久しぶりに大宮「なごみ」でチョイのみ、とはいえつまみ2品。ビール2本。

 大宮でチョイ飲みする場合は「駅前のいづみや」か「なごみ」がおい。よくセンベロ(1000円で酔える)と言う言葉があるが、本当に実現できる店である。簡単なつまみであれば、ビール大瓶+酒で1000円で十分にほろ酔い気分となる。なかなかこういう店は少ない。大宮は未だに庶民的な店が残る町でもある。

 今日は、会議(仕事)で大宮へ、8時過ぎの終了。ちょうど良い時間、裏路地を歩き「なごみ」に到着。最近は、女性のサービスの方がいなくなり、おじさん2人の経営なのだが、手際もよくサービス(気配り)もよい。まずは、飲む場所を物色、飲み物をカウンターで頼み、奥にあるカウンターにすすむ。カウンターには100円~250円程度の小鉢のつまみがふんだんに準備されている。特にこの時間だと多い。

 この店でも最近、安い居酒屋気分で大声で飲んでいるグループがたまにいるが、残念である。おじさん達の楽しみの場というのが私の印象。今日は、そういう輩がいないのがうれしかった。東京でもそうであるが立ち飲みには立ち飲みの最低限のルールがある。いこいにはそういう空気が未だに維持されている。

 飲み物は、いつものように瓶ビール大瓶(500円)、つまみは「お好み焼き100円」「椎茸・さつま揚げ煮150円」。今日は久しぶりなので、リッチにしてみた。まずは750円の勝負。一同にそろうと、ちょっとしたセット(なごみではなかなか豪華にほう「私の場合」)。

 いずれも今日はおいしそうなつまみ。ビールにはこのような物が似合う。まずは脂が多い焼き物から頑張ってみる。今日はできたてまだ暖かい。冷たい場合でも電子レンジでその都度温めてくれるので、大丈夫ではある。煮物はそのままいただく(温めない)。最後日本酒で仕上げればジャスト1000円。センベロ完成である。




f0388041_07454914.jpg

f0388041_07455447.jpg

f0388041_07460046.jpg




"なごみ" の検索結果 (中年夫婦の外食2 内) 7 件
  1. 新橋から銀座、そして食事は銀座の裏路地老舗「三亀」でランチセットを楽しむ

    新橋から銀座、そして食事は銀座の裏路地老舗「三亀」でランチセットを楽しむ

    2018年6月18日(月) 私と中華街に行きませんか、これから月毎企画します 090-3436-8532 sosamu@ya2.so-net.ne.jp第1回 中国郷土料理 錦里「変臉(変面)」も楽しむ+中華街散策 「齋藤修と中華街・横浜散策と食事(ランチ)を楽しむ」 PART1老舗・有名店を巡るランチ散歩part6 修正2 第4金曜日実施ネットでカルチャー(散策・グルメ)ご案内 その2 2...

  2. 新しくなった数寄屋橋ビル。入店した「はなたれ」で平日限定!ランチ限定全8品特別コース。

    新しくなった数寄屋橋ビル。入店した「はなたれ」で平日限定!ランチ限定全8品特別コース。

    2018年6月18日(月) 私と中華街に行きませんか、これから月毎企画します 090-3436-8532 sosamu@ya2.so-net.ne.jp第1回 中国郷土料理 錦里「変臉(変面)」も楽しむ+中華街散策 「齋藤修と中華街・横浜散策と食事(ランチ)を楽しむ」 PART1 「1番人気!地きんめ鯛煮付け」と名付けられたコースを発見。インターネット等で検索していたら、はなたれという屋号聞...

  3. スカイツリーから亀戸への散策、途中は「亀戸大根・升本」で大根鍋定食をいただく。

    スカイツリーから亀戸への散策、途中は「亀戸大根・升本」で大根鍋定食をいただく。

     亀戸方面の散策。そうなれば、亀戸大根は食べさせてあげたい。高級なコースも良いが、簡単に食べられる「アサリ鍋+亀戸大根」の簡易コースが楽しめる。1980円であるから手頃感もある。予約しておくと、前菜と鍋は準備してくれている。意外とボリュームのある鍋は、小型コンロに準備され、到着と同時に煮込まれる。土鍋ではあるが、蓋は金属製、何か庶民的な感じもする。 できあがるまでは、「亀戸大根すてぃっく」を...

  4. 今日は贅沢に銀座の老舗レストラン「ドンピエール」でランチ。

    今日は贅沢に銀座の老舗レストラン「ドンピエール」でランチ。

     老舗の旅もたまには洋食(フレンチ)と思い考えていた。庶民性もあるフレンチ。銀座の裏路地にあるが、ドンピエールとしてはここが本店。やはり出発となる店舗は基本店。多少高めではあるがのんびりできる店での時間を過ごしたいと思い、予約を完了していた。 やはり、食べるのであればコース。完全ではないがランチで利用できるランチを試してみた。①乾杯スパークリングワインorソフトドリンク②本日のオードブル(数...

  5. Arbre village 銀座木村家 第24回 銀座のイルミネーションを楽しみながら銀座散策

    Arbre village 銀座木村家 第24回 銀座のイルミネーションを楽しみながら銀座散策

    この企画は 私が引率します sosamu@ya2.so-net.ne.jp参加したい方はご連絡ください。090-3436-8532ネットでカルチャー(散策・グルメ)第24回 銀座のイルミネーションを 楽しみながら銀座散策老舗木村屋「クリスマス」パーティー平成28年12月22日(金)  11時30分有楽町中央口集合有楽...

  6. 電車を乗り過ごし一駅久しぶりに歩く。その途中で、幸楽苑を発見。らーめんを食べてみた。

    電車を乗り過ごし一駅久しぶりに歩く。その途中で、幸楽苑を発見。らーめんを食べてみた。

     飲んだ後のラーメンというのは若いうちよくやることだったが最近はなぜかそんな気持ちになれないのは、年のせいかもしれない。今日は、十分飲んでいた。そのせいで、栗橋まで寝過ごす。最終電車だったので、帰るにはタクシーしかない。妻も身の距離だと夜間は迎えに来ない約束。しょうがないのであることにした。 季節はいいので、真っ暗のなか歩く。今までこんなつまらない経験を10数回しているので道は解っているが久...

  7. 北千住で仕事。帰宅前のクールダウンは時間もなくチェーン店「アカマル屋」

    北千住で仕事。帰宅前のクールダウンは時間もなくチェーン店「アカマル屋」

     最近は、店を探すのが面倒なときに安心して入れるチェーン店にしている。「アカマル屋」は埼玉でしか入ったことがないが、応対が非常に印象が良かったので、入ってみることにした。まずありがたいのは、分煙。完全に分けられているのでたばこのにおいが嫌いな者(私もその一人)にはありがたい。 時間もないのでちょうど良いのかもしれない。奥の方が禁煙らしいので、案内される。時間の関係もあるので瓶ビール(大)を頼...


[PR]
by tatuko00 | 2018-10-22 05:58 | 飲み屋 | Comments(0)


<< 神楽坂界隈「はなかぐら」 はな... 新越谷松乃家シリーズ。3回目、... >>