今年の老舗巡りは、銀座木村屋。パーティー形式で楽しむ。 

この企画は 私が引率します sosamu@ya2.so-net.ne.jp

参加したい方はご連絡ください。090-3436-8532

ネットでカルチャー(散策・グルメ)


 銀座木村屋は老舗。まして銀座で現在でも頑張っているぱん屋、創業146年銀座木村家老舗フランス料理。 カジュアルなフレンチビストロも上階に維持している。ランチではお得感のあるプレートを、ディナーではアラカルトからコースまで食べることができる。銀座通りの夜景を眺めながら、旬の食材を使用したシェフこだわりの料理をお楽しむことができる。

 老舗巡りの忘年会として、飲み放題付きのプランにしてみた➀4種のオードブル盛り合わせ②シェフサラダ③鮮魚のブイヤベース風④鴨肉のロースト⑤本日のパスタとなっていた。母体がパン屋、いろいろなパンが次々に提供される。これがまた楽しみでもある。

 パン屋をと売り越し、奥のエレベーターで4階に上がる。意外と狭い店内。すでに客がいっぱいである。落ち着いた雰囲気。私たちとしてはちょうど良いレトロ感が出されていた。まずは落ち着き、各自の好きな物で乾杯。濃紺のテーブルクロスは何か落ち着く。皿・ナプキンが真っ白なので一層清潔感も感じた。

 まずはビールで乾杯。その後それぞれ好みのドリンクで楽しむ。「オードブル」は非常にシンプルな物。フレンチと言うよりは、素朴。何か家庭的なラインナップだった。➀蟹クリームコロッケ②コンビーフのテリーヌ③生ハム④ミニハンバーグ、いずれも一口サイズ。ちょうど良かったような気がする。

 このあたりはパン屋。すぐにパンが出された。まずはフランスパンとやや甘いパン。「シェフサラダ」は、サーモンサラダ、そのほかにいろいろな野菜も入っていた。この所の野菜の高騰、うれしいスタイルである。レモンが添えられているのは何か面白かったがしぼってかけるらしい。結構、取り分けるとなかなかの量、2回ぐらい取り分けられました。

 ワインを何度か頼んでいたら、ボトルで提供されるようになった。パンはなくなるとすぐに出される。今度は白いパン・ブドウパン、さすが木村屋のパンおいしい。「鮮魚のブイヤベース風」 は、具材たっぷりの物。それぞれのだしがとってあり、おいしい物となっていた。ややトマトベースなのが、酸味を感じられて良かった。

 「鴨肉のロースト」は、意外な物。豆に乗せられた肉。ソーセージも加えられていた。一見すると煮物のような感じ、食べてみれば洋食。おいしい物となっていました。ワイン等には非常に合い、白ワインに私はシフとしました。何か解らないが、やや甘めのソースがかけられていた。

 最後のスパゲッティは、キノコのスパゲッティ。塩味でまとめられていた。あまりないように感じた料理もおなかは満たされた。パンもおいしいく食べ過ぎたのもその一因かもしれない。デザートはないがコーヒーはついていたので、酒宴の終演となりました。



f0388041_06351798.jpg


f0388041_06352247.jpg


f0388041_06352782.jpg


f0388041_06353396.jpg


f0388041_06353991.jpg


f0388041_06354488.jpg


f0388041_06355196.jpg





老舗・有名店を巡るランチ散歩part5 第4金曜日実施

第24回 銀座のイルミネーションを楽しみながら銀座散策 老舗木村屋「クリスマス」パーティー

老舗・有名店を巡るランチ散歩part6 

東京夕暮れさんぽ・食事コース⑥ 夕刻の東京散策「食事」 Prat6 第2火曜日実施



[PR]
by tatuko00 | 2018-04-21 07:33 | フレンチ | Comments(0)


<< 池袋で仕事。今日はおなかもすい... 肉の大山で 一人2次会・上野 ... >>