カテゴリ:和食( 339 )

海の家という不思議な居酒屋(北千住)でランチ。500円であるがなかなかの魚定食をいただいた。

 午後から北千住で仕事。何かおいしいものをと思うが、言ったところは行きたくない。新たに開発すべく街を歩けば、路地に行き着く。時々歩いている場所だが、ランチの低看板。何か住宅の外階段のような場所を上がるようである。上がってみれば何か庶民的な雰囲気。

 引き込まれたのは、500円(ワンコイン)ランチ。中身を見ればなかなかの物。①ハンバーグ定食②カレイの煮付け③刺身定食④鶏唐揚げ定食⑤モツ煮込み定食。いわば居酒屋ランチの定番だが、どのような物か興味がわく。不思議に席は埋まっている。小さな店舗で、2人(調理・サービス各1)でまかなっているらしい。てんやわんやのようである。でも何か落ち着く。

 まずびっくりしたのは、お茶。どんどビールのサービスかと思われる量を置かれた。ジョッキでのサービス。ある程度の机には、お茶が置かれているので半セルフサービスとなっていた。でも最初入り口を入ったとき、昼から皆さんビールを嗜んでいる本と勘違いした。そんな雰囲気がある店。

 ちょうど、入店者が固まったときに入ったのかもしれない。15分程度待たされた。時間があると思っていたランチタイムも結構短縮。トレーに載せられて一気に提供されたのは「カレイの煮付け」。早いかなと思ったが、そこは客商売順番はある程度厳守していた。

 ①ご飯のおかわりも可能なようであるが、最初から結構入っている。②漬物も3種盛り、浅漬けのおいしい物だった。メインの③カレイも侮れない物、結構大きく・肉厚だった。味付けはやや濃いめ、私は好きな範囲である。汁も多少入っているので、取り分けてからも味が追加できた。加えて④⑤小鉢2品、「スバケッティサラダ」「大根の煮付け」うれしい小鉢である。⑥味噌汁はシンプルな白菜の味噌汁、悪くは無かった。

 ご飯が意外(失礼)とおいしく、ついつい時間も無いのにおかわりをしてしまった。帰りがけに500円玉を渡せば、消費税込み。これもうれしい。階段を降りてメニューを確認すれば、夜のメニューであろう100円のつまみが5種ほど書かれていた。5種頼んでも良いのだろうか?夜行ってみるのも面白いかもしれない。


f0388041_07332419.jpg

f0388041_07333083.jpg

f0388041_07333679.jpg

f0388041_07334118.jpg




北千住で仕事。時間が無いので丸井1階のフードコートで「長崎チャンポンセット(大盛り麺2玉)」

...北千住で仕事、時間も無いのですぐに食べ競られそうな店を物色するが、どうもない。何かそそられないとんぶり・バーガー類が多いらしい。見つけました私が食べられる杯の店舗。 リンガーハット・長崎チャンポン、正確にはリンガーハット 千住ミルディス店 ...
中年夫婦の外食2 2018/06/27 06:36:06

sosamu21.exblog.jp

  • 何かサービス券が届いたというので妻に誘われ、鎌倉パスタ アリオ鷲宮店へ向かう。特別メニュー。

    ...北千住から隅田川を楽しむ旅③ 「一級建築士とお食事も楽しみながら!」 セブンカルチャー「東京・有名建築散歩」⑦ ...久喜... 中年夫婦の外食 ...
    中年夫婦の外食2 2018/06/25 06:21:07
    sosamu21.exblog.jp
  • 今日は三軒茶屋から世田谷線の旅、先日見つけた心地よいイタリアン「GITA」を利用した。間違いない。

    ...北千住出仕事。乗換駅上の構内で朝食。まぐろ一代 エキュート上野店、朝定食500円。...GITA」。なかなかの良店でした。...上野で仕事。時間の無い昼食、小諸蕎麦に飛び込み「天丼セット」を食べる。...世田谷区三... ...
    中年夫婦の外食2 2018/06/18 05:59:55
    sosamu21.exblog.jp
  • ビストロウエハラ 第21回 北千住から隅田川を楽しむ旅③ 「一級建築士とお食事も楽しみながら!」 セブンカルチャー「東京・有名建築散歩」⑦

    ...北千住から隅田川を楽しむ旅③平成30年6月15日(金)    10時北千住北口(ルミネ口)・15時北千住駅解散隅田川の北端。ここから川は赤羽方面に西へ曲がります。商店街も健在、宿場街の風情も残されています。昭和を感じる商店街が低...
    中年夫婦の外食2 2018/06/17 06:34:45
    sosamu21.exblog.jp
  • 一人2次会 肉三昧石川竜乃介 第21回 北千住から隅田川を楽しむ旅③ セブンカルチャー「東京・有名建築散歩」⑦

    ...北千住から隅田川を楽しむ旅③平成30年6月15日(金)    10時北千住北口(ルミネ口)・15時北千住駅解散隅田川の北端。ここから川は赤羽方面に西へ曲がります。商店街も健在、宿場街の風情も残されています。昭和を感じる商店街が低...
    中年夫婦の外食2 2018/06/16 09:05:55
    sosamu21.exblog.jp
  • 一人2次会 新橋・「立ち飲み 吟」

    ...北千住で仕事、朝食を抜いていたので「松屋・北千住店で朝食」、ウィンナー・エッグ定食...新橋第一ホテルラウンジ21で、ランチコースプランを体験してみた...久喜... 中年夫婦の外食 ...
    中年夫婦の外食2 2018/06/15 17:19:54
    sosamu21.exblog.jp
  • 久々に10数名をはん亭(根津)にご案内した。今回初めて個室風の空間に案内された。

    ...北千住出仕事。乗換駅上の構内で朝食。まぐろ一代 エキュート上野店、朝定食500円。...根津散策、文化財の建物「はん亭」で串揚げコース。...有楽町から銀座の散策 老舗・有名店を巡るランチ散歩part4 ...
    中年夫婦の外食2 2018/06/13 07:05:31
    sosamu21.exblog.jp
  • 新宿で仕事、やはり朝を食べていなかったので「朝定食(ハムエッグ定食)350円」をいただく。吉野家新宿西口店。

    ...北千住)時間も無く、松屋・北千住東口店でランチ。ちょっと贅沢に、「チーズハンバーグ定食」...新宿大ガート近くの店舗は中身は松乃家であるが、店名は以前(多分合併等したのだと思う... 中年夫婦の外食2...
    中年夫婦の外食2 2018/06/12 21:59:16
    sosamu21.exblog.jp
  • ランチも時間が無い。仕事場近くの串天麩羅・十彩、「天丼600円」を食べてみた。

    ...北千住)時間も無く、松屋・北千住東口店でランチ。ちょっと贅沢に、「チーズハンバーグ定食」...池袋での仕事終わりは立ち寄り、「大都会」でビール3杯セットでほろ酔い。 ...松屋で290円牛丼と思ったが「頭大盛りとした350円」...武蔵野散...
    中年夫婦の外食2 2018/06/09 06:53:45
    sosamu21.exblog.jp
  • 今日は五反田で仕事、朝食を駅近くの松屋で「朝定食(納豆定食)」

    ...北千住)時間も無く、松屋・北千住東口店でランチ。ちょっと贅沢に、「チーズハンバーグ定食」...松屋(すぐ出て早い)に行ってみた。店頭に「チーズハンバーグ定食」と言う物が出されていたので、試してみることにした。松屋でハンバーグ?初めての経験で...
    中年夫婦の外食2 2018/06/09 06:49:52
    sosamu21.exblog.jp
  • 昼(北千住)時間も無く、松屋・北千住東口店でランチ。ちょっと贅沢に、「チーズハンバーグ定食」

    ...北千住のランチはだいぶ入ってしまった。迷っていてもしょうが無いので、松屋(すぐ出て早い)に行ってみた。店頭に「チーズハンバーグ定食」と言う物が出されていたので、試してみることにした。松屋でハンバーグ?初めての経験である。 価格的にも、最高値...
    中年夫婦の外食2 2018/06/08 07:16:26
    sosamu21.exblog.jp


  • [PR]
    by tatuko00 | 2018-07-14 06:28 | 和食 | Comments(0)

    表参道から六本気までの散策。ランチは、乃木坂「海華月」昼ミニ会席、なんと飲み放題もついて2500円

    セブンカルチャーで募集しています 全国のカルチャーで申し込み可能です
    あるいは牡蠣にお問い合わせください

    株式会社セブンカルチャーネットワーク  事業推進部
    東京都豊島区南池袋1-28-1西武池袋本店別館9階〒171-8569
    電話番号 03-5949-3842  FAX番号 03-5949-3874 

    この企画は 私が引率します sosamu@ya2.so-net.ne.jp

    参加したい方はご連絡ください。090-3436-8532

    ネットでカルチャー(散策・グルメ


     インターネットで調べてみたら、昼から食べ放題。乾杯果実酒(食前酒)がつくもの。それも2500円という格安。考えてみれば信じられない価格。タイムサービスだったのですぐに申し込んでみた。場所は乃木坂、今日は表参道からの散策。ちょうど区切りともなる時、野間に磯ともソフトドリンクとなれば十分。楽しみにうかがった。

     内容としては、①先附:本日の一品②お造り:宮崎県産天然鮮魚の刺身③焼物:夏野菜と豚肉の朴葉味噌焼焼④焚合:季節の炊合せ⑤食事:本日の釜飯⑥止椀:飛騨麹味噌汁⑦甘味:本日の甘味となる。以前ランチで入ったことがあるが、こういうコースした手は初めて、あまり大きな店舗では無かったと思ったが、12人の席を定期区に確保しておいてくれた。

