2018年 10月 08日 ( 1 )

鮨屋新越谷シリーズ、駅ガード下の「ちよだ鮨 南越谷店」。ランチにぎりを食べてみた。「潮590円」。

 ちょつと量の少ないランチ鮨を食べたので、どうも満たされていない。駅(南越谷)を通過するとガード下に蕎麦屋・立ち食い寿司屋がある。確認すればちよだ寿司。テイクアウトではない。以前入ったような気もするが、きちんとした職人がカウンターにいるようである。入ってみた。

 立てば、トレーのような木質系の皿がガリを添えられて出される。価格は当然立ち食い価格。「お得な盛り合わせ」と言う物があったので、「潮(うしお)」を頼む。8貫のセット今日の状況では十分である。本日のお任せ盛りとなっているので職人によりやや変わるのであろう。

 お茶はセルフサービス。回転寿司のようなお湯がでる装置がついている。粉茶をやや多めに入れて落ち着く。味噌汁(青さ)の味噌汁が職人の指示の元、すぐに提供された。ほぼ写真通りの物が提供された。さすが品質管理は徹底しているようである。いずれも鮮度の良い物が提供された。

 ➀ボイル海老②まぐろ(赤身)③ハマチ④焼きサーモン⑤イカ⑥玉子(シャリ無し)、⑦ネギトロ⑧各種盛り(軍艦)となっていた。なかなかおいしそうな物が出されていた。軍艦は非常にボリュームのある物。盛り上げた鮨には、まぐろ・サーモン・げそ・ハマチ・イカなどが入り、超ミニチラシのようだった。食べれば数種の味が合わさりおいしい物だった。侮れない8貫おいしく食べることができた。


f0388041_07213390.jpg

f0388041_07213852.jpg

f0388041_07214395.jpg




新越谷で松乃家を発見。やはりセルフスタイルらしい。体験してみた。「ロースカツ+茄子フライ定食」
  1. 新越谷で松乃家を発見。やはりセルフスタイルらしい。体験してみた。「ロースカツ+茄子フライ定食」

  2.  最近よく行くようになったとんかつ屋・チェーン店。松乃家。偶然この夏に仕事が入った越谷でも松乃家を発見入店してみた。ここもセルフスタイルに変わっている。以前の店舗をすべてこのスタイルにしたのだろ、場所柄勤め人、女性の姿も目立つ。やはり丼飯で食べるものより、ご飯じゃ碗で食べるスタイルがよいのかもしれない。 店のスタイルもほぼ同じ(池袋等)だが、場所柄グループ客が多いのだろうか、椅子席が多い。カ...
  3. 鮨屋新越谷シリーズ、今度はすし屋銀蔵でにぎり寿司。あやせにぎり(並鮨)を頼んでみた。

    鮨屋新越谷シリーズ、今度はすし屋銀蔵でにぎり寿司。あやせにぎり(並鮨)を頼んでみた。

     私感もなく、ある程度の満足度を得ながらランチを食べたいという場合には、鮨が最適である。最近だと外食チェーンの経営する寿司店も多くなり、質も上がっている。割と利用するようになったのが「すし屋銀蔵」。あまり外れがない(従業員・サービスがある程度の質が維持されている)。 新越谷にもガード下にありました「南越谷店」。入ってみればこじんまりとした店舗。入り口にはカウンター・奥にはグループ席があるらし...

  4. 連続して新越谷「つか本」のランチ。ちらし鮨が大盛り無料となっていたので試してみた。満腹シャリ大盛り。

    連続して新越谷「つか本」のランチ。ちらし鮨が大盛り無料となっていたので試してみた。満腹シャリ大盛り。

     何か好みになってしまった新越谷の鮨処「つか本」。先日握りを食べたので、今日はチラシに挑戦。メニューを見ればシャリの大盛り無料という。そうなれば、お願いするしかない。エレベーターに乗り5階に上がる。かすかに見える中は空いていた。安心してカウンターの奥に座らせてもらう。 どうやら、チラシは若い職人が作るらしい。当然シャリ大盛りを志願する。見ていると「もうすこし大盛りにしますか」の問いに「はい」...

  5. この夏は新越谷の仕事を請け負ってしまった。裏路地でランチを探していると「つか本」と言う鮨屋を発見。

    この夏は新越谷の仕事を請け負ってしまった。裏路地でランチを探していると「つか本」と言う鮨屋を発見。

     越谷での仕事にも慣れ、町を多少見る時間もとれたので路地を歩いていると新しい鮨屋を発見、どうやら小さなビルの5階に入る鮨屋「つか本」と言うらしい。写真で見る限りこぎれいな店舗。ランチも1000円(並)と2000円(上)の2種、チラシと握があるから、4種と言うことになる。 エレベーターを上ってみる。まだ新しい雰囲気の入り口、すでに半年ぐらいはっているようである。失礼であるが、新越谷近辺ではラン...

