柳橋 大黒家  娘と東京の天ぷらを楽しんでみました。

私と「中華街」に行きませんか、セブンカルチャー企画。第1回海から中華街を目指す「創作料理」中華街散策 一楽
平成30年10月3日(水) (中央口でて地下街を通りそごうへ)
 10時30分 横浜駅東口 集合そごう地下入口集合
横浜のシーサイドを快適なシーバスで移動、海からみなとみらいを見た後、「山下公園」を散策、希望があればマリンタワーにも登ってみます。秋の食欲が増す時期。コース料理を楽しんでみましょう。
「広東料理」 「一楽」3500円/人(税込)
中華街のランチ群を抜く良店。

私がご案内した中華街「佐藤栞里さん・ノブ(千鳥)さん・貴理子さん」でした。
https://www.youtube.com/watch?v=dZJMaSzGTjY
https://www.youtube.com/watch?v=vONRS6V6GGY
私がご案内した中華街「小峠さん・ノラさん・安藤なつさん・堀田茜さん」でした。
https://www.youtube.com/watch?v=uQqT_DF3_ik

20180825  
東京都台東区柳橋1-2-1
柳橋 大黒家
天ぷらの名店。
天ぷらの老舗「浅草 大黒屋」の次男が昭和23年に出店。現在は3代目・丸山雄三さんが揚場に立ちます。コースのお通しに出てくる「うにパン」は、パンの表面にウニのソースが塗られ、中にエビのすり身が入ったオリジナルメニュー。また、伝統を重んじる江戸前天ぷらですが、こちらでは春からランチ限定で一流の味を手軽に味わえる「天丼」などの新メニューがお目見えしました。
[寛ぎの大人の空間]
・江戸情緒が残る柳橋に店を構えて60年。
・江戸前お座敷天ぷらの味とスタイルを守り続る。
・カウンターでネタさばきから揚げるまでの一連の動作が見えるのもお楽しみの一つ。
[寛ぎの順番]
・お座敷でお茶とおしぼりのサービス。こちらの空間で一度お待ちいただき準備を。
・カウンターにて最旬の天ぷらとお食事、お酒。
・食後は川沿いのお部屋でゆっくりと寛ぎながらデザートを。 娘と東京の天ぷらを楽しんでみました。
               食事記録


f0388041_06464365.jpg

f0388041_06464867.jpg

f0388041_06465507.jpg

f0388041_06470108.jpg






  1. ラコント/浅草橋ベルモントホテル 東京夕暮れさんぽ・食事コース⑤ 第16回 神田川出口散策,秋葉原周辺を楽しむたび

  2. この企画は 私が引率します sosamu@ya2.so-net.ne.jp参加したい方はご連絡ください。090-3436-8532ネットでカルチャー(散策・グルメ)夕刻の東京散策「食事」 Prat1第2火曜日実施東京夕暮れさんぽ・食事コース⑤第16回 神田川出口散策, 秋葉原周辺を楽しむたび平成30年1月9日(火)集合:JR浅草橋駅(江戸通り口・東口)16時(改札...
  3.  両国第一ホテル・ダイニング」シーフードドリアセット  第11回 両国から浅草にいたるたび

    両国第一ホテル・ダイニング」シーフードドリアセット 第11回 両国から浅草にいたるたび

    セブンカルチャーで募集しています 全国のカルチャーで申し込み可能ですあるいは牡蠣にお問い合わせください株式会社セブンカルチャーネットワーク  事業推進部東京都豊島区南池袋1-28-1西武池袋本店別館9階〒171-8569電話番号 03-5949-3842  FAX番号 03-5949-3874  この企画は 私が引率します sosamu@ya2.so-net.ne.jp参加したい方はご連絡く...

  4. 最近ビールが多少安くなったので立ち寄る「すた飯」。西新宿にも営業を始めている。

    最近ビールが多少安くなったので立ち寄る「すた飯」。西新宿にも営業を始めている。

     以前、ディープな居酒屋だったスペースが何か急に、庶民的な若者空間の食事処に変貌した。私は、どんぶり屋だと思ったが、時間的に遅い時間、中を眺めると、飲んでいる人が多い。だいぶ前それにつられて入ってみたが、ほどよいつまみがなかったので、それ以降入ることは少なくなっていた。 今日は時間も遅く、あいている店舗も少ない、どうやら終日(24時間)営業らしい。店頭にビールが割り引きと書いてあったので入る...