     ビルの1階にありながら、しもた屋風の雰囲気。女性は入店時から気に入っていたようである。忙しい、ランチタイムでありながら従業員の対応もすこぶる良い。ちょうど庭が見える席、歩いていたので後はゆっくりすねことに決めた。当然飲み放題、私も含めた嗜む者にはありがたい。

     梅酒のような食前酒をいただいてから、いよいよ会食。旬の枝豆豆腐。優しい味で仕上げていた。ビールも整い(のみそうなのでピッチャーで提供された)、参加者もほっとした様子。料理の一番手はお造り、宮崎県産天然鮮魚の刺身だと言う。多少量は少ないが、何か地魚風の盛り付け。鯛と鰆と思われる。2種盛り。おいしい物だった。

     続いて焚合、季節の炊合せ。赤魚と蕪菁の炊き合わせ。ゴボウもおいしく炊かれていた。こちらも優しい味付け。アルコールとの相性も抜群。蕗だろうか、輪切りにされた物が彩りとして高菜の上に載せられていた。暖かい物が提供。私はビールを飲んでいたが、のまない人はご飯が欲しかっったであろう。

     「焼物」は、夏野菜と豚肉の朴葉味噌焼焼。どうやらこの店のと食い料でもあるらしい。雰囲気も十分な一品。甘めの味噌に魚(忘れてしまったが鰆か鯖だったと思う)が載せられ、旬の野菜は筍。その上に魚が盛り付けされていた。時間をかけて和えられたもの。風味・味も十分についていた。当然、日本酒に合う。シフトしてみた。

     料理最後は、ご飯。本日の釜飯となっていたが、やはり季節感ある筍。油揚げときれいに炊かれていた。当然炊きたて、汁は多少変更され「ハマグリのおすまし」。ちょうど良い取り合わせとなっていた。十分飲み・食べたお腹は十分に満たされました。

     デザートは、アイスクリーム。ちょうど今日は暑い一日。ほうじ茶を別途準備してくれるサービス。体を整え終了しました。雰囲気良し。店の対応よし。当然価格的にも十分な昼飲み会となってしまいましたが、参加者も飲酒に関係なく満足していたように思います。



    f0388041_16150849.jpg


    f0388041_16151421.jpg


    f0388041_16152033.jpg


    f0388041_16152574.jpg


    f0388041_16153155.jpg


    f0388041_16154565.jpg


    f0388041_16155205.jpg







    第20回 表参道から六本木界隈を巡るたび② 「一級建築士とお食事も楽しみながら!」 乃木坂 海華月 セブンカルチャー「東京・有名建築散歩」⑦

    第20回表参道から六本木界隈を巡るたび② 「一級建築士とお食事も楽しみながら!」 乃木坂 海華月 昼ミニ会席



    セブンカルチャー「東京・有名建築散歩」⑧「最終案」  「一級建築士とお食事も楽しみながら!」

    セブンカルチャー「東京・有名建築散歩」⑦  「一級建築士とお食事も楽しみながら!」

    セブンカルチャー「東京・有名建築散歩」⑤  「一級建築士とお食事も楽しみながら!」

    セブンカルチャー「東京・有名建築散歩」⑥  「一級建築士とお食事も楽しみながら!」

    セブンカルチャー「東京・有名建築散歩」③ 「一級建築士とお食事も楽しみながら!」 第3金曜日実施




    [PR]
    by tatuko00 | 2018-07-12 07:10 | 和食 | Comments(0)

    久々に10数名をはん亭(根津)にご案内した。今回初めて個室風の空間に案内された。

    現在も参加者募集しています。現地集合ですので関東近郊の方は参加できます。

    ヨークカルチャーセンター上尾 048-777-0440

    古河カルチャーセンター  0280-31-6011

    この企画は 私が引率します sosamu@ya2.so-net.ne.jp

    参加したい方はご連絡ください。090-3436-8532

    ネットでカルチャー(散策・グルメ)


     散策を案内するようになっていろいろな場所・いろいろな食事処に案内したが、喜ばれる場所の一つとして「はん亭」が揚げられる。根津の駅近くであるが、木造3階建ての建物を改装した「串揚げ店」。単体でも有名な店でいろいろな場所に入っているが、しかし、根津のこの建物内で食べるミスマッチはなかなか楽しみであり、お連れした方々にも好評である。

     ランチは、8本ほどの串が出される1パーンのみ。追加は自由であるが大概の場合、お腹は十分に満たされる。今日は10人。大概は2階席であるが、今日は1階の個室に案内された。ちょうど良い広さ、参加者がちょうど収まる雰囲気となった。不思議なのはすぐ近くに下ごしらえをする調理スペースがあるのだろうか、職人の方が包丁の音を奏でていた。

     昼は昼膳のみの準備3000円。これは相変わらず徹底している。出される串揚げは店任せであるが、店の案内では「旬の食材、オリジナルネタ、定番ネタなど組み合わせて、おまかせ8種類の串揚げ」となっている。それに併せて、①小皿料理(酒菜)2品②ぶつ切りキャベツ・胡瓜人参大根のスティック野菜③ご飯・赤だし味噌汁、もしくは岩海苔のお茶漬けが選択できる。これがなかなか難しいがいずれもおいしい。④季節のアイスクリーム、はシャーベットが多い。

     まずは「ぶつ切りキャベツ・胡瓜人参大根のスティック野菜」が3・4名毎に出された。野菜も価格が安定したせいだろうか分量も安定していた。3月頃来たときは、異常な高騰時期、多少さみしかった。みずみずしく新鮮そうな野菜は、4種。キャベツ・キュウリ・大根・人参となっていた。最初はどう食べるか迷っていたメンバーも、前に置かれている3種のタレを説明すれば、合点していた。

     今日の小鉢は、最初に「たこのサラダ?」が提供される。これから始まる前哨戦としてはちょうど良い物である。彩りもなかなかきれい、当然おいしい。粒マスタードが入っていると思うがなかなかスパイシー。野菜とともにしばしいただく。私は大根スティクが好きである。歩いてきたのでお茶(私はビール)もおいしい。

     いよいよ串揚げが登場。人数分ざるのような物に載せられてくる。基本は2種づづの提供。今日は①海老②谷中生姜、生姜のアクセントがなんともいえない。海老も非常に実がついている。おいしい海老フライとなっていた。こうなるとビールが止まらなくなる。当然野菜も時々食べていく。
     続いて、③稚鮎④空豆の揚げ物。苦みのあ稚鮎は好きな方。当然、ビールとの相性は抜群。豆もなかなか相性は良かった。少しづつ食べるが、結構充実感があるのは不思議である。このあたりで箸休めの小鉢。今日は「野菜のジュレ」のような物が提供された。クコの実のようなものが載せられ、女性には笑顔が見られた。当然さっぱりとしていておいしい。

     続いて、⑤牛肉と⑥生麩田楽の揚げ物。今日は多少油ぎれが悪いのが気になったが、NGほどではない。最後は⑦レンコン(ハス)⑧帆立となっていた。牛肉はチーズがはつまり、田楽には味噌が添えられていた。ハスは独特な肉詰め。なかなかボリューム感もある。帆立は新鮮なのだろうミディアム状態。おいしさも生み出していた。

     いよいよ、楽しみな食事の選択。いずれもおいしいが、「岩海苔のお茶漬け」の方が好きかもしれない。油物を食べてるので、シンプルなご飯がまた新鮮に感じる。それぞれ好みで食べていた。お茶漬けには、香の物・昆布の佃煮がつくが、ご飯には香の物だけなのが不思議であるが味噌汁はつく。それがここの流儀なのかもしれない。

     デザートは、シャキシャキのシャーベットではなく、見た目には「プリン」、なか派多少シャーベット状になっていたので、一ひねりした物かもしれない。説明は受けたが、忘れてしまった。おいしいお茶といただくと落ち着く物だった。




    f0388041_07021834.jpg


    f0388041_07022573.jpg


    f0388041_07023076.jpg


    f0388041_07023572.jpg


    f0388041_07024167.jpg


    f0388041_07024580.jpg


    f0388041_07025106.jpg


    f0388041_07025526.jpg


    f0388041_07030083.jpg


    f0388041_07030581.jpg








    古河・上尾カルチャーセンター 「お江戸巡り⑰」 案  埼玉・茨城から東京を楽しむたび 修正

    古河・上尾カルチャーセンター 「お江戸巡り⑯」 案  埼玉・茨城から東京を楽しむたび

    古河・上尾カルチャーセンター 「お江戸巡り⑮」 案  埼玉・茨城から東京を楽しむたび

    古河・上尾カルチャーセンター 「お江戸巡り⑭」 新発見東京散策味街巡り 案埼玉・茨城から東京を楽しむたび「修正2」

    古河・上尾カルチャーセンター 新発見東京散策味街巡り⑫⑬ 



    2018年6月18日(月) 私と中華街に行きませんか、これから月毎企画します 090-3436-8532 sosamu@ya2.so-net.ne.jp

    第1回 中国郷土料理 錦里「変臉(変面)」も楽しむ+中華街散策 「齋藤修と中華街・横浜散策と食事(ランチ)を楽しむ」 PART1

    本日も北千住出仕事。乗換駅上の構内で朝食。まぐろ一代 エキュート上野店、朝定食500円。

    ...根津散策、文化財の建物「はん亭」で串揚げコース。...有楽町から銀座の散策 老舗・有名店を巡るランチ散歩part4 ...根津神社「参拝」-谷根千界隈「下町情緒の散策」-日暮里駅 カ... ...
    中年夫婦の外食2 2018/06/07 06:25:57
    sosamu21.exblog.jp
  • 乃木坂 海華月 昼ミニ会席 第20回表参道から六本木界隈を巡るたび② セブンカルチャー「東京・有名建築散歩」⑦

