人気ブログランキング |

カテゴリ:その他( 75 )

齋藤修家 年末年始(2018・) 2019

20181231 香日向
埼玉県幸手市香日向
年末年始2018・2019
 齋藤修家もだいぶ年月が経過し、幸手市香日向に超してから30年は経過している。年末は「鮨」だったがことも達の成長と共に「ピザ」から「焼き肉」に変化してきた。今年は関西に住んでいる娘も無事合流。正月飾りも30日飾り、最後の夕日、日の出も定番通り確認しました。
年末は、特に大掃除もすること無く通常の日々を過ごしました。その後年始は、自家製のお節料理を家族で祝い、2日には鷲宮神社に初詣、記録写真と変わらないスタートを切っています。変わらぬことが良いと言う年になってきたような気がします。


f0388041_20101245.jpg

f0388041_20101954.jpg

f0388041_20102586.jpg

f0388041_20103220.jpg

"齋藤修家" の検索結果 6 件
  1. 20190101 香日向 齋藤修家の正月 おせち料理

    20190101 香日向 齋藤修家の正月 おせち料理

    20190101 香日向埼玉県幸手市香日向齋藤修家の正月 おせち料理 ここ(埼玉県幸手市香日向)に来てから初日ので゛を毎年見ている。意外と天候には恵まれにかにか良い物を拝見できている。 平成最後の初日の出、快晴に恵まれ、今年も良いことがあることを願いながら、日差しを浴びました。  毎年齋藤修が作る「おせち料理」は今年はこどもの成長もあり、縮小。妻がおせちを外注したので、私は煮...

  2. 2019 明けましておめでとうございます・齋藤修家

    2019 明けましておめでとうございます・齋藤修家

    今年はなかなかの日の出でした。良い年となりますことを願います。 齋藤修

  3. 松葉がに・香住かに 埼玉の自宅・料理 20181130

    松葉がに・香住かに 埼玉の自宅・料理 20181130

    ネットデカルチャー(家族編) 番外埼玉の自宅・料理 20181130松葉がに・香住かに 関西では香住漁港でだけ水揚げされるベニズワイガニを、「香住ガニ」と呼ぶ。養分が豊富な海洋深層水で育ったカニは、身が詰まり、甘味が強く、みずみずしい。茹でガニだけでなく鍋、焼きガニ、カニ刺しなど、松葉ガニ同様さまざまな調理法で味わえる。松葉ガニに比べて漁期が長く(9月1日~翌5月31日)、漁法も餌を入れたか...

  4. 珍しく幸手でランチ。CoCo壱番屋に入ってみた。具のないカレー屋のカレー。

    珍しく幸手でランチ。CoCo壱番屋に入ってみた。具のないカレー屋のカレー。

     地元幸手で仕事を頼まれ短時間でランチを食べることになった。近辺でスピーデイーに食べられる場所を想定するが、吉野家も閉店してしまった幸手。とにかく来るまで動いてみれば、カレーやがあった。チェーン店のCoCo壱番屋。恥ずかしながら、入ったことがない店舗。 そういえば、カレーを目指してカレーのチェーン店などには入らないのかもしれない。牛丼チェーン店で十分カレーが食べられるのでやや高いカレーチェー...

  5. あけましておめでとうございます 正月はこんな生活をしています。今年もよろしくお願いします。「おせち料理」

    あけましておめでとうございます 正月はこんな生活をしています。今年もよろしくお願いします。「おせち料理」

    20180101 幸手埼玉県幸手市香日向齋藤修家の正月 おせち料理 料理は作ることは嫌いではないが、仕事(サラリーマン)をやめてからうちの食事は、どういうわけか私が作るようになった。 おせち料理は、30年近く私がつくるようになってる。とはいっても料理を生業としているわけではないのでも見よう見まねの仕業となる。 男の料理、きれいな物はできないが、数はこなすようになっている。煮物・...