  5. 西新宿飲食店街(思い出横町)、大ガード入り口のビルに餃子専門店「安亭」ができていた。

    西新宿飲食店街(思い出横町)、大ガード入り口のビルに餃子専門店「安亭」ができていた。

     このあたりを十分熟知しているわけではないが、このビルの上階はいろいろと店が変わる。今度は餃子屋がはいったらしい。名前からすると格安の焼き肉屋の雰囲気。されど餃子店らしい。外に出されている案内に惹かれただけである。 昼のみセット700円セットなっている。餃子と数品ついていたと思ったが、記憶(記録)がない。数種のセットがあったと思うが、餃子とのセットにした記憶がある。小皿は簡単なもやしの和え...

  6. 新宿花園神社の近くにある24時間営業の居酒屋 「飲食笑商何屋ねこ膳」。やっていました「昼酒セット」

    新宿花園神社の近くにある24時間営業の居酒屋 「飲食笑商何屋ねこ膳」。やっていました「昼酒セット」

     偶然見つけたビールセット500円。つまみとビールなので、試しに注文してみる。だいぶ前最終電車に乗れずに入った記憶がある。当然ほとんど記憶がない。終日営業なので、あいているかなとも思いいってみればあいていました。昼過ぎだからランチ客かなと思えば、昼のみの方が多い。 意外と狭く感じた店内。こんな雰囲気だったのかとおもいメニューを見れば、格安のビールセットがある。逃す手はない。頼んでみた。ご立派...

  7. 西新宿にできた新しい居酒屋「どかん」を試してみた。

    西新宿にできた新しい居酒屋「どかん」を試してみた。

     数日前に開業していたが、ビール500円大瓶という看板が気になっていて、入る機械を見計らっていたが、開業景気も落ち着ちも店はがらがら入ってみることにした。意外と小さなスペース、4回程度まで店舗があるらしいが、1階は20名程度でいっぱいである。だが客はいない。こういう雰囲気はやや不安。 看板に紹介されていた瓶ビール大を頼む。確かに大瓶、銘柄はスーパードライ。悪くはない。店名通り、どかんとキャベ...

  8. 新宿で仕事、やはり帰宅前にクールダウン。西新宿(新宿南口)珍麻家。

    新宿で仕事、やはり帰宅前にクールダウン。西新宿(新宿南口)珍麻家。

     最近は、グループ店で同一のちょいのみセットになったが、どうも価格が違う。人通りの多い駅近くのこの店は、777のぞろ目。消費税込みで800円である。店舗により、時間により200円違うのがおもしろい。その代わりちょいのみの内容は統一された。なにかおもしろいとも思うがつまらなくなった。 餃子3個+小皿3種のつまみ。ビールがつくもの。内容もあまり変わらないが、料理は少量づつが、一皿にのせられている...

  9. 意外と新宿の仕事が早く終わり、西新宿7丁目「珍麻家」で再び555円「生ビールセット」

    意外と新宿の仕事が早く終わり、西新宿7丁目「珍麻家」で再び555円「生ビールセット」

     基本は、四川料理・麺等の専門店チェーン。辛さを売りとしているかいろいろなセットなどもあり、私には「ビールセット」が最適なものと思っている。当然仕事終わり、555円で吞み食べできる「生ビールセット」を注文する。テーブルには数種の薬味。この店(西新宿7丁目店)は席もゆったりとしているので居心地がよい。 ビールとともに①3種のおつまみが出された。日によって多少異なるのが楽しみである。今日はもやし...

  • 新宿で午後から仕事ランチは西新宿公園先の路地にある「美家古鮨」で懐かしいランチをいただく。


  • [PR]
    by tatuko00 | 2018-09-19 07:18 | 天ぷら | Comments(0)


    << 池袋で食べられるとんかつや、松... 夜小腹が空いたので、仕事場と同... >>