最初の食事。松花堂弁当とハモのしゃぶしゃぶ。

    ...九州、豚の角煮のようなものと煮られていた。結構甘みの味。そう言えば、九州の醤油は非常に甘かった印象を思い出した。暖かいうちに「天ぷら」を食べてみたい。まだ暖かい。添乗員と連絡がついていたのであろう。美味しいものだった。 蟹・インゲン・なす・...
    中年夫婦の外食 2014/12/28 05:19:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 2014九州旅行1泊目夕食。別府温泉「花菱ホテル」さかさき(ミニ懐石)。

    ...九州最初の食事。松花堂弁当とハモのしゃぶしゃぶ。...
    中年夫婦の外食 2014/12/29 06:51:00
    ratuko00.exblog.jp
  • やっと見つけた「三平酒店(角打ち)」、春雨炒め+ビール。

    ...九州地方では、酒屋で立ち飲みすることを「角打ち(かくうち)」と呼ぶ。ひところ[いつ?]に比べるとその数は激減しているが、まだ[いつ?]健在である。鳥取県から島根県の東部にかけては、「たちきゅう」と呼ばれている。「立ったまま、きゅうっとやる」...
    中年夫婦の外食 2014/06/27 04:57:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 今度休憩を予定したのが、羽生PA。こちらでも「鯛焼き・文楽焼き」を賞味

    ...九州の店では6種ほどの醤油があったが、加須店では2... 中年夫婦の外食 2013/08/23 09:52:44 ratuko00.exblog.jp 加須うどん2 「つかさ」 ...加須はうどんの街。以前にも数店行っているが、この際...
    中年夫婦の外食 2014/01/03 03:48:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 2013青春切符の旅。最終章。いつものように上越に!

    ...九州と違い東日本は、こういう所がサー... 中年夫婦の外食 2013/12/04 06:53:00 ratuko00.exblog.jp 新潟(上越)でプチ旅行。柏崎方面へ。昼食は、恋人岬「福浦」で海鮮定食。 ...越後湯沢」と「高崎...
    中年夫婦の外食 2013/12/30 06:24:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 今日は、越後湯沢で14分の停車、時間も昼時、ホームを駆け上がり「駅蕎麦(湯沢庵)」へ。

    ...九州と違い東日本は、こういう所がサービス... 中年夫婦の外食 2013/12/04 06:53:00 ratuko00.exblog.jp 新潟(上越)でプチ旅行。柏崎方面へ。昼食は、恋人岬「福浦」で海鮮定食。 ...湯沢」と「高崎...
    中年夫婦の外食 2013/12/18 04:52:00
    ratuko00.exblog.jp
  • イオンモール羽生で遅い夕食。「一汁五穀」。

    ...九州の店では6種ほどの醤油があったが、加須店では2... 中年夫婦の外食 2013/08/23 09:52:44 ratuko00.exblog.jp 加須うどん2 「つかさ」 ...加須はうどんの街。以前にも数店行っているが、この際...
    中年夫婦の外食 2013/12/16 07:48:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 今日は早朝上越を発ち、久々に各駅停車のたび。越後湯沢を8時30分に通過するが蕎麦屋が空いていない。

    ...九州と違い東日本は、こういう所がサービスが低い。...
    中年夫婦の外食 2013/12/04 06:53:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 最近我が家で気に入っている回転寿司「しーじゃっく寿司」加須店。

    ...九州の店では6種ほどの醤油があったが、加須店では2種、「瀬戸内海濃厚醤油」「関東あっさり味醤油」の2種。ついでみれば、やはり色でも違う。  まずは、光り物。①あぶりしめ鯖②コハダを注文。やや香ばしくなったしめ鯖は脂も十分のっている。大...


  • [PR]
    by tatuko00 | 2014-12-31 05:53 | 国内旅行 | Comments(0)

    2014九州旅行1泊目夕食。別府温泉「花菱ホテル」さかさき(ミニ懐石)。

    b0142232_06484988.jpg

    b0142232_06485438.jpg

    b0142232_06490036.jpg

    b0142232_06490665.jpg

    b0142232_06491278.jpg

    b0142232_06491742.jpg

    b0142232_06492330.jpg




     やや遅い到着だったが夕食の時間が、遅くも設定できたので、19時30分に設定。ゆっくり食べることにした。まずは自慢の温泉に入浴。大きな内風呂があったがおもしろかったのが、屋上にあった露天風呂。何か手作り感のある温泉。疲れを癒すのには十分でした。