    ...根津美術館「旧寒中」-岡本太郎美術館-国立新美術館「見学」-東京ミッドタウン「散策」-天祖神社-俳優座-「六本木交差点」-出雲大社分祠-六本木ヒルズ「見学・ショッピング・()ディナー)」-六本木駅 平成30年5月18日「金」 原宿駅南口改札...
    中年夫婦の外食2 2018/05/20 23:03:26
    sosamu21.exblog.jp
  • 歴史的建造物でランチ「はん亭」 第46回 上野から鶯谷・日暮里の旅③  古河・上尾カルチャーセンター 「お江戸巡り⑮」

    ...根津で40年以上続く老舗串揚げ処国の登録有形文化財にも指定された威風堂々たる木造三階建てを改築木の温もり溢れ、誰もがホッとする空間で味わう自慢の串揚げは口福に満たされます♪ 食事記録 第46回 上野から鶯谷・日暮里の旅③ 歴...
    中年夫婦の外食2 2018/05/12 06:19:12
    sosamu21.exblog.jp
  • 一人二次会は有楽町で「鳥良商店」でチョイのみ。250円のビールを楽しむ。

    ...根津神社「参拝」-谷根千界隈「下町情緒の散策」-... 中年夫婦の外食 2017/12/07 06:27:35 ...
    中年夫婦の外食2 2018/04/15 07:15:35
    sosamu21.exblog.jp
  • 両国で珍しく昼酒、看板に50円焼き鳥・飲み放題290円/30分。「50円やきとり豚゛竜 」

    ...根津神社・芝神明宮・神田神社・白山神社・亀戸神社・品川神社・富岡八幡神社・王子神社・赤坂氷川神社・六所神社・鷲宮神社)であった。しかし早くも1870年(明治3年)9月1日には廃止され准勅祭社の制度は一時的なもので終わった。該当神社は府社ある...
    中年夫婦の外食2 2018/04/04 06:43:35
    sosamu21.exblog.jp
  • 肉の大山で 一人2次会・上野 肉の大山(ビール+揚げ物)「隅田川の橋を巡り浅草の老舗の味を楽しむ」

    ...根津散策、文化財の建物「はん亭」で串揚げコース。...肉の大山でクールダウン。上野の立ち飲みはやはりここが何か落ちつく。...根津を散策する旅...谷中を散策、建築の旅なので今日は木造3階建て「はん亭」に串揚げをいたただく。...はん亭とし...
    中年夫婦の外食2 2018/03/28 05:57:34
    sosamu21.exblog.jp
  • 六本木にてランチ、フランツィスカーナー Bar&Grill 六本木。ドイツ料理ミニコースをいただく。

    ...根津美術館は休館。岡本太郎記念館に急遽変更しながらどうにか六本木にたどり着く。年配の方もいらっしゃるが頑張って歩いてくださるのでありがたい。 昼を食べるのもこの散策の特徴。珍しくドイツ料理を六本木で見つけたので利用してみた。「フランツィスカ...
    中年夫婦の外食2 2018/02/02 07:07:12
    sosamu21.exblog.jp
  • 仙臺たんや 利久 NEWoMan新宿店 第2回 表参道から六本木界隈を巡るたび ⑰ カルチャーセンター「建築散策と東京散策」

    ...根津美術館「見学」-国立新美術館「見学」-東京ミッドタウン「散策」-天祖神社-俳優座-「六本木交差点」-出雲大社分祠-六本木ヒルズ「見学・ショッピング)-六本木駅 平成29年10月26日「木」 原宿駅南口改札出口集合 六本木解散六本木にてラ...
    中年夫婦の外食2 2018/01/29 14:37:54
    sosamu21.exblog.jp
  • 今日は贅沢に銀座の老舗レストラン「ドンピエール」でランチ。

    ...根津神社「参拝」-谷根千界隈「下町情緒の散策」-日暮里駅 ... 中年夫婦の外食 2017/12/07 06:27:35 ...
    中年夫婦の外食2 2018/01/21 07:15:04
    sosamu21.exblog.jp
  • Arbre village 銀座木村家 第24回 銀座のイルミネーションを楽しみながら銀座散策

    ...根津神社「参拝」-谷根千界隈「下町情緒の散策」-日暮里駅 ... 中年夫婦の外食 2017/12/07 06:27:35 ...
    中年夫婦の外食2 2017/12/28 09:55:50
    sosamu21.exblog.jp
  • 東大内にもお洒落なフレンチレストラン、「椿山荘カメリア 」が東京大学 伊藤国際学術研究センター内にある。

    ...根津散策、文化財の建物「はん亭」で串揚げコース。...東大前」-東大構内歴史的建造物でランチ「フレンチ」-東大散策(三四郎池等)-(根津神社「参拝」-谷根千界隈「下町情緒の散策」-日暮里駅... 中年...
    中年夫婦の外食2 2017/11/15 07:05:37
    sosamu21.exblog.jp


  • [PR]
    by tatuko00 | 2018-07-02 05:18 | 和食 | Comments(0)

    昼(北千住)時間も無く、松屋・北千住東口店でランチ。ちょっと贅沢に、「チーズハンバーグ定食」

     どうも最近の仕事は昼時間が少ない。北千住のランチはだいぶ入ってしまった。迷っていてもしょうが無いので、松屋(すぐ出て早い)に行ってみた。店頭に「チーズハンバーグ定食」と言う物が出されていたので、試してみることにした。松屋でハンバーグ?初めての経験である。

     価格的にも、最高値かもしれない。690円、wにするのを忘れてしまったのでこの価格で終わる。ライス大盛り無料というのも惹かれた。新製品等の場合松屋ではこういうことが多々ある。出された物は、別盛りのサラダもつくなかなかボリュームのある一品。ご飯もなかなか大盛りでした。

     頼んだかどうか解らないが、目玉焼きがのっていた。「エッグチーズハンバーグ定食」となっていた。多分、押し間違えたのであろう。でもなかなか面白い物が出できた。見た目にはハンバーグの存在はない。たっぷりかけられた、デミグラスソースとチーズで覆い被されている。上乗せの玉子も同罪である。おいしそう。

     時間もだいぶたち、お菜ランチだったのでハンバーグから食べてみた。まずは玉子の黄身を潰してハンバーグになじませる。後はサラダ、メイン料理を交互に楽しみながら食べていく、東口店は初めてであるがも椅子席中心(カウンターは3席程度)。ゆったりとできる。

     ハンバーグは、やはりレトルト、ファーストフードの味である。でも問題はない、食べてみれば十分にお腹も満たされました。香の物がつけば最高である。こういう雰囲気の松屋は初めて、場所柄家族連れを意識しているのかもしれない。そういえば、小さな子供を連れたお母さんが、夕飯を仕入れ(テイクアウト)していた。



    f0388041_07144868.jpg

    f0388041_07145485.jpg

    f0388041_07145963.jpg





    御徒町で仕事、帰宅前「縁味屋」という中華料理店でチョイのみ。晩酌セットが充実。

    ...松屋に飛び込み「牛丼あたま大盛り」を食べる。...御徒町店)」を発見、食してみた。...松屋でちょい飲みをしてし... 中年夫婦の外食2 2018/04...
    中年夫婦の外食 2018/06/05 07:36:40
    ratuko00.exblog.jp
  • 中華街に久ふりに行ってみた。妻も同行、いつも気になっていた「福臨閣」の白玉コースを体験してみた。

    ...松屋グループであるが、新宿大ガート近くの店舗は中身は松乃家であるが、店名は以前(多分合併等したのだと思う... 中年夫婦の外食2 2018/05/22 ...
    中年夫婦の外食 2018/05/31 05:38:57
    ratuko00.exblog.jp
  • 妻が隣の町久喜に「いきなりステーキ」ができたというので、行ってみた。

    ...松屋で「オリジナルカレー」を食べてみた。...久喜店 ...松屋の...中年夫婦の外食 2015/11/01 15:29:00ra... 中年夫婦の外食 ...
    中年夫婦の外食 2018/05/29 06:21:13
    ratuko00.exblog.jp
  • 中華街に久ふりに行ってみた。妻も同行、いつも気になっていた「福臨閣」の白玉コースを体験してみた。

    ...松屋グループであるが、新宿大ガート近くの店舗は中身は松乃家であるが、店名は以前(多分合併等したのだと思う... 中年夫婦の外食2 2018/05/22 ...
    中年夫婦の外食 2018/05/29 06:15:59
    ratuko00.exblog.jp
  • 北千住散策後の一人酒、横浜家系ラーメン「横浜道」。ワンコインフェアー「生ビール+つまみ」で500円。

    ...松屋チェーン)」で朝とんかつ定食。...かつやとか他店舗でも朝かつはやっているが450円程度、朝食なら松乃屋の物で十分である。 油ぎれもよい... 中年夫婦の外食2 ...
    中年夫婦の外食 2018/05/25 07:30:50
    ratuko00.exblog.jp
  • 池袋での仕事終わりは立ち寄り、「大都会」でビール3杯セットでほろ酔い。

