わかってはいたが、新宿。かっぺてい






俗に言うション便横町。西新宿商店街。以前妻と入ったことが、お通しが高い。価格は忘れていたが、ビールが半額という看板に惹かれ、入店。焼き鳥を食べるのでよいかと考えた。カウンターの端があいていたのですわる。






1本105円程度の焼き鳥。5本程度頼んだ。ここは何も言わない場合は、味噌味(塩)で仕上げてくれる。「わかさぎの南蛮漬け」「キスの風干し焼き」などという物もある。しばらく(ビールを2杯飲んでいると)待てば、焼き鳥が出された。





カルビ・ニンニクなどおいしそうな物がある。しかし、今日はちょい呑みそれ以上に食べるのは多すぎる。またビールでは十分。19時まで言う条件。ビール4杯終了。満足はした。しかし、お通し台をみて驚愕。420円。皆様どうおもいますか。









「お通し廃絶協会」を設立したい物である。本当にこれが合法的なのだろうか。




by tatuko00 | 2011-10-01 07:11 | やきとり | Comments(0)


<< 大宮で鮨 今日は「東鮨」 久々の「はま田」。西新宿の目地... >>