  6. あけましておめでとうございます 正月はこんな生活をしています。今年もよろしくお願いします。「日の出」

    あけましておめでとうございます 正月はこんな生活をしています。今年もよろしくお願いします。「日の出」

    20180101 幸手埼玉県幸手市香日向齋藤修家の正月 初日の出 料理は作ることは嫌いではないが、仕事(サラリーマン)をやめてからうちの食事は、どういうわけか私が作るようになった。 おせち料理は、30年近く私がつくるようになってる。とはいっても料理を生業としているわけではないのでも見よう見まねの仕業となる。 男の料理、きれいな物はできないが、数はこなすようになっている。...


by tatuko00 | 2019-02-24 07:02 | その他 | Comments(0)

齋藤修家 年末年始2018(・2019)

20181231 香日向
埼玉県幸手市香日向
年末年始2018・2019
 齋藤修家もだいぶ年月が経過し、幸手市香日向に超してから30年は経過している。年末は「鮨」だったがことも達の成長と共に「ピザ」から「焼き肉」に変化してきた。今年は関西に住んでいる娘も無事合流。正月飾りも30日飾り、最後の夕日、日の出も定番通り確認しました。
年末は、特に大掃除もすること無く通常の日々を過ごしました。その後年始は、自家製のお節料理を家族で祝い、2日には鷲宮神社に初詣、記録写真と変わらないスタートを切っています。変わらぬことが良いと言う年になってきたような気がします。


f0388041_09344447.jpg

f0388041_09345275.jpg

f0388041_09351800.jpg

"齋藤修家" の検索結果 6 件
  1. 20190101 香日向 齋藤修家の正月 おせち料理

    20190101 香日向 齋藤修家の正月 おせち料理

    20190101 香日向埼玉県幸手市香日向齋藤修家の正月 おせち料理 ここ(埼玉県幸手市香日向)に来てから初日ので゛を毎年見ている。意外と天候には恵まれにかにか良い物を拝見できている。 平成最後の初日の出、快晴に恵まれ、今年も良いことがあることを願いながら、日差しを浴びました。  毎年齋藤修が作る「おせち料理」は今年はこどもの成長もあり、縮小。妻がおせちを外注したので、私は煮...

  2. 2019 明けましておめでとうございます・齋藤修家

    2019 明けましておめでとうございます・齋藤修家

    今年はなかなかの日の出でした。良い年となりますことを願います。 齋藤修

  3. 松葉がに・香住かに 埼玉の自宅・料理 20181130

    松葉がに・香住かに 埼玉の自宅・料理 20181130

    ネットデカルチャー(家族編) 番外埼玉の自宅・料理 20181130松葉がに・香住かに 関西では香住漁港でだけ水揚げされるベニズワイガニを、「香住ガニ」と呼ぶ。養分が豊富な海洋深層水で育ったカニは、身が詰まり、甘味が強く、みずみずしい。茹でガニだけでなく鍋、焼きガニ、カニ刺しなど、松葉ガニ同様さまざまな調理法で味わえる。松葉ガニに比べて漁期が長く(9月1日~翌5月31日)、漁法も餌を入れたか...

  4. 珍しく幸手でランチ。CoCo壱番屋に入ってみた。具のないカレー屋のカレー。

    珍しく幸手でランチ。CoCo壱番屋に入ってみた。具のないカレー屋のカレー。

     地元幸手で仕事を頼まれ短時間でランチを食べることになった。近辺でスピーデイーに食べられる場所を想定するが、吉野家も閉店してしまった幸手。とにかく来るまで動いてみれば、カレーやがあった。チェーン店のCoCo壱番屋。恥ずかしながら、入ったことがない店舗。 そういえば、カレーを目指してカレーのチェーン店などには入らないのかもしれない。牛丼チェーン店で十分カレーが食べられるのでやや高いカレーチェー...

  5. あけましておめでとうございます 正月はこんな生活をしています。今年もよろしくお願いします。「おせち料理」

    あけましておめでとうございます 正月はこんな生活をしています。今年もよろしくお願いします。「おせち料理」

    20180101 幸手埼玉県幸手市香日向齋藤修家の正月 おせち料理 料理は作ることは嫌いではないが、仕事(サラリーマン)をやめてからうちの食事は、どういうわけか私が作るようになった。 おせち料理は、30年近く私がつくるようになってる。とはいっても料理を生業としているわけではないのでも見よう見まねの仕業となる。 男の料理、きれいな物はできないが、数はこなすようになっている。煮物・...

