野毛 飲兵衛ラリー10-4 お酒も、メニューも出さないとんかつ屋「かつ半」



入口にも野毛ラリーの掲示(旗)もででいないので、どうも入るのを戸惑っていたが、今日は開いている店が少ない。2NGだから、「とんかつにビール」だと思っていれば、「チケットを2枚ください」の後には何の説明もない。お茶がでて゛来たので、ここのサービスを確認すれば、「とんかつひれの定食」に冷や奴がサービスでつくという。







お酒はつかないというので、慌ててビールを頼む。定食1300円だから、確かに満たしているのであろうが、参加するなら「のんべいラリー」。酒は地つけるべきである。奥にあるカウンターで若旦那らしいのがあげるのでも店中に油がこもる。その廻りにはご近所の方々が年の瀬の挨拶をしている。なにか玄関先の椅子で食べさせられているような雰囲気。








出てきたものは、非常に小さなひれかつ。後で注文した人のものを見ても、遜色ないから、定番の本当の定食を出すらしい。まあどうでも良いが、ソース(オリジナルのフルーティー甘みのあるソース)とキャベツ意外魅力が感じられない店である。


[PR]
by tatuko00 | 2008-12-31 12:28 | ディナー | Comments(0)


<< 藤沢本町でうなぎの専門店「うな... 野毛 飲兵衛ラリー10-3 ... >>