人気ブログランキング |

JA南彩(菖蒲)食堂 なかなか素朴でおいしい「そば・うどん」







久喜と桶川を結ぶ県道に、JAの大きな集積場(事務所)がある。いつも気になっていたのだが、多くの車が行き交う建物がある。よく見れば食堂。幟も「そば・うどん」が出されている。偶然昼時に通過。車を止め食事を試した見た。






素朴な店舗の中は、驚くような人出。どこから集まってきたのかと思うほどである。テーブル席・座敷席もほほ満杯。まずは席を確保し、メニューを物色。妻は盛りそば、私はカレーうどんを注文。いや食券を購入。セルフサービス。番号を呼ばれるまで待つ。







すぐに呼ばれる。厨房では多くの従業員がすごいスピードで働く。気持ちも良い。妻の蕎麦は、大盛りに勝手にしてみたら、見事な盛り。やや太めの蕎麦であるが、その分腰もあり、蕎麦の風味も楽しめる。






私のはカレーうどん。うどんは手打ち風味。まさしくうどんにカレーをかけたような非常にとろみのあるもの。妻のそばつゆをつぎたすと絶妙の味に変化。お勧めします。基本・蕎麦・うどんもおいしい。地域の人の食堂になっているようである。








by tatuko00 | 2011-09-18 01:36 | そば | Comments(0)


<< ちらしの大盛りを食べてみたく「... 大宮の寿司ランチシリーズ。鮨政... >>