  6. あけましておめでとうございます 正月はこんな生活をしています。今年もよろしくお願いします。「日の出」

    あけましておめでとうございます 正月はこんな生活をしています。今年もよろしくお願いします。「日の出」

    20180101 幸手埼玉県幸手市香日向齋藤修家の正月 初日の出 料理は作ることは嫌いではないが、仕事(サラリーマン)をやめてからうちの食事は、どういうわけか私が作るようになった。 おせち料理は、30年近く私がつくるようになってる。とはいっても料理を生業としているわけではないのでも見よう見まねの仕業となる。 男の料理、きれいな物はできないが、数はこなすようになっている。...


by tatuko00 | 2019-02-23 06:30 | その他 | Comments(0)

20190101 香日向 齋藤修家の正月 おせち料理

20190101 香日向
埼玉県幸手市香日向
齋藤修家の正月
おせち料理
 ここ(埼玉県幸手市香日向)に来てから初日ので゛を毎年見ている。意外と天候には恵まれにかにか良い物を拝見できている。
 平成最後の初日の出、快晴に恵まれ、今年も良いことがあることを願いながら、日差しを浴びました。
 毎年齋藤修が作る「おせち料理」は今年はこどもの成長もあり、縮小。妻がおせちを外注したので、私は煮物・オードブルを担当。煮物は全て個々に味付けるなど工夫はしましたが、何か物足りない物となりました

"香日向" の検索結果 4 件

  1. 松葉がに・香住かに 埼玉の自宅・料理 20181130

    松葉がに・香住かに 埼玉の自宅・料理 20181130

    ネットデカルチャー(家族編) 番外埼玉の自宅・料理 20181130松葉がに・香住かに 関西では香住漁港でだけ水揚げされるベニズワイガニを、「香住ガニ」と呼ぶ。養分が豊富な海洋深層水で育ったカニは、身が詰まり、甘味が強く、みずみずしい。茹でガニだけでなく鍋、焼きガニ、カニ刺しなど、松葉ガニ同様さまざまな調理法で味わえる。松葉ガニに比べて漁期が長く(9月1日~翌5月31日)、漁法も餌を入れたか...

  2. 珍しく幸手でランチ。CoCo壱番屋に入ってみた。具のないカレー屋のカレー。

    珍しく幸手でランチ。CoCo壱番屋に入ってみた。具のないカレー屋のカレー。

     地元幸手で仕事を頼まれ短時間でランチを食べることになった。近辺でスピーデイーに食べられる場所を想定するが、吉野家も閉店してしまった幸手。とにかく来るまで動いてみれば、カレーやがあった。チェーン店のCoCo壱番屋。恥ずかしながら、入ったことがない店舗。 そういえば、カレーを目指してカレーのチェーン店などには入らないのかもしれない。牛丼チェーン店で十分カレーが食べられるのでやや高いカレーチェー...

  3. あけましておめでとうございます 正月はこんな生活をしています。今年もよろしくお願いします。「おせち料理」

    あけましておめでとうございます 正月はこんな生活をしています。今年もよろしくお願いします。「おせち料理」

    20180101 幸手埼玉県幸手市香日向齋藤修家の正月 おせち料理 料理は作ることは嫌いではないが、仕事(サラリーマン)をやめてからうちの食事は、どういうわけか私が作るようになった。 おせち料理は、30年近く私がつくるようになってる。とはいっても料理を生業としているわけではないのでも見よう見まねの仕業となる。 男の料理、きれいな物はできないが、数はこなすようになっている。煮物・...

  4. あけましておめでとうございます 正月はこんな生活をしています。今年もよろしくお願いします。「日の出」

    あけましておめでとうございます 正月はこんな生活をしています。今年もよろしくお願いします。「日の出」

    20180101 幸手埼玉県幸手市香日向齋藤修家の正月 初日の出 料理は作ることは嫌いではないが、仕事(サラリーマン)をやめてからうちの食事は、どういうわけか私が作るようになった。 おせち料理は、30年近く私がつくるようになってる。とはいっても料理を生業としているわけではないのでも見よう見まねの仕業となる。 男の料理、きれいな物はできないが、数はこなすようになっている。...


by tatuko00 | 2019-02-02 07:32 | その他 | Comments(0)

