2018年 08月 15日 ( 1 )

御徒町でなんとなく落ち着く鮨屋「寿司源」。ランチタイムは特にお得感を感じる900円。

 外で寿司を食べ猫とが多い私、とは言っても当然ランチである。いろいろな場所で仕事をするようになってから、その場所でランチを食べる際には、食べるようにしている。早く食べられて、家ではなかなか食べられないもの、時間もかからないのが、所以かもしれない。

 今日は、御徒町。以前食べたことのある老舗「寿司源」に行ってみた。記憶では、年季の入った親方が一人で切り盛りする店舗。今日は奥さんらしい方が手伝っていた。そうか鮨屋は、静かな雰囲気で食べられるというのも私がうかがう理由かもしれない。

 今日もすでに暑い。こういうときにはにぎり寿司が最適である。まずは熱いお茶をいただく。鮨屋のお茶も楽しみの一つ。決して上質なお茶を使うわけではないらしいが、私は好きである。カウンターに座れば、その都度出されるスタイルは、変わらない。ありがたい。

 昔ながらの笹を寿司受けとして出される。ガリがどんと置かれるので、ガリを少量食べてから提供されるのを待つ。手際の良い親方は、3+3とすぐに提供してくれた。サーモンは使わない、昔ながらの仕立て、私好みである。今日のラインナップは、6貫の握り、ランチはやや大きめに仕上げられる。

 ➀②まぐろ(赤身)③白身魚④イカ⑤ボイル蛯⑥玉子、イカは海苔が挟まれている。手間も抜かない。御徒町で長年営むことができる所以かもしれない。赤身は、ねっとり感もある私好み、シャリの具合もちょうど良い。イカは見ただけでも鮮度がわかる物。食べてみても確かな物だった。

 突き合わせに、「大根浅漬け」「味噌汁」がつく。特に漬物はその都度違い、楽しみである。食べ具合を身で巻物が出される。鉄火3+かっぱ3のセットで出された。鉄火は中落ちであろうか、脂ものった物だった。きゅりも同様存在感があった。これで900円、うれしい価格である。



f0388041_05335139.jpg

f0388041_05335692.jpg

f0388041_05340294.jpg

f0388041_05340823.jpg




何年ぶりであろう伺うことができた。御徒町老舗鮨店、裏通りにある「寿司源」でらんち寿司を楽しむ。

...寿司源」。近くには寿司屋が数店舗ある中、ご夫妻で地道な経営を維持している。久しぶりの入店、互いに年月を感じているが、何か私は懐かしい雰囲気(少し話したがご主人も同様な印象を述べてくれた。この配慮がうれしい) まだランチ寿司を1000円以下で...
中年夫婦の外食 2017/10/27 18:11:23
ratuko00.exblog.jp


[PR]
by tatuko00 | 2018-08-15 07:10 | すし | Comments(0)