前橋(大島)でランチで時々利用する寿司屋。内陸地でまずまずのお寿司を提供。「魚伸」

b0142232_06105985.jpg

b0142232_06110625.jpg


 前橋で鮨?と思うが、仕入れさえしっかりしていれば、十分な物が食べられる事ができる。どうやら前進は魚屋。その仕入れ、ネタは自信を持っているようである。店の中央に鮨カウンター、親方がどんと構える配置にもうかがえる。

 寿司屋と行っても、肩は張っていない。ランチは最近「鮪カツ丼」等も出す。いろいろ提案(ランチ)も提供してくれている。今日は通常の「鮨ランチ」。魚伸の名前をつけて居るだけに、その日の入荷によって変わる。その分毎回が楽しみでもある。

 鮨は8貫。かなり大きめの握りが提供される。それに「茶碗蒸し」「サラダ」がつく。当然味噌汁は、海老の出汁でとられた物。これがなかなかおいしい。面白いのは大根サラダ、素材を大切にしているのであろう、少しだけ和風ドレッシングがかけられている。

 トレーにのせられ、全てがセットされて出された。①赤身②ボイル海老③中トロ④ハマチ⑤イカ⑥かに⑦ネギトロ⑧たまご、量(数)としては少ない様に思うが、ランチを意識したおおぶりの鮨が出される。今回は「蟹」「ネギトロ」が特に大きめだった。
 ガリが小鉢に入れられ別盛りなのが特徴。おいしい物である。また、紋甲烏賊であろうか、ねっとり感のあるイカがなかなかおいしかった。鮪はいつも良い状態で食べさせてくれる。玉子も自家製であろう、丁度良い甘さで仕上げている。お腹も十分に満たされた。




[PR]
by tatuko00 | 2014-01-21 06:14 | すし | Comments(0)


<< 久々の中華街。一楽で1000円... 久々にはなまるうどん。郊外店の... >>