  6. 新越谷で仕事。やはり昼は鮨を食べてみたい。すし銀蔵を発見、入ってみれば日替わり鮨があり、決定。「まぐろ3色丼+生のりうどんセット」

    新越谷で仕事。やはり昼は鮨を食べてみたい。すし銀蔵を発見、入ってみれば日替わり鮨があり、決定。「まぐろ3色丼+生のりうどんセット」

     今年の夏は、新越谷での仕事が入った。このあたりを物色したランチを狙っているがどうも新しい店舗が開発できない。また時間もとれない。今日はガード下に入る「すし屋銀蔵」に行ってみた。当然にぎり寿司を食べようと思っていたが、日替わりランチで「マグロ3色丼+生のりうどんセット」と言う物が何かおいしそう、ボリュームもありそうと思い。試してみた。 私がマグロ丼を食べるというのは珍しいが、今日は実に暑い。...

  7. 新越谷で仕事。やはり昼は鮨を食べてみたい。すし銀蔵を発見、入ってみれば日替わり鮨があり、決定。「まぐろ3色丼+生のりうどんセット」

    新越谷で仕事。やはり昼は鮨を食べてみたい。すし銀蔵を発見、入ってみれば日替わり鮨があり、決定。「まぐろ3色丼+生のりうどんセット」

     今年の夏は、新越谷での仕事が入った。このあたりを物色したランチを狙っているがどうも新しい店舗が開発できない。また時間もとれない。今日はガード下に入る「すし屋銀蔵」に行ってみた。当然にぎり寿司を食べようと思っていたが、日替わりランチで「マグロ3色丼+生のりうどんセット」と言う物が何かおいしそう、ボリュームもありそうと思い。試してみた。 私がマグロ丼を食べるというのは珍しいが、今日は実に暑い。...

  8. 珍しくラーメンを食べてみた。越谷駅から駅10分程度のところで仕事。周りには「ラーメンばんだい」しかなかった。「ミニばんだい丼+ラーメンセット」

    珍しくラーメンを食べてみた。越谷駅から駅10分程度のところで仕事。周りには「ラーメンばんだい」しかなかった。「ミニばんだい丼+ラーメンセット」

     越谷の会場で講義を頼まれ、久々の越谷。残念なのは昼の時間があまりない。しょうがないので近辺を物色。駅から少し離れている商工会議所での依頼、以前あった飲食店も様変わり、閉店している物が多く、数年前の土地勘は利かない。後は運を任せに歩いてみれば、街道沿いにファミレス風の店舗。なんとラーメン店。 どうやら磐梯(ばんだい)と言う屋号。タイムリミット、入ってみればなかなか混んでいる。早くできる物と聞...

  9. 大戸屋東池袋店で「朝食定食」。初めての経験「大戸屋」の朝食を楽しんでみた。

    大戸屋東池袋店で「朝食定食」。初めての経験「大戸屋」の朝食を楽しんでみた。

     朝食を食べないで仕事にでることがある。そういう場合には、大概、牛丼・たちそばチェーン店あたりの朝食セットとを食べることが多いが、池袋東口の路地に大戸屋を見つけた。いつかテレビで見たが、大戸屋の戦略は地階か2階の賃料の安いスペース。女性でも気楽には入れる場所となっていたが、この店は1階、まして角地である。例外的な店なのかもしれない。 中に入れば、モダン(カジュアル)な雰囲気。これでは、女性も...

  10. 御徒町で仕事。新しい鮨屋を発見、立ち食いとなっているが椅子(ランチ時)もあるようなので入ってみた。寿司常・御徒町店。

    御徒町で仕事。新しい鮨屋を発見、立ち食いとなっているが椅子(ランチ時)もあるようなので入ってみた。寿司常・御徒町店。

     寿司常というと多少高級感を感じるチェーン店。御徒町を歩いていると何かカジュアルナ雰囲気の鮨屋、よく見れば、すしつねの文字。寿司常ではない。表から見ても立ち食い寿司のような雰囲気。店内が一見できる。長途昼時、ランチメニューが出されていた。 なんと600円程度からの設定。これは確かめるしかない。店舗は新しいこともあるが、衛生的。気持ちのよい雰囲気となっている。しかし、シンプルな雰囲気。カウンタ...

  • 池袋で仕事、時間も食欲も無く、「元祖寿司(東池袋店)」で簡単に食べたいものを食べてみた。




  • [PR]
    by tatuko00 | 2018-10-08 09:29 | すし | Comments(0)