    ...松屋で290円牛丼と思ったが「頭大盛りとした350円」...武蔵野散策。深大寺に向かったので、昼はやはり蕎麦。「深大寺そば一休庵」...池袋1-28-1西武池袋本店別館9階〒171-8569電話番号 03-5949-3842  FA... ...
    中年夫婦の外食 2018/05/21 07:33:05
    ratuko00.exblog.jp
  • 池袋で仕事、昼は時間も無く、松乃家で「カツ丼」をいだく。

    ...松屋・2階松乃家のビルを目指す。時間的にどうにかなるかもしれないと判断し、2階松乃家にしてみた。カツも良いが、私は似たカツが好き、490円で食べられるカツ丼は魅力的。 5分もすれば、カツ丼が提供される。多分特殊な加工をしているのだと思うが、...
    中年夫婦の外食 2018/05/18 05:59:13
    ratuko00.exblog.jp
  • 北千住出仕事。帰りは以前から気になっていた「酒屋の酒場」でチョイのみ。噂どおりでした。

    ...松屋チェーン)」が多いが... 中年夫婦の外食 2018/04/22 07:22:03 ...
    中年夫婦の外食 2018/05/15 07:04:10
    ratuko00.exblog.jp
  • 新宿での仕事。帰りは食事も兼ねて、西新宿「しんぱち食堂」で定食とビール3杯。

    ...松屋のとんかつ店の「チキン亭」という店がある。すでにチキンではなくとんかつや。「おろしとんかつ」...松乃家と同様。大宮では良く行くが、楽しみに待つ。 できるまで早いのも特徴、ある程度の厚さのあるとんかつであるが10分程度で、準備さ... ...
    中年夫婦の外食 2018/05/14 08:43:43
    ratuko00.exblog.jp
  • 新宿での仕事。朝カレーが食べたくなり、松屋で「オリジナルカレー」を食べてみた。

    ...松屋のカレーに落ち着くことが多い。具材は肉の塊こそ無いが、いろいろな具材が溶け込んだカレールーは、食欲もかき立ててくれることが多い。福神漬けおいしいのがもう一つの理由かもしれない。当然センターキッチンで維持管理されているのだろう、どの店舗で...
    中年夫婦の外食 2018/05/13 02:41:34
    ratuko00.exblog.jp
  • 朝バタバタして朝食を食べ損ねた。西新宿で「ちゃんぽんを朝食」としてみた。

    ...松屋のとんかつ店の「チキン亭」という店がある。すでにチキンではなくとんかつや。「おろしとんかつ」..... 中年夫婦の外食2 2018/04/26 07...
    中年夫婦の外食 2018/05/09 06:46:04
    ratuko00.exblog.jp


  • [PR]
    by tatuko00 | 2018-06-27 06:30 | 和食 | Comments(0)

    新橋から銀座、そして食事は銀座の裏路地老舗「三亀」でランチセットを楽しむ

    第1回 清瀧酒造 酒蔵見学・ツアー ネットでカルチャー 散策2018

    平成28年7月12日(木) 12時30分 蓮田駅(改札出口)集合

    蓮田にある造り酒屋、流通経路を通さない経営方針は独特、工場見学も含めて一度は訪れていただき名所です。遠方から参加いただいても十分楽しんでいただける企画となります。生演奏があり皆で歌ったり踊ったりします。この企画は 私が引率します sosamu@ya2.so-net.ne.jp 参加したい方はご連絡ください。090-3436-8532 ネットでカルチャー(散策・グルメ)


     何か庶民的な老舗に行ってみたく探していたら「三亀」と言う店を発見。私自身初めての店であるが、立地は銀座、数寄屋通りとなっている。銀座に残った小さな老舗、試してみることにした。店の案内では、「銀座の老舗で旬な素材を生かした季節を感じる日本料理愉しむ!」。

     食事内容としては、①刺身②焼き物③煮物④御飯・香の物・味噌汁⑤果物と言うことになっていた。簡単なランチコース、8名までの座敷(掘りごたつ形式)があるというので、決定。今日は欠席者もあり8名。ちょうど良いあんばいだった。携帯で位置を確認しながら無事到着。なにかほっとするような店構え、安心してはいる。

     喉も渇いているので、皆さんビールを嗜む。その後小鉢が登場。お通しのような「ひじきの煮物」が提供された。そこはそこ老舗の味、おいしい物だった。刺身はヒラメだったと思うが1種、鮮度・味は良かったが何か多少物足りない物だった。どうも定食の延長で作ったコースのようである。

     通常メニューのランチが2種、1)刺し身、煮物、ご飯、味噌汁、お漬物、季節の果物2)焼き物、煮物、ご飯、味噌汁、お漬物、季節の果物となるとこれの足し算となる。次は「焼き物」、サワラの西京漬けだったと思うがきれいに焼き上がっていた。甘い味噌が魚をおいしくさせていた。しかし、皿にただ単にどんと置かれてただけの焼き魚、居酒屋ランチでも何か添えられている物、残念だった。

     ご飯が出されたが、まだ「煮物」が出されていない。聞けば、すぐに出すという。旬の野菜の煮物、「筍」「蕗」がおいしく炊かれていた。だしも十分利いていたが、振りかけられたいりこが味を強くしていた。ご飯は、非常においしいもの。香の物も、キュウリの古漬けと浅漬けのキュウリ。おいしい物だった。

     味噌汁も非常にシンプル。わかめと豆腐の味噌汁。だしが利いてはいた。何かコースを食べていると言うより、定食が順次出されたと言うのが正直な感想。多少物足りなさを感じた。デザートの果物は、オレンジ2切れ、食べやすく手が加えられていた。



    f0388041_07263053.jpg


    f0388041_07263667.jpg


    f0388041_07264131.jpg


    f0388041_07264625.jpg


    f0388041_07265183.jpg


    f0388041_07265662.jpg






    老舗・有名店を巡るランチ散歩part6 修正2 第4金曜日実施

    ネットでカルチャー(散策・グルメ)ご案内 その2 201710~201803


    亀戸天神の藤を見に行ったが藤の姿は少なく、ランチを楽しむ「クッチーナイタリアーナ ジョルノッテ」

    ...銀座の老舗レストラン「ドンピエール」でランチ。 ...升本」。なかなかのお店ありがとうございました。...アカマル屋(大宮一番街店)でちょいのみを敢行してみた。...銀座?... 中年夫婦の外食2 ...
    中年夫婦の外食2 2018/06/04 06:08:11

    sosamu21.exblog.jp

  • 亀戸天神までの散策、となればランチは、亀戸大根「升本」へ。亀戸升本名物「亀戸大根あさり鍋めし」

    ...銀座の老舗レストラン「ドンピエール」でランチ。 ...升本」。なかなかのお店ありがとうございました。...アカマル屋(大宮一番街店)でちょいのみを敢行してみた。...銀座?新榮」。ランチ寿司を食べてみた。... ...
    中年夫婦の外食2 2018/06/01 06:08:48
    sosamu21.exblog.jp
  • 新しくなった数寄屋橋ビル。入店した「はなたれ」で平日限定!ランチ限定全8品特別コース。

    ...銀座散策 老舗・有名店を巡るランチ散歩 part6 ネットでカルチャー...銀座散策 その9平成30年5月25日(金) 11時30分JR東京駅八重洲中央口(地下改札出口)東京駅-地下街散策-京町散策-近代美術館「フィルムセンター」...
    中年夫婦の外食2 2018/05/31 05:21:01
    sosamu21.exblog.jp
  • 美々卯 京橋店 うどんすきコース 第29回 東京駅から銀座散策 老舗・有名店を巡るランチ散歩 part6 ネットでカルチャー

    ...銀座散策 その9平成30年5月25日(金) 11時30分JR東京駅八重洲中央口(地下改札出口)東京駅-地下街散策-京町散策-近代美術館「フィルムセンター」-美々卯・食事-Linux展示室-京町解散創業200余年の味の伝統を今に受け...
    中年夫婦の外食2 2018/05/27 06:28:33
    sosamu21.exblog.jp
  • 新橋の老舗イタリアン「ニコラス」で、簡易コースをいだだく。2500円

    ...銀座を経て新橋までの散策。新橋で老舗イタリアンの味を楽しもうという企画である。あいにくの雨、京橋から地下鉄でエスケープ、新橋へ向かった。その分やや早めのランチ。落ち着いて食べることにした。目立たない所にある老舗、60年も競争の激しい新橋で維...
    中年夫婦の外食2 2018/05/15 07:11:15
    sosamu21.exblog.jp
  • 北千住散策後の一人酒、横浜家系ラーメン「横浜道」。ワンコインフェアー「生ビール+つまみ」で500円。

    ...銀座?新榮」。ランチ寿司を食べてみた。...大宮... ... 中年夫婦の外食2 2018/04/17 07:27:34 ...
    中年夫婦の外食2 2018/05/09 07:16:57
    sosamu21.exblog.jp
  • 北千住散策後の一人酒、横浜家系ラーメン「横浜道」。ワンコインフェアー「生ビール+つまみ」で500円。

    ...銀座?新榮」。ランチ寿司を食べてみた。...大宮... ... 中年夫婦の外食2 2018/04/17 07:27:34 ...
    中年夫婦の外食2 2018/05/09 07:16:44
    sosamu21.exblog.jp
  • 三亀 銀座の老舗で旬な素材を生かした季節を感じる日本料理愉しむ 3000円 老舗・有名店を巡るランチ散歩part6

