人気ブログランキング |

大宮でお腹を満たす(失礼)ならすし「旬」。500円寿司。






数年前から始まった寿司旬の「ワンコイン」ランチ。何度となく利用させてもらう。しかし、この店の500円は侮れない。9貫のみと実にシンプルだが、私のすきな「コハダ」等も入る逸品。チェーン店の利点を生かしたなかなかのものである。そう思うのも職人の腕かもしれない。





今日は、①まぐろ②たい③サーモン④いか⑤貝(バイ貝であろうが?)⑥玉子⑦甘エビ⑧コハダ⑨穴子のラインナップ。やや鮪が室として残念だったが。その他はなかなかのみの。握り具合も良い。注文して数分で出されるのもうれしい。





熱燗なのは味噌汁。私の場合これが楽しみでもある。大きな器に入れられた「あさり汁」。これが説ピン。前の日飲み過ぎた昼には、絶好のものである。実も食べ汁は最後まで飲み干す。これが私の定番である。当然、価格の高い者もあるがランチはこれで十分である。









大宮ではランチタイム寿司が500円①。寿司旬
by tatuko00 | 2011-07-27 07:36 | すし | Comments(0)


<< チカラめしの「焼き牛丼」を 久喜になかなか美味しいイタリア... >>