栃木郊外の鮨屋、「すし幸」、ランチ・おまかせにぎりランチ1080円

b0142232_07244827.jpg
b0142232_07244827.jpg

b0142232_07245485.jpg
b0142232_07245485.jpg

b0142232_07250195.jpg
b0142232_07250195.jpg

b0142232_07253846.jpg

b0142232_07254935.jpg




 久しぶりに栃木に出かけてみた。特に目的が埋め訳ではないが、何か栃木の町を歩いてみたくなった。その分のんびり出かけることができ、ちょうど栃木に着いたときには、昼時。おなかもすき始めていたので、飲食店を探す。東武線を使ったので、新栃木からのスタート。


 北から南に栃木を歩く計画。街道沿いから北へやや行ってみた。簡単なガイドブックを入手していたので、観光地の外れ、なにかある物か探してみた。寿司屋が2軒並んでする。こんな処(失礼)にと思いながらみれば、片方の店舗したあいていない。屋号は「すし幸」。なかなか大きな店舗である。


 カウンターが待ち構えていた。つくばい・水桶なども配置され、なかなかこだわった店構えである。親方も落ち着いた雰囲気。2階には宴会場もあるらしい。以前は市街地で店を構えていたが、地代等や規模の問題で、やや外れた場所で営業するようになったらしい。隣接する店は偶然隣接しただけで、修行自体は同じ店と聞く。


 ランチメニューは5種。①刺身定食②鉄火丼③おまかせにぎりランチ④天ぷら定食⑤ちらし丼となっていた。ちらしが「ちらし丼」となっているのが寿司屋としてはおもしろい。当然「おまかせにぎりランチ」とする。消費税の改正とともに、貼り付けた価格表。のみものもつくらしい。おもしろいので、all-freeにしてみた。


 カウンターも店内も新しいものではないが、きれいに維持されている。清掃・管理が行き届いた店舗は、寿司屋では原則である。オオルフリーというのは初めて、雰囲気はビールであるがやはりジュース。何か薬くさい(科学的に作られた味)。カウンターも長く、ねたケースには仕込み始めたねたが準備されていた。


 私しか客がいなかったので、今日初めての客かもしれない。親方が素早く作り始めている。作り終えた寿司は一度奥へ下がり、汁物等をあわせて提供された。握り7貫+手巻き+おいなりのセット。柿のデザートもついていた。茶碗蒸しは調理中と言うことで、後から熱々のものが提供された。


にぎりは、①マグロ②イカ③サーモン④エンガワ⑤たまご⑥ボイル海老⑦いか(えら煮きり)。何かおもしろいセット。イカが入荷しやすかったのだろうか。えらのような部分が握りで出されたのは初めてである。玉子も輪切り、ボイル海老が大きめである。ランチなのであろう、シャリは大きめ。食べ応えはある。


 手巻きは⑧「梅巻き」、やや甘めの味付けの⑨稲荷もなかなかおもしろい。巻物・稲荷が丁寧に別皿で出された。できたてを出された「茶碗蒸し」はさすがに熱い。中身を確認して、後に回す。彩りもよく、椎茸もふんだん美味しそうである。


 残念ながら、握りは味は通常。際だったものはない。ややシャリが冷たかったのが要因かもしれない。イカは化粧庖丁を入れられているが、かみきれず苦慮した。分量も多いのでおなかは満たされた。この価格なのでもう少しネタをしっかりとしたものを提供してほしいものである。


 旬のデザート柿はなかなか美味しいもの。お茶も美味しかった。早めのランチを楽しませていただき。その後市街地に繰り出した。今日はきれいに晴れ上がっている。気持ちの良い散策となった。


4号線バイパス、氏家入り口の「志生亭・氏家」。その2

...栃木県内陸部)と思ったが、そこは流通の進化。立派な物が提供された。うどんと蕎麦の選択ができるが、うどんだと995円、蕎麦だと1100円。150円の差が生じている。今回はうどんとしたので比較はできないが?  うどんも温・冷を選択できるが「温」...
中年夫婦の外食 2014/03/22 04:34:00

ratuko00.exblog.jp

  • 4号線バイパス、氏家入り口の「志生亭・氏家」。その1

    ...栃木県庁近くの定食屋に「ビールセット」を見つけた ...宇都宮餃子とはやや違うが私好み。 餃子の出具合が遅いことを気にかけていた奥さんが「お客様が来てから握りました」との説明。散策に疲れた体を休めるのに良い時間だった私は、なんら気にならない...
    中年夫婦の外食 2014/03/18 05:45:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 最近住宅を建て直そうとハウジング会社のイベントに参加。「一条工務店・栃木工場」