    ...銀座の料理店の中でも老舗の一つである日本料理店。「素材こそ命」の想いを大切に受け継がれてきた季節をお料理から感じて頂ける調理法で、より良い食材を使用し、料理人心を込めて料理をお出し致します。自然の持つ風味と季節感を大切にする日本料理は、接待...
    中年夫婦の外食2 2018/04/28 06:34:41
    sosamu21.exblog.jp
  • スカイツリーから亀戸への散策、途中は「亀戸大根・升本」で大根鍋定食をいただく。

    ...銀座の老舗レストラン「ドンピエール」でランチ。 ...升本」。なかなかのお店ありがとうございました。...アカマル屋(大宮一番街店)でちょいのみを敢行してみた。...銀座?新榮」。ランチ寿司を食べてみた。...大宮でまたまた「なごみ」。今日...
    中年夫婦の外食2 2018/04/17 07:27:34
    sosamu21.exblog.jp
  • 銀砂の路地を散策の後「京都 瓢喜 銀座三丁目店」で牛しゃぶシャブを楽しむ。

    ...銀座で「しゃぶしゃぶを食べてみよう」と言うことになった。京都では老舗の瓢喜。特に有名では無いが、最近東京にも数店舗出してきている。今日は銀座三丁目店。私も初めての店である。よるだとかなりのコース価格だが、ランチだと4000円程度で楽しめる。...
    中年夫婦の外食2 2018/04/16 06:45:48
    sosamu21.exblog.jp
  • 一人二次会は有楽町で「鳥良商店」でチョイのみ。250円のビールを楽しむ。

    ...銀座の散策 老舗・有名店を巡るランチ散歩part4この企画は 私が引率します sosamu@ya2.so-net.ne.jp参加したい方はご連絡ください。ネットでカルチャー(散策・グルメ)老舗・有名店を巡るランチ散歩part4第2... ...
    中年夫婦の外食2 2018/04/15 07:15:35
    sosamu21.exblog.jp


  • [PR]
    by tatuko00 | 2018-06-25 05:10 | 和食 | Comments(0)

    上野近辺を散策、多少どうして豆腐料理の老舗「笹乃雪」で豆腐懐石。

    第1回 清瀧酒造 酒蔵見学・ツアー ネットでカルチャー 散策2018

    平成28年7月12日(木) 12時30分 蓮田駅(改札出口)集合

    蓮田にある造り酒屋、流通経路を通さない経営方針は独特、工場見学も含めて一度は訪れていただき名所です。遠方から参加いただいても十分楽しんでいただける企画となります。生演奏があり皆で歌ったり踊ったりします。この企画は 私が引率します sosamu@ya2.so-net.ne.jp 参加したい方はご連絡ください。090-3436-8532 ネットでカルチャー(散策・グルメ)


    募集しています

    お問い合わせください 熊谷カルチャー  048-599-0322

    この企画は 私が引率します sosamu@ya2.so-net.ne.jp

    参加したい方はご連絡ください。090-3436-8532


     鶯谷方面に行けば、やはりランチは、豆腐料理の老舗「笹乃雪」。数回来ているが、場所柄庶民性も感じる店舗。私はレトロな雰囲気も好きである。今日は、通常相席の「朝顔御膳2800円(税込み)にしてみた。店側の配慮で本日は2階の個室を用意してくれた。幅の広い階段を上がると、道路側にある個室に案内された。

     昼コースは、3種あり、鶯御膳2200円、この朝顔御膳2800円、初音御膳3800円がある。通常真ん中の物にしているが、それで十分である。①生盛膾(白酢あえ)②冷奴③あんかけ豆富④胡麻豆富⑤絹揚⑥雲水⑦うずみ豆富(豆富茶漬け)⑧デザートとなる。

    「生盛膾」というのは、なかなか面白い物。大きな皿に7種ほどの素材が準備されている。真ん中にあるのが白酢あえ、最初はわからなかったが、これをいつせいに混ぜるらしい。豆腐が、酢で和えられているのだろうか、いろいろな味が生み出されている。最初にあるから、前菜のような物であろう。

     どうもこの混ぜるというのが、お気に召さないのか何人はそのまま食べていた。どうもおすすめに従わない方というのはいらっしゃるようである。私は基本、店のおすすめをまず体験することにしている。意外とおいしいもの、ビールには良く合う物だった。私は好きである。

     「冷奴」は、非常にシンプル、俗に言う木綿豆腐である。そこは専門店、丁寧に作られた豆腐は、風味が十分に感じられる。大豆も吟味しているのだろう。準備されている醤油(長ネギ・生姜)をませて食べれば、なかなかおいしい。醤油も多分独特の物を使っているのだろう、優しい味である。

     どうも年のせいか、こういうあっさりとした物を受け入れるようになってきた。次に出されたのは「あんかけ豆富」。どうやら一つ食べた宮様が、すぐにおかわりしたいとの希望で、二つずつ出すようになったらしい。店の案内では、『創業当時の商いは、あんかけ豆富一品のみでしたが、新しいもの好きの江戸っ子たちは初めて食べる、あんかけの絹ごし豆富に競って何杯も碗を重ねました。上野宮様がご来店になりました折も大変美味しいと仰せになり、これからは二碗ずつ持って来るようにとお言葉を頂き、以来お客さまには二碗一組でお出しするのが当店の慣わしとなっております。』となっている。

     やや甘めのアンがかけられている豆腐はなめらかな絹ごし豆腐。辛子が浮かばせられている。この少しの物が味を変えてくれる。一ついただくと、続いて食べたくなると言うのもある程度は合点がいく。行儀が悪いのかもしれないが、アンもすべていただくようにしている。

     「胡麻豆富」は、ゆず味噌とあう。色もそうであるが、濃厚な物。同じ豆腐でも違う物である。小さい頃はどうも食べたいものではなかったが、最近は率先して食べられ。またここの物は非常に私には合うようである。やはりこのあたりで日本酒に切り替えてみた。

    季節の七種類の素材を豆乳で蒸しあげたものが「雲水」と言うらしい。今日は濃厚な投入で煮込まれていた。一部に湯葉が生じていた。肉団子のようなのも入っていたが、野菜ばかりではなく合う物である。彩りもきれいに仕上げられていた。味付けも非常に優しい味、薄味、ほっとする暖かさもあった。下の方に、そうめんが入っていたのが意外だった。

     最後の料理は「揚げ豆腐」、当然揚げたての物が提供される。表面がパリパリしていて。全くあぶさを感じない焼いたような仕上がりだった。豆腐の味が十分感じ、また違った風味。参加者には、醤油がないのが塩はないのかと言うことを言う方もおり、店にお願いしたが、素材は楽しまな方のようである。

     締めの「うずみ豆富(豆富茶漬け)」、送付らしいがそぼろのような物が浮かんでいる出しちゃ付けのような物。何かおいしいもの。だしが利いている逸品。やはりこの店独特の物である。デザートは、「豆腐アイスクリーム」、無事豆腐づくしが終了しました。結構お腹も満たされるものです。



    f0388041_06064062.jpg

    f0388041_06064615.jpg

    f0388041_06065136.jpg

    f0388041_06065713.jpg

    f0388041_06070329.jpg

    f0388041_06070887.jpg

    f0388041_06071353.jpg



    [PR]
    by tatuko00 | 2018-06-21 22:17 | 和食 | Comments(0)

    上野近辺を散策、多少どうして豆腐料理の老舗「笹乃雪」で豆腐懐石。

    第1回 清瀧酒造 酒蔵見学・ツアー ネットでカルチャー 散策2018

    平成28年7月12日(木) 12時30分 蓮田駅(改札出口)集合

    蓮田にある造り酒屋、流通経路を通さない経営方針は独特、工場見学も含めて一度は訪れていただき名所です。遠方から参加いただいても十分楽しんでいただける企画となります。生演奏があり皆で歌ったり踊ったりします。この企画は 私が引率します sosamu@ya2.so-net.ne.jp 参加したい方はご連絡ください。090-3436-8532 ネットでカルチャー(散策・グルメ)


    募集しています

    お問い合わせください 熊谷カルチャー  048-599-0322

    この企画は 私が引率します sosamu@ya2.so-net.ne.jp

    参加したい方はご連絡ください。090-3436-8532


     鶯谷方面に行けば、やはりランチは、豆腐料理の老舗「笹乃雪」。数回来ているが、場所柄庶民性も感じる店舗。私はレトロな雰囲気も好きである。今日は、通常相席の「朝顔御膳2800円(税込み)にしてみた。店側の配慮で本日は2階の個室を用意してくれた。幅の広い階段を上がると、道路側にある個室に案内された。

     昼コースは、3種あり、鶯御膳2200円、この朝顔御膳2800円、初音御膳3800円がある。通常真ん中の物にしているが、それで十分である。①生盛膾(白酢あえ)②冷奴③あんかけ豆富④胡麻豆富⑤絹揚⑥雲水⑦うずみ豆富(豆富茶漬け)⑧デザートとなる。

    「生盛膾」というのは、なかなか面白い物。大きな皿に7種ほどの素材が準備されている。真ん中にあるのが白酢あえ、最初はわからなかったが、これをいつせいに混ぜるらしい。豆腐が、酢で和えられているのだろうか、いろいろな味が生み出されている。最初にあるから、前菜のような物であろう。

     どうもこの混ぜるというのが、お気に召さないのか何人はそのまま食べていた。どうもおすすめに従わない方というのはいらっしゃるようである。私は基本、店のおすすめをまず体験することにしている。意外とおいしいもの、ビールには良く合う物だった。私は好きである。