     部屋で、ビールでのどを潤し、食事の時間までしばし休憩。窓からは海も身近に見られるので眺めも良い。和洋室なのでのんびりできるのがありがたい。今日はレストランでの夕食。宿泊者だけなので、浴衣姿でも可能らしいがどうも長手なので、平服で向かう。


     席に着けば、担当の係が挨拶に来る。机の上には、料理長名のお品書き(献立)が置かれている。すでに数品机に準備されているが、14品ほどのものとなるらしい。準備されていたのは①食前酒②先付け、まずは食前酒と行きたいが甘そうだったので、妻に提供する。


     ①鍋が準備され、火をつけられどんどん入れろと言うので入れてみた。薄味の鍋のようである。「薬膳スープしゃぶしゃぶ」らしいがどんどん入れられてしまった。また、しゃぶしゃぶするような火力は出ていなかった。続いて、④温物「手作り饅頭の餡かけ」、椎茸がたくさん入れられていた。ややぬるくなっていた。


     鍋が煮えてきたので、頑張って食べていたが、どんどんこちらの状況に関係なく、料理が提供される。どうもサービスの人もなれていないようである。このあたりで隣の客が激怒していた。鉄板に作られてきたのが、⑤焼き物「牛肩ロースの朴葉焼き」。だいぶ焼けきった物が出された。何か油の蒸し物のような感じである。


     このあたりで、通常最初に出される「刺身(お造り)」が出されていない。サービスの物に言えば、だしいませんでした?の返答。自分の仕事も把握していないようである。⑥洋皿「鱈の白子のすり流しカクテル風」という物が出された。少量の物だが、酢の利いた一品。口直しともなった。白子が軽くあげられていたので、味がしみて美味しものとなっていた。


     そう言えば、お通しのような物で、「塩から」が出されていた。苦手な妻の分もいただく。日本酒も遅ればせながら出されて、これには良くあった。忘れた頃にやっと⑦造里「鯛・かんぱち・鮪」が出された。非常に寂しい物。居酒屋でもこの程度小さな刺身は出されないであろう。あしらいという物として煮こごりのような物が添えてあった。酒には合った。


     ゆつくり食べ具合を見て出すように指示を出したらもやっとのんびり食べられるようになった。どうにか鍋を食べ終わる頃、⑧炊き合わせが出された。白身魚の揚げ煮となっていたが、味を足し住めるほどの量もなく、化粧庖丁が入れられた、カボチャが印象的だった。味が薄口だったのは良かった。


     ⑨酢の物というので、小鉢のような物を想定していたが「てっさ」のような、河豚のたたき薄引き。こちらはおもしろく美味しくいただきました。やや湯引きしているのと厚みのある身なのでも歯ごたえも味わえた。持つともほっとしたのは、⑩お食事(ご飯)⑪香の物。しかし、炊き具合が悪いご飯は、米の味わいを感じられなかった。大分県米の印象を悪くしてしまうのではないだろうか。


     ⑫止椀となっていた「赤だし(佐賀関くろめ)」。くろめというのが楽しみにしていたが、存在が確認できなかった。たぶん中央に置かれたはんぺんのような物がそれらしいが、存在感はないものだった。デザートは、きれいな物でした。当然、妻に提供。満腹となりました。あまり食事には、文句をつける方ではないが、どうもサービス・形態に問題がありそうな物だった。




    [PR]
    by tatuko00 | 2014-12-29 06:51 | 国内旅行 | Comments(0)

    1日目昼食、大分「料理屋・香露庵」で九州最初の食事。松花堂弁当とハモのしゃぶしゃぶ。

    b0142232_05150744.jpg

    b0142232_05151264.jpg

    b0142232_05152021.jpg

    b0142232_05152547.jpg

    b0142232_05153295.jpg

    b0142232_05154084.jpg

    b0142232_05154703.jpg

    b0142232_05155636.jpg




     大分空港から快適な道を進み、宇佐神宮に向かう。八幡造りの典型。そう言えば言ったことがなかったかもしれない。こんな機会でもなければ、行きそびれる場所かもしれない。大きな駐車場でおろされ、参拝した。本店は修繕中、きれいな八幡造りを見られなかったのは、残念である。


     折しも、12時をだいぶ回っている。宇佐神宮じたいかなり自然に恵まれている場所にあったが、それ以上に山奥に大型バスが入る。なにか山間の温泉地らしい場所に案内された。とは言っても温泉に入る公邸ではない。坂道を登ったところに香露庵という静かなお食事処があった。


     予約されているので、座席は用意されていた。我々の貸し切りである。30人弱の団体。のんびりできる。グループごときちんと座席も準備され、ゆったりとしている。民家をイメージしたのであろう天井高も高く、気持ちがよい。


