人気ブログランキング |

横浜国大第1食堂 れんが館②



昼も第1食堂となる。そういえば食券を購入していた。「チキンピカタ」、チキンのチーズ焼き。13時近くのランチ。すでに作り置きとなっている定食が、棚の方から出される。どうも安いが、・・。作り置きは我慢せざる得ない。




今度は、仲間と合流。「中華丼」を注文していた。カウンターから食事をもらい、席を物色する。窓際の席が空いているのでそこにする。水・お茶をセルフサービスを取りに行き、ランチ亭無開始。定食の体はなしてはいる。







当然、やや暖かいだけの料理。チーズを選択したのがまずかったか、固まりになっている。失礼であるが見た目にもおいしそうとはいえない代物。スパゲティもグニョングニョンである。鶏肉と衣はすぐにほぐれてしまう。




中華丼も同様。煮詰まった料理の用である(昨年食べているので味は想像できる)。漬け物も柴漬け。安いことは安いが、学食というところであろう。







by tatuko00 | 2011-09-03 02:58 | 食堂 | Comments(0)


<< 横浜で一杯飲むなら「大蔵」 横浜国大第1食堂 れんが館① >>