     「冷奴」は、非常にシンプル、俗に言う木綿豆腐である。そこは専門店、丁寧に作られた豆腐は、風味が十分に感じられる。大豆も吟味しているのだろう。準備されている醤油(長ネギ・生姜)をませて食べれば、なかなかおいしい。醤油も多分独特の物を使っているのだろう、優しい味である。

     どうも年のせいか、こういうあっさりとした物を受け入れるようになってきた。次に出されたのは「あんかけ豆富」。どうやら一つ食べた宮様が、すぐにおかわりしたいとの希望で、二つずつ出すようになったらしい。店の案内では、『創業当時の商いは、あんかけ豆富一品のみでしたが、新しいもの好きの江戸っ子たちは初めて食べる、あんかけの絹ごし豆富に競って何杯も碗を重ねました。上野宮様がご来店になりました折も大変美味しいと仰せになり、これからは二碗ずつ持って来るようにとお言葉を頂き、以来お客さまには二碗一組でお出しするのが当店の慣わしとなっております。』となっている。

     やや甘めのアンがかけられている豆腐はなめらかな絹ごし豆腐。辛子が浮かばせられている。この少しの物が味を変えてくれる。一ついただくと、続いて食べたくなると言うのもある程度は合点がいく。行儀が悪いのかもしれないが、アンもすべていただくようにしている。

     「胡麻豆富」は、ゆず味噌とあう。色もそうであるが、濃厚な物。同じ豆腐でも違う物である。小さい頃はどうも食べたいものではなかったが、最近は率先して食べられ。またここの物は非常に私には合うようである。やはりこのあたりで日本酒に切り替えてみた。

    季節の七種類の素材を豆乳で蒸しあげたものが「雲水」と言うらしい。今日は濃厚な投入で煮込まれていた。一部に湯葉が生じていた。肉団子のようなのも入っていたが、野菜ばかりではなく合う物である。彩りもきれいに仕上げられていた。味付けも非常に優しい味、薄味、ほっとする暖かさもあった。下の方に、そうめんが入っていたのが意外だった。

     最後の料理は「揚げ豆腐」、当然揚げたての物が提供される。表面がパリパリしていて。全くあぶさを感じない焼いたような仕上がりだった。豆腐の味が十分感じ、また違った風味。参加者には、醤油がないのが塩はないのかと言うことを言う方もおり、店にお願いしたが、素材は楽しまな方のようである。

     締めの「うずみ豆富(豆富茶漬け)」、送付らしいがそぼろのような物が浮かんでいる出しちゃ付けのような物。何かおいしいもの。だしが利いている逸品。やはりこの店独特の物である。デザートは、「豆腐アイスクリーム」、無事豆腐づくしが終了しました。結構お腹も満たされるものです。



    f0388041_06064062.jpg

    f0388041_06064615.jpg

    f0388041_06065136.jpg

    f0388041_06065713.jpg

    f0388041_06070329.jpg

    f0388041_06070887.jpg

    f0388041_06071353.jpg

    f0388041_06071953.jpg






    「体験・建築・史跡散策とグルメランチ(老舗)」PART10 東京散策&グルメランチ  熊谷カルチャー



    [PR]
    by tatuko00 | 2018-06-21 22:17 | 和食 | Comments(0)

    新しくなった数寄屋橋ビル。入店した「はなたれ」で平日限定!ランチ限定全8品特別コース。

    第1回 清瀧酒造 酒蔵見学・ツアー ネットでカルチャー 散策2018

    平成28年7月12日(木) 12時30分 蓮田駅(改札出口)集合

    蓮田にある造り酒屋、流通経路を通さない経営方針は独特、工場見学も含めて一度は訪れていただき名所です。遠方から参加いただいても十分楽しんでいただける企画となります。生演奏があり皆で歌ったり踊ったりします。090-3436-8532 sosamu@ya2.so-net.ne.jp

     「1番人気!地きんめ鯛煮付け」と名付けられたコースを発見。インターネット等で検索していたら、はなたれという屋号聞いたことがある。伊勢佐木町(横浜)で魚が非常においしい店、サービス精神もある店として知っていた。多分同じ系列の店だろうが、横浜の家は庶民的な店、見つけたのは有楽町の一等地、数寄屋橋ビルである。

     とにかく予約をして行ってみることにした。当然魚に目がない妻も同行するという。そうなれば、安心。いろいろな所も行ってみることができる。まずは始めてはいるビル内を見学。全く変わってしまった数寄屋橋ビルは、有名店のオンパレード、私には屋上以外のんびりできるところはなかった。

     今日のコースは、【全8品、ランチ限定特別コース】。①名物!とろ地きんめ鯛うに巻きいくら②地きんめ鯛揚げ煎餅と三浦地野菜のサラダ③地きんめ鯛かぶと酒蒸し④地きんめ鯛入りお造り7種盛り合せ⑤地きんめ鯛煮付け⑥名物!地きんめ飯し⑦湘南地野菜浅漬け⑧季節のアイス、となっていた。

     行けばやはり、本店は伊勢佐木町。大進出である。店舗は20席前後だろうかやや小さい。規模は、横浜に似ているが、モダンな店構えは、私のはなたれというイメージではない。何か落ち着かないが、案内された席に着く。先客に若い奥さん達が3人、美酒もたしなみながら、食事をしていた。

     カウンター中心に、おいしいお酒と肴を楽しむのが、コンセプトなのかもしれない。飲み物も1杯ついたコースだったので、まずはビールをいただく(妻はお茶でいいというので今日は2杯飲めることとなった)。「地きんめ鯛揚げ煎餅と三浦地野菜のサラダ」から提供された。通常の店でも食べられるような物、この店も案内と今日は違うのかもしれない。「揚げ豆腐としらすサラダ」と変えさせてもらう。

     三浦野菜と言うが、すべてが生。カリフラワーを生で食べらルというのは聞いていたが、初めてだったかもしれない。ビールには合う。刺身は7種盛りと言うが、「7切れのせ」と変更させていただく。豪快に海鮮ほだしてくれたはなたれとはだいぶ違うのかもしれない。

     今度は予約外、「きんめの天麩羅とサツマイモの天麩羅」が提供された。もう気にしていてもしょうが無いので、出された物に対応することにした。2杯目は日本酒にチャレンジ、楯野川という酒がおすすめだというのでいただく。ワイングラスではあるが、タップリと次いでくれた。ついに名物(とろ地きんめ鯛うに巻きいくら)はでて来なかった。

     ご飯とともに、きんめの煮付けも登場。これがやはり本命かもしれない。やや小さかったのが残念。しっかりと味付けされたきんめは、おいしい物だった。ご飯は麦飯・キャベツの香の物。とろろもついていたので妻は満足。日本酒と煮付けは非常にあっていた。

     デザートは、餅アイスと言っていたような気がするが不思議な食感。でもおいしい物だった。お茶との相性も良く仕上げとしてはちょうど良かったのかもしれない。



    f0388041_05180120.jpg


    f0388041_05180644.jpg


    f0388041_05181247.jpg


    f0388041_05181784.jpg


    f0388041_05182231.jpg


    f0388041_05182810.jpg


    f0388041_05183421.jpg






    2018年6月18日(月) 私と中華街に行きませんか、これから月毎企画します 090-3436-8532 sosamu@ya2.so-net.ne.jp

    第1回 中国郷土料理 錦里「変臉(変面)」も楽しむ+中華街散策 「齋藤修と中華街・横浜散策と食事(ランチ)を楽しむ」 PART1


    美々卯 京橋店 うどんすきコース 第29回 東京駅から銀座散策 老舗・有名店を巡るランチ散歩 part6 ネットでカルチャー

    ...銀座散策 その9平成30年5月25日(金) 11時30分JR東京駅八重洲中央口(地下改札出口)東京駅-地下街散策-京町散策-近代美術館「フィルムセンター」-美々卯・食事-Linux展示室-京町解散創業200余年の味の伝統を今に受け...
    中年夫婦の外食2 2018/05/27 06:28:33

    sosamu21.exblog.jp

  • 新橋の老舗イタリアン「ニコラス」で、簡易コースをいだだく。2500円

    ...銀座を経て新橋までの散策。新橋で老舗イタリアンの味を楽しもうという企画である。あいにくの雨、京橋から地下鉄でエスケープ、新橋へ向かった。その分やや早めのランチ。落ち着いて食べることにした。目立たない所にある老舗、60年も競争の激しい新橋で維...
    中年夫婦の外食2 2018/05/15 07:11:15
    sosamu21.exblog.jp
  • 北千住散策後の一人酒、横浜家系ラーメン「横浜道」。ワンコインフェアー「生ビール+つまみ」で500円。

    ...銀座?新榮」。ランチ寿司を食べてみた。...大宮... ... 中年夫婦の外食2 2018/04/17 07:27:34 ...
    中年夫婦の外食2 2018/05/09 07:16:57
    sosamu21.exblog.jp
  • 北千住散策後の一人酒、横浜家系ラーメン「横浜道」。ワンコインフェアー「生ビール+つまみ」で500円。

    ...銀座?新榮」。ランチ寿司を食べてみた。...大宮... ... 中年夫婦の外食2 2018/04/17 07:27:34 ...
    中年夫婦の外食2 2018/05/09 07:16:44
    sosamu21.exblog.jp
  • 三亀 銀座の老舗で旬な素材を生かした季節を感じる日本料理愉しむ 3000円 老舗・有名店を巡るランチ散歩part6