    非常に良い応対で、自由宅の性能・工法などを紹介してくれた、その内容は別として、自宅近くのハウジングセンター(久喜)からバスで連れて行ってくれるサービス。頭が下がる。その上飲食も出してくれる。 昼食は、会社の会議スペースのようなとこ...
    中年夫婦の外食 2012/06/04 06:24:49
    ratuko00.exblog.jp
  • 栃木日産正門通りの寿司屋、「寿司正」に入店の機会を得る。

    ...栃木工場の見学のチャンスを得た。集合が13時10分。丁度昼ご飯を食べる時間と前後する。時間を1時間程度余裕を持ち向かったので多少時間がある。一応初めての土地。しら調べをしていたが、定休日となっていないのに、休業。車を走らせていたら、寿司屋「...
    中年夫婦の外食 2012/04/16 05:02:22
    ratuko00.exblog.jp
  • 久喜の校外に建つおもしろい蕎麦屋「山水」

    ...栃木はなかなか美味しい蕎麦屋がある事が多い。我が町幸手からほど近い久喜校外、悪く言えば田んぼの真ん中に建つ蕎麦屋。以前自転車で散策途中に見つけた店舗。小綺麗な建物がぽつんと建っている。 昼時に妻と行けば、混んで...
    中年夫婦の外食 2010/12/03 18:17:24
    ratuko00.exblog.jp
  • 休日に紅葉見物。日光「レークサイドホテル」

    ...栃木県特産八汐鱒のムニエル(スープ・サラダ・パン又はライス・コーヒー付き) を注文。多少色づき始めた木々と日光連山・中禅寺湖を見ながら待つ。 まずはスープから。今日はパンプキンスープ濃厚で美味しい。サービ...
    中年夫婦の外食 2010/10/21 08:49:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 那須のそば。「上州の里」

    ...栃木以北は天ぷらが安い。この店も野菜天ぷらは250円。当然注文する。 不思議に天ぷらにそばは合う。いや蕎麦に「天ぷら」があう。今回は田舎蕎麦とともに提供される。うれしいのは、天つゆ・大根おろしも2セット用意してくれた。なか...
    中年夫婦の外食 2009/11/15 07:20:22
    ratuko00.exblog.jp
  • 岩舟町の山間部はそばの郷「みすぎ庵」は地元の店。

    ...栃木に欠けて山間部はそばの里のイメージが強くなる。11月末には新そばを出す店が多い。当然この時期に食べに行く事が多い。 またここもそうであるが、地元産のそば粉をつかった地元のグループの店が多い。この「みすぎ庵」...
    中年夫婦の外食 2008/11/02 21:47:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 県庁近くの路地裏「軍鶏信」という立ち飲みやがあった。

    ...栃木「軍鶏鳥」というこだわりが掲示されている。どのような店舗かと暖簾越しに確認すれば、立ち飲みタイプの店らしい。時間もないのでちょうど良い。吸い込まれる。 早いせいか客はいない。女性が一人で切り盛りしいる。セットを確認したので...
    中年夫婦の外食 2008/09/25 08:44:00
    ratuko00.exblog.jp
  • 栃木の酒のアンテナショップが県庁近くにある。

    ...栃木の酒を扱う店。いや紹介する店舗が夕方のみ2時間のみの営業をしている。「酒々楽(ささら)」と名前をつけているが、栃木の地酒をすべてそろえているらしい。100種以上は確保しているようである。利き酒処とうたっているだけに時間が限られているらし...
    中年夫婦の外食 2008/09/25 08:24:38
    ratuko00.exblog.jp
  • 南宇都宮駅近くに「金太郎鮨」というしゃれた店があった。

    ...栃木(宇都宮)の散策もある程度終わりつつある。今日は足を伸ばしていたら「南宇都宮」まで出てしまった。駅はある物の近辺は非常に寂れている。お腹がすいてきたので駅前の酒屋で聞けば、寿司屋はこの辺にはないという。奥にいた奥さんが、この先にあったか...
    中年夫婦の外食 2008/09/25 07:44:08
    ratuko00.exblog.jp


  • [PR]
    by tatuko00 | 2014-12-11 07:29 | すし | Comments(0)


    << 古河駅外のラーメン店「もっけい... 西新宿にできた「一件目酒場」で... >>