2011野毛手形ラリー⑥ まっすぐ帰ればよいが、まだ時間がある。さくら町駅近くの「あきよしと」へ。 



今度新参入の店。焼き鳥のあきよしというと、チェーン店の秋吉を想像するが全く関係ないらしい。店の雰囲気も独特のカウンターはないので了解できる。しかし、以前はパーだった様な気がする。そんな店を居抜きでつかっているのだろうか。何か違和感がある。




手形の許可をもらい。すいているカウンターに座る。一枚あまっているので、新しいものと合わせて出す。案内には①焼き鳥5本②お勧め1品③生ビールとなっている。ビールに限定しているのも珍しい。




興味本位で店内を物色していると、突き出しと言って小鉢を持ってきた。レンコンが載せられているが、その下には小アジの揚げ物。私の好物。お通し代をとるとは思えないが、小心者の私は、手を出してしまう。おいしい。ビールにもよく合う。




その後、立派な刺身(小鉢盛り)。焼鳥屋とは思えない。一気に上機嫌。のんびりとした気持ちとなる。メニューを見ればビールが安い。追加注文295円をする。これだけでもお得。刺身は3種なかなかのもり合わせである。当然おいしい。




しばらく待つが、この時点で、焼き鳥の仕上がりを聞いてきた。今から焼くのか、焼いていて味は考えていなかったのか知らないが・・・。まずは塩で頼む。10分ほどしてでできたが、帰る時間(電車)まであまりない。味わう余裕がないまま、一気に食べ終了。会計ではビールのみの請求。





今回の新しい店はなかなか良心的。特に「ピオシティ」の店はいずれも大当たり「どんぶりや」が閉店したのは残念だったが、新たな店がそれを引き継いでくれた感じである。





野毛手形ラリー2011その2 もつや

2011野毛手形ラリー① 「寿司処かぐら」
by tatuko00 | 2011-10-18 07:57 | やきとり | Comments(0)


<< 春日部でウナギを食べたいなら、... 2011野毛手形ラリー⑤ やは... >>