    ...銀座の料理店の中でも老舗の一つである日本料理店。「素材こそ命」の想いを大切に受け継がれてきた季節をお料理から感じて頂ける調理法で、より良い食材を使用し、料理人心を込めて料理をお出し致します。自然の持つ風味と季節感を大切にする日本料理は、接待...
    中年夫婦の外食2 2018/04/28 06:34:41
    sosamu21.exblog.jp
  • スカイツリーから亀戸への散策、途中は「亀戸大根・升本」で大根鍋定食をいただく。

    ...銀座の老舗レストラン「ドンピエール」でランチ。 ...升本」。なかなかのお店ありがとうございました。...アカマル屋(大宮一番街店)でちょいのみを敢行してみた。...銀座?新榮」。ランチ寿司を食べてみた。...大宮でまたまた「なごみ」。今日...
    中年夫婦の外食2 2018/04/17 07:27:34
    sosamu21.exblog.jp
  • 銀砂の路地を散策の後「京都 瓢喜 銀座三丁目店」で牛しゃぶシャブを楽しむ。

    ...銀座で「しゃぶしゃぶを食べてみよう」と言うことになった。京都では老舗の瓢喜。特に有名では無いが、最近東京にも数店舗出してきている。今日は銀座三丁目店。私も初めての店である。よるだとかなりのコース価格だが、ランチだと4000円程度で楽しめる。...
    中年夫婦の外食2 2018/04/16 06:45:48
    sosamu21.exblog.jp
  • 一人二次会は有楽町で「鳥良商店」でチョイのみ。250円のビールを楽しむ。

    ...銀座の散策 老舗・有名店を巡るランチ散歩part4この企画は 私が引率します sosamu@ya2.so-net.ne.jp参加したい方はご連絡ください。ネットでカルチャー(散策・グルメ)老舗・有名店を巡るランチ散歩part4第2... ...
    中年夫婦の外食2 2018/04/15 07:15:35
    sosamu21.exblog.jp
  • 今年の老舗巡りは、銀座木村屋。パーティー形式で楽しむ。 

    ...銀座木村屋は老舗。まして銀座で現在でも頑張っているぱん屋、創業146年銀座木村家老舗フランス料理。 カジュアルなフレンチビストロも上階に維持している。ランチではお得感のあるプレートを、ディナーではアラカルトからコースまで食べることができる。...
    中年夫婦の外食2 2018/03/29 06:38:08
    sosamu21.exblog.jp
  • ニコラス 新橋店 第19回新橋の老舗イタリアンレストラ+銀座路地・汐留散策

    ...銀座路地・汐留散策平成30年3月9日(金)       10時30分東京駅南(丸の内)東京駅-KITTE-三菱美術館-近大美術館フィルムライブラリー-LINAXショールーム-警察博物館-(電車移動)-「ニコラス」-アド・ミュージアム-旧進梅...
    中年夫婦の外食2 2018/03/12 08:58:37
    sosamu21.exblog.jp
  • 最近は一人2次会が多い。今日は新橋で、格安炉端焼き「武蔵」でちょい呑み。

    ...銀座三丁目店 第25回 新橋から築地・銀座散策 老舗・有名店を巡るランチ散歩 part5...新橋から築地・銀座散策平成30年1月26日(金) 11時30分JR新橋駅(SL前)京都 瓢喜 銀座三丁目店京都で修業した料理長が一品一品、食材の声...
    中年夫婦の外食2 2018/03/05 08:35:10
    sosamu21.exblog.jp


  • [PR]
    by tatuko00 | 2018-06-17 06:46 | 和食 | Comments(0)

    東京プリンスホテルでミニ会席料理ほ楽しむ。和食どころ「清水」

    第1回 清瀧酒造 酒蔵見学・ツアー ネットでカルチャー 散策2018

    平成28年7月12日(木) 12時30分 蓮田駅(改札出口)集合

    蓮田にある造り酒屋、流通経路を通さない経営方針は独特、工場見学も含めて一度は訪れていただき名所です。遠方から参加いただいても十分楽しんでいただける企画となります。生演奏があり皆で歌ったり踊ったりします。


    セブンカルチャーで募集しています 全国のカルチャーで申し込み可能です
    あるいは牡蠣にお問い合わせください

    株式会社セブンカルチャーネットワーク  事業推進部
    東京都豊島区南池袋1-28-1西武池袋本店別館9階〒171-8569
    電話番号 03-5949-3842  FAX番号 03-5949-3874 

    今日は、新橋から芝公園程度の散策。ちょうど芝公園には数種のホテルがある。探してみれば、東京プリンスホテルに「清水」という和食どころ。ミニ会席料理を発見。交渉してみれば、きりの良い数字でドリンクもつけてくれるというので申し込み。多少昼は遅くなるが、芝公園での食事とした。

     東京プリンスは、だいぶまえ以前の勤め先の上司に数回連れてきていだいた記憶があるが、自分での予約は久しぶり。だいぶ古くなったが、それはそれ老舗ホテルとしての良さを十分感じられた。ロビーから入ったが食事所は何か迷路のような奥に収まっていた。庭の見えるロケーションにしたためであろう。

     ➀前菜(合鴨ローストサラダ・黒胡麻豆腐・龍眼穴子・稚鮎揚げ浸し・新丸十蜜煮・酢取茗荷)②造り(鰹サラダポン酢ドレッシング仕立て)③焼物(丸茄子胡麻田楽・鰈若草焼き)④煮物(馬鈴薯饅頭・揚げ子茗荷・アスパラガス)⑤食事(浅利生姜炊き込み御飯・香の物・味噌汁)⑥甘味(抹茶クリーム寄せ・抹茶ロール)となっていたが当日は多少変更になっていた。

     「前菜」は、6種の器に盛りだくさんにされた物。少量づづではあるが、非常においしい物だった。それぞれが飲み物を注文しているので、ちょうど良いアテにもなった。最近多少でも満足する私、これだけでも十分な物だった。さすがホテルのレストラン、サービスの人も丁寧な応対、内容もその都度丁寧に説明してくれた。

     続いて「お造り」、サラダ風味のもの。カルパッチョと言っても良い物だった。メニューを確認しながらしっかり食べてる参加者から、「帆立」が入っていないとのご意見。聞けば、恐縮した感じですぐに対応。帆立だけを別盛りにして提供してくれた。何か一品増えたような雰囲気。ありがたくいただく。

     「焼き物」は、だいぶ変化。渡り蟹玉素焼き・鶏蕗味噌噌焼き。野菜もあしらえ、彩りもなかなかおいしい物に仕上がっていました。蕗味噌が風味抜群。日本酒とも合っていた。「煮物」も旬の物に変化。蟹茶巾蒸し・独活・蕗・桜麩、山椒の葉の香りも生えてた。あっさりとした味なかなかのものでした。

     「ご飯」は、バラちらし。鮪・鯛・卵焼き・鳥貝・錦糸玉子となっていたが、イクラが彩り変化を生み出していた。少量ではあるが、これだけだけたべたあとのもの十分。メニューを見ていて、「若布摺り流し」という物になっていたので興味津々、出された物は昆布のおすまし。あっさりしていた。

     いよいよデザート、今日は多少サプライズも追加。まずは通常のデザート。フルーツゼリーのような物とミニケーキのプレート。これでも参加者の方々は十分していただけました。終演と思ったときに、特別に頼んでいたホールケーキが登場。見て食べて楽しむことができた。色々注文に対応してくれた、ホテル側に感謝。


    f0388041_06043302.jpg


    f0388041_06043816.jpg


    f0388041_06044354.jpg


    f0388041_06045295.jpg


    f0388041_06050472.jpg


    f0388041_06051097.jpg


    f0388041_06051702.jpg


    f0388041_06052300.jpg








    2018年6月18日(月) 私と中華街に行きませんか、これから月毎企画します 090-3436-8532 sosamu@ya2.so-net.ne.jp

    第1回 中国郷土料理 錦里「変臉(変面)」も楽しむ+中華街散策 「齋藤修と中華街・横浜散策と食事(ランチ)を楽しむ」 PART1


    セブンカルチャー「東京・有名建築散歩」⑧「最終案」  「一級建築士とお食事も楽しみながら!」

    セブンカルチャー「東京・有名建築散歩」⑦  「一級建築士とお食事も楽しみながら!」

    セブンカルチャー「東京・有名建築散歩」⑤  「一級建築士とお食事も楽しみながら!」

    セブンカルチャー「東京・有名建築散歩」⑥  「一級建築士とお食事も楽しみながら!」

    セブンカルチャー「東京・有名建築散歩」③ 「一級建築士とお食事も楽しみながら!」 第3金曜日実施

    東京プリンスホテルでミニ会席料理ほ楽しむ。和食どころ「清水」

    ...浜松町で散策の後の2次会「秋田屋」で焼き鳥を楽しむ。...芝公園近辺までの散策。お腹は満たされていたが、浜松町と言えば「秋田屋」は外せない。多少お酒が好きなご夫妻をお誘い入店してみた。開店間際の入店。2階席に運良く案内された。モツ好きのご主...
    中年夫婦の外食2 2018/05/29 06:07:36

    sosamu21.exblog.jp

  • 浜松町で散策の後の2次会「秋田屋」で焼き鳥を楽しむ。

    ...浜松町と言えば「秋田屋」は外せない。多少お酒が好きなご夫妻をお誘い入店してみた。開店間際の入店。2階席に運良く案内された。モツ好きのご主人なようで、好みのものがあるというので、気に入っていただいた。 奥様はお腹かは満たされているというので「...
    中年夫婦の外食2 2018/05/21 09:29:58
    sosamu21.exblog.jp
  • 三亀 銀座の老舗で旬な素材を生かした季節を感じる日本料理愉しむ 3000円 老舗・有名店を巡るランチ散歩part6

