六本木にてランチ、フランツィスカーナー Bar&Grill 六本木。ドイツ料理ミニコースをいただく。

私がご案内しています。まだ募集中です。希望のある方は、連絡してみたください。

参加希望する方はご連絡ください。
関東近辺のカルチャーで募集しいます。わからない場合は下記に連絡ください。
株式会社カルチャー 佐々木 弘子 TEL042-746-9212  FAX042-748-9881

この企画は 私が引率します sosamu@ya2.so-net.ne.jp

参加したい方はご連絡ください。090-3436-8532

ネットでカルチャー(散策・グルメ


 今日は表参道から六本木に向かう散策。だいぶ距離は長いが、見所が多い場所である。展示の関係で根津美術館は休館。岡本太郎記念館に急遽変更しながらどうにか六本木にたどり着く。年配の方もいらっしゃるが頑張って歩いてくださるのでありがたい。

 昼を食べるのもこの散策の特徴。珍しくドイツ料理を六本木で見つけたので利用してみた。「フランツィスカーナー Bar&Grill 六本木」という店舗。人数も多かったがどうにかスペースを作ってくれていた。人数が甥ので2手に分かれたが、何か面白い客席も踏まえて終了した。

 ちょっとしたミニコース仕立てのランチメニュー。①飲み物1杯②前菜(生ハムサラダ)③メイン(ハンバーグorドイツソーセージ)④パスタ(太めのクリームパスタ)⑤ドイツパン⑥デザート(ケーキ&アイスクリーム)で2000円強。十分なランチだった。夜だと結構価格も上がるようであるが、ドイツビールもついてうれしいセットとなっていた。

 サラダは生ハムがのったグリーンサラダ。最初の抑えとしては女性陣にも好評だった。今日は多少暑かったのでビールもおいしかったせいかもしれない。メインはその場で選べるのでありがたい。この人数だと、事前に都よく言われるが、この店は対応は良かった。ドイツソーセージが多いかと思えば、ちょうど半分づつのオーダー。

 ソーセージは、非常に大きなもの。ドイツ料理らしくボリュームは満点。ジャガイモと酢漬けのタマネギは当然のっていた。マスタード量も半端ではない。私は、ビールをおかわりしていた。ハンバーグもなかなか大きな実の女性陣は驚いていた。突き合わせは同じ。シンプルな変更だった。これがその場でのオーダーにも対応できることなのかもしれない。当然おいしい物だった。

 パンも焼きたて(できたて)がどんと出されるのがやはりドイツ料理?私はおいしくたくさん食べたが、女性陣は、料理でおなかが満たされていたようである。しかし、これで終わりではない。少量ではあるが濃厚なパスタが出された。

 最後で女性陣は安心したらしい、デザート。2種盛りというのがうれしいようだった。それもケーキとアイス。味が異なり舌も変わる物。コーヒー等もおかわりは自由。のんびりできたのかもしれない。普段あまり呑まれない方もビールを楽しんでおりほろ酔い気分となっていた。


f0388041_07010571.jpg

f0388041_07011298.jpg

f0388041_07011756.jpg

f0388041_07012278.jpg

f0388041_07013155.jpg





第2回 表参道から六本木界隈を巡るたび⑰ 「新旧の街を比較しながらの建築観察・東京歴史散策⑥」カルチャーセンター「建築散策と東京散策」

第2回表参道から六本木界隈を巡るたび⑰ 「新旧の街を比較しながらの建築観察・東京歴史散策⑥」 カルチャーセンター「建築散策と東京散策」 


カルチャーセンター「建築散策と東京散策」 「新旧の街を比較しながらの建築観察・東京歴史散策⑥修正20171105」

カルチャーセンター「建築散策と東京散策」 「新旧の街を比較しながらの建築観察・東京歴史散策⑦⑧修正20171201」

新規募集 「新旧の街を比較しながらの建築観察・東京歴史散策⑧」 (株)カルチャーセンター「建築散策と東京散策」

[PR]
by tatuko00 | 2018-03-02 17:51 | ドイツ | Comments(0)


<< 帰宅途中、新宿駅でちょいのみセ... 五反田で昼食、時間が無かったの... >>