     テーブルには、松花堂弁当のようなおかずが準備されていた。案内によると、ハモ料理。①豆腐系の煮物②玉子と海老・生麩の炊き合わせ③豆腐の和え物④刺身3点盛り⑤天ぷらが松花堂に納められている。なかなか美味しそう。その横にはハモ⑥お一人様づづハモのしゃぶしゃぶが準備されていた。


     添乗員に店の従業員に飲み物を教えてもらうように頼んだが、その後何もない。自分で従業員を呼びつけビールを所望した。今回の添乗員、一事が万事このような感じ。交通公社では珍しいレベルだった。しかし、この程度の料金(2泊3日で約8万/人)ならもう少し良い人材を派遣してほしい、ガイドも同様だった。


     「炊き合わせ」は、大きなだし巻き玉子に生麩・海老が炊き込まれていた。薄味がほどこされているのでそのまま食べられる。野菜(人参)・椎茸などもある。小皿ではあるが、いろいろなものが適度に入っているのは、ビールのつまみとしても楽しめる。豆腐の和え物と同じ場所に置かれていた、箸休めともなる。


     「煮物」からいただく、豆腐のしんじょうのようなもの。さすが九州、豚の角煮のようなものと煮られていた。結構甘みの味。そう言えば、九州の醤油は非常に甘かった印象を思い出した。暖かいうちに「天ぷら」を食べてみたい。まだ暖かい。添乗員と連絡がついていたのであろう。美味しいものだった。


     蟹・インゲン・なす・カボチャ・サツマイモ、少量ではあるが十分な量である。天つゆもあったがそのまま食べても素材が美味しく、食べられました。刺身は、サーモン・ハマチ・イカ。いつも思うのだが、最近はサーモンを寿司などで使うが、そうではないだろうと思う。化粧庖丁が入れられたイカが食べやすかった。


     ハモは当然下ごしらえができたものが、葱とともに置かれていた。だしの入った汁が温まれば、戦闘開始。入れれば包丁を入れたれた身が変化し、美味しそうになる。つけだれもあつたが、だしだけで十分。おいしいものだった。団子なもあり非常に弾力があるもの、魚のすり身のようなものだった。


     最後は、炊き込みご飯が準備されていた。マイタケご飯のようなもの、焦げも混ぜられていた。結構味がつけられたもの。白米の方が良かったかもしれない。デザートは、プリンのようなもの。優しい味だった。時間も十分とっていたのでのんびり食事ができたのがありがたい。


    「店のホームページ」 http://www.kanairo.co.jp/facilities/index.html#karoan
    季節の彩りに心を合わせた新鮮な旬の食材に命を吹き込む料理屋『香露庵』。レストラン・座敷ともに古屋を移設した建物。お屋敷には屋久杉を使った天井など重厚な佇まいに心が和みます。
    レストランは天井高く開放的で昼と夜で別の雰囲気を演出してくれます。
    お料理は料理長自慢の地元の食材にこだわった、色とりどりの季節の膳を心ゆくまでお楽しみいただけます。
    営業時間 昼の部 平日/11:30~14:30(14:00LO) 土日祝/15:00(14:30LO)
         夜の部  平日・土日祝/17:00~20:00(LO)
    ※土日祝の夜の部は、ご予約のお客様のみのご利用となります。


    [PR]
    by tatuko00 | 2014-12-28 05:19 | 国内旅行 | Comments(0)

    「九州A列車の旅」①まずは飛行機で大分空港へ。

    b0142232_05105516.jpg

    b0142232_05110271.jpg




     今年は海外をやめて、九州旅行。往路は、大分空港へ。羽田をゆっくりと碑だったので、朝食は駅で取り、飛行機に乗り込む。粋は日本航空。久しぶりのANAである。早めについたので、のどが渇いていた。スープとコーヒーをいただいてしまった。妻も同様の陽である。

     早めの手配だったので、窓際の席を選択。あまり大きな飛行機ではないので、窓際が2席。のんびり行くことができた。天候も良く、雲の切れ目から日本地図のような姿が確認できる。音楽などを聞いていると飛行機の移動はあっという間についてしまう。

     広い空港に到着。非常にゆったりとしている。失礼であるが駅にはほとんど施設・売店もない。そう言えばあまり本数もないようなきがする。今回は、「A特急に乗るのが目的」。添乗員と顔合わせをして、バスに乗車する。平日の割高旅行、シニアばかりの参加である。


    [PR]
    by tatuko00 | 2014-12-28 05:12 | 国内旅行 | Comments(0)