    ...浜松町駅から イタリア公園・汐留散策平成30年4月28日(金) 11時30分 JR浜松町北駅口(芝離宮口)昭和22年創業、数ある銀座の料理店の中でも老舗の一つである日本料理店。「素材こそ命...
    中年夫婦の外食2 2018/04/28 06:34:41
    sosamu21.exblog.jp
  • 両国で珍しく昼酒、看板に50円焼き鳥・飲み放題290円/30分。「50円やきとり豚゛竜 」

    ...浜松町で集合し「芝離宮」を散策してから日の出桟橋に向かいます。梅の開花に合えばなかなか良いスタートを切れると思います。場合によっては... 中年夫婦の外食 ...
    中年夫婦の外食2 2018/04/04 06:43:35
    sosamu21.exblog.jp
  • 2次会秋田屋 第18回東京の旧名所・庭園を巡り「庭園・建築」を鑑賞するたび③ セブンカルチャー「東京・有名建築散歩」⑥

    ...浜松町駅15時30分 東京駅-「近辺散策(花を求めて東宮御所へ)」-日比谷公園-帝国ホテル-新橋・虎ノ門散策(日本酒造組合等)-(愛宕神社「参拝・梅」-NHK放送博物館「見学」-芝公園「梅」-東京プリンスホテル-徳川家の墓-芝公園(東照宮)...
    中年夫婦の外食2 2018/03/22 08:36:03
    sosamu21.exblog.jp
  • 和食 清水/東京プリンスホテル 第18回東京の旧名所・庭園を巡り「庭園・建築」を鑑賞するたび③

    ...浜松町駅15時30分 東京駅-「近辺散策(花を求めて東宮御所へ)」-日比谷公園-帝国ホテル-新橋・虎ノ門散策(日本酒造組合等)-(愛宕神社「参拝・梅」-NHK放送博物館「見学」-芝公園「梅」-東京プリンスホテル-徳川家の墓-芝公園(東照宮)...
    中年夫婦の外食2 2018/03/21 08:30:19
    sosamu21.exblog.jp
  • 池袋で仕事。ランチは、天狗酒場「鳥カツ煮定食」。なかなかボリュームのあるランチ。

    ...浜松町「秋田屋」。叔父さんたちの聖地、久々に味わう。...天狗)酒場は非常にモダンな雰囲気。居抜きだろうか、最近の傾向なのだろうか。...浜松町駅構内の立ち蕎麦。大江戸蕎麦、まずは試しに「かけそば」・ゆで蕎麦だった。...渋谷の小諸蕎麦だっ...
    中年夫婦の外食2 2018/03/08 06:43:59
    sosamu21.exblog.jp
  • 奥渋の魚や直営のいざかな「魚力」で魚と酒を楽しむ。

    ...浜松町店...渋谷を知る旅  東京夕暮れさんぽ・食事コース③ ...浜松町「秋田屋... ... 中年夫婦の外食 ...
    中年夫婦の外食2 2018/01/26 07:24:14
    sosamu21.exblog.jp
  • 夜の宴会前に、大阪王将で「チョイのみ 餃子&ドリンク500円(税込み)」。ありがたいセット。

    ...浜松町店...渋谷を知る旅  東京夕暮れさんぽ・食事コース③ ...浜松町「秋田屋... ... 中年夫婦の外食 ...
    中年夫婦の外食2 2018/01/25 06:56:35
    sosamu21.exblog.jp
  • 日本料理もちづき(会席料理) 第16回 隅田川の橋を巡り浅草の老舗の味を楽しむ「船旅と散策」① セブンカルチャー「東京・有名建築散歩」⑥

    ...浜松町駅北口「改札出口」集合15時浅草 日本料理もちづき(会席料理)歩いた事のある隅田川を「橋を渡りながら散策」しましょう。春の息吹が多少感じられるかもしれません。浜松町で集合し「芝離宮」を散策してから日の出桟橋に向かいます。梅の開花に...
    中年夫婦の外食2 2018/01/22 07:38:40
    sosamu21.exblog.jp
  • 門前仲町から散策後、築地「レストランルーク」でランチを楽しむ

    ...浜松町駅北口つきぢ田村 築地店 (つきぢたむら) ... ... 中年夫婦の外食 ...
    中年夫婦の外食2 2018/01/18 08:50:43
    sosamu21.exblog.jp


  • [PR]
    by tatuko00 | 2018-06-15 17:25 | 和食 | Comments(0)

    赤坂離宮(迎賓館)を散策後、定番となったうまやでランチ「楽屋飯」を食べてみた。

    参加しませんか私と気まぐれ散策 https://blog.goo.ne.jp/sosamu25/e/8d48de140c7422972b59edef5f165e06

    齋藤修が案内するカルチャー(散策・食事) 201805


    私がご案内しています。まだ募集中です。希望のある方は、連絡してみたください。

    参加希望する方はご連絡ください。
    関東近辺のカルチャーで募集しいます。わからない場合は下記に連絡ください。
    株式会社カルチャー 佐々木・福武 TEL042-746-9212  FAX042-748-9881

    この企画は 私が引率します sosamu@ya2.so-net.ne.jp

    参加したい方はご連絡ください。090-3436-8532

    ネットでカルチャー(散策・グルメ


     なにか赤坂離宮の後は、「うまや」というのが定番となった。十分赤坂離宮を楽しんだ後、今日もうまやでの食事にしてみた。リーズナブルで、女性好みの「楽屋飯」はご案内するたびに好評、今日も14名程度の方々をお連れした。4回ほどの訪問になるが、本日は珍しく大きな囲炉裏のようなテーブル。ちょうど良い具合に収まった。

     料理だけではなく、女性が気に入るのは、店の雰囲気。赤坂で一歩路地に入っただけで、しもた屋風の員歩が迎えてくれる。非常に雰囲気の良いテンポが味に加えてくれる。数の確保もあるので、事前に楽屋飯に統一してもらった。ご飯が「麦」「白米」から選べるのもありがたい。赤坂店では、この店の名物・特製玉子が無料でついている。生卵を食べられない方には申し訳ないが、、非常においしい。

     今日は多少歩いたので、まずは喉を潤す。程なく、かご(桶)に入れられた「楽屋飯」が登場。店の案内でも、【名物】三代目 市川猿之助の楽屋めしとなっている。楽屋めしとは、三代目・市川猿之助丈の為に楽屋に届ける弁当をお客様の為にアレンジしたものです。品数を多く少量ずつお召し上がり頂けるようにしました。これが1600円(税込み)で出食べられるのだから面白い。

     私は何度も食べいるが、同行者は店の雰囲気から満足、おいしそうに食べ始めた。日によって、店(都内にも4店舗ほどある)によって違うのが面白い。赤坂店の特徴は「水」、フランス製のミネラルウォーターでのサービス、500ccのものが2人に一本程度提供されている。当然、追加も可能である。

     今日の弁当は、小鉢で8種それに香の物、茶碗蒸し・味噌汁・ご飯がつく優れもの。➀筑前煮②ひじきの煮物③明太子④マヨネーズサラダ⑤海老カツ・イカ天⑥さつま揚げの煮物⑦ほうれん草とワケギのおしたし⑧マグロの刺身が弁当の中身。少量づつであるが食べると結構ある。

     時間を知らせながら言ったので、料理(当然揚げ物も)できたて、⑨茶碗蒸しも同様だった。シンプルではあるが、だしが利いた薄味、女性には最適である。ビールも飲み干し、ご飯(私は白米)でお腹を満たす。⑩野沢菜の香の物が活きる。麦ご飯(おかわり)にチェンジしてから、玉子がけご飯。これがおいしい、私は好きである。「うちのたまご」と題された玉子は特別に仕入れているらしい。

     最後のデザートは、杏仁豆腐。非常にコクのある物である。赤いクコの実が載せてあるのもおしゃれ、別料金(150円)ではあるが、ドリップコーヒーが飲める。多く(ほとんどの人)が頼んでいた。お腹も満たされ、後は日枝神社など近辺の散策をして終了、桜が咲き始めきれいだった。


    「赤坂うまやhpより」   
    赤坂の喧騒から離れた一軒家。創菜料理やオリジナル鍋に舌鼓。
    一ツ木通りの裏手に突然現れる「赤坂うまや」。 一軒家で情緒ある店構えは、訪れる皆様へのちょっとしたサプライズになるかもしれません。楽しんで頂く料理は、佐賀県のみつせ鶏や宮崎地鶏を、炭火で焼き上げた「鶏串」や、たっぷりの野菜と黒豚を、赤白2つのとんこつスープで食すユニークな「黒豚ばら肉しゃぶしゃぶ鍋」等。魚も築地仕入や山口県は萩から産直など(※)、新鮮な物をお客様に提供しています。
    ※仕入先・漁場は水揚げ・入荷の状況により変更になる場合があります。


    f0388041_23503664.jpg

    f0388041_23504286.jpg

    f0388041_23504875.jpg

    f0388041_23505673.jpg

    f0388041_23510486.jpg







  • [PR]
    by tatuko00 | 2018-06-09 06:44 | 和食 | Comments(0)