亀戸の帰りは、京成曳舟・やきとりさくらで、チョイのみ。お通しと焼き鳥でビールをたしなむ。

 亀戸から支線に乗れば曳舟まで連れてこられた。久しくこのあたりは歩いていないので状況を見たく、駅近くを歩いてみた。だいぶ開発されたのだろうか、西側はある程度以前の面影があるが、東側は様変わりしていた。早い時間であるが、焼き鳥屋風の居酒屋が開いていた。名前は「さくら」なんとも優しい名前である。

 どうも開業してから1年らしい。いろいろな物が、セール価格となっていた。ビールも290円。早い時間なので客はほとんどいない。従業員も開店したばかりかもしれない、まだ店内の整備に動いていた。まずは、お通し350円をいただく。肉団子のような物のスープ仕立て、まずまずなので我慢することにする。優しい味、葱がインパクトを与えていた。

 お通しだけでも十分であるが、頼まないわけにはいかない。セール品を見れば、80円の焼き鳥(ねぎま)がある、聞けば2本単位だというので、2本タレでいただいた。なかなか立派な焼き鳥が提供された。当然食べてみれもおいしい。通常は150円程度の提供らしい。これだけでおなかは満たされた。ビールもおかわり、焼き鳥1本で1杯の計算となった。チョイのみ終了となる。 


f0388041_07303262.jpg

f0388041_07303700.jpg







亀戸升本 昼 (大根鍋) 第18回スカイツリーから横十間川(「亀戸天神」)の旅㊿ 熊谷カルチャー

...曳舟 やきとりさくら「体験・建築・史跡散策とグルメランチ(老舗)」PART10 東京散策&グルメランチ  熊谷カルチャー「体験・建築・史跡散策とグルメランチ(老舗)」PART9 東京散策&グルメランチ  熊谷カルチャー「体験・建築・史跡散策...
中年夫婦の外食 2018/03/12 08:46:14
ratuko00.exblog.jp



[PR]
by tatuko00 | 2018-05-08 17:59 | 飲み屋 | Comments(0)


<< 朝バタバタして朝食を食べ損ねた... 一人2次会「亀戸餃子」  第4... >>