松葉がに・香住かに 埼玉の自宅・料理 20181130

ネットデカルチャー(家族編) 番外
埼玉の自宅・料理 20181130
松葉がに・香住かに
関西では香住漁港でだけ水揚げされるベニズワイガニを、「香住ガニ」と呼ぶ。養分が豊富な海洋深層水で育ったカニは、身が詰まり、甘味が強く、みずみずしい。茹でガニだけでなく鍋、焼きガニ、カニ刺しなど、松葉ガニ同様さまざまな調理法で味わえる。
松葉ガニに比べて漁期が長く(9月1日~翌5月31日)、漁法も餌を入れたかごを海底に沈めるカニかご漁で獲られる。
これは、香住ガニの生息域が800~1500mと深く、底引き網が届かないためである。
漁獲量が松葉ガニより多いため、比較的リーズナブルな価格で提供している。 UOYAhpより
香住にすんでいる娘から送られてきた蟹が送られ、一晩ですべて食べてしまいました。


f0388041_22453894.jpg

f0388041_22455063.jpg

f0388041_22455632.jpg

f0388041_22460190.jpg

f0388041_22460626.jpg

f0388041_22461106.jpg

f0388041_22461627.jpg

f0388041_22462249.jpg

f0388041_22462747.jpg

"香日向" の検索結果 3 件
  1. 珍しく幸手でランチ。CoCo壱番屋に入ってみた。具のないカレー屋のカレー。

    珍しく幸手でランチ。CoCo壱番屋に入ってみた。具のないカレー屋のカレー。

     地元幸手で仕事を頼まれ短時間でランチを食べることになった。近辺でスピーデイーに食べられる場所を想定するが、吉野家も閉店してしまった幸手。とにかく来るまで動いてみれば、カレーやがあった。チェーン店のCoCo壱番屋。恥ずかしながら、入ったことがない店舗。 そういえば、カレーを目指してカレーのチェーン店などには入らないのかもしれない。牛丼チェーン店で十分カレーが食べられるのでやや高いカレーチェー...

  2. あけましておめでとうございます 正月はこんな生活をしています。今年もよろしくお願いします。「おせち料理」

    あけましておめでとうございます 正月はこんな生活をしています。今年もよろしくお願いします。「おせち料理」

    20180101 幸手埼玉県幸手市香日向齋藤修家の正月 おせち料理 料理は作ることは嫌いではないが、仕事(サラリーマン)をやめてからうちの食事は、どういうわけか私が作るようになった。 おせち料理は、30年近く私がつくるようになってる。とはいっても料理を生業としているわけではないのでも見よう見まねの仕業となる。 男の料理、きれいな物はできないが、数はこなすようになっている。煮物・...

  3. あけましておめでとうございます 正月はこんな生活をしています。今年もよろしくお願いします。「日の出」

by tatuko00 | 2019-01-20 08:20 | その他 | Comments(0)

カレーパン・カトレア(森下)  第48回 小名木川・菊川を巡るたび 古河・上尾カルチャーセンター 「お江戸巡り⑰」

この企画は 私が引率します sosamu@ya2.so-net.ne.jp

参加したい方はご連絡ください。090-3436-8532


埼玉・茨城から東京を楽しむたび
第2火曜日実施
古河・上尾カルチャーセンター 「お江戸巡り⑰」
第48回 小名木川・菊川を巡るたび
小名木川を旧中川から下ってみましょう。
平成30年9月11日(火) 
東大島駅集合10時30分集合(地下鉄小松川出口)       15時清澄白河駅
旧中川から隅田川を結ぶ運河で、途中横十間川、大横川と交差する。
小松橋と新扇橋の間には扇橋閘門が設置されており、閘門より東側は地盤沈下が激しくゼロメートル地帯の顕著な地域のため水位を1m下げている。東大島-旧中川-中川船番所資料館-仙台堀川公園-小松橋菊川-小名木川-砂町銀座商店街-クローバー橋-住吉-森下-カトレア(カレーパン)-みや古(食事)-芭蕉記念館-清澄庭園 食事記録
本家深川めし 割烹 みや古
カレーパン・カトレア(森下)


f0388041_10373643.jpg

f0388041_10374193.jpg



本家深川めし 割烹 みや古  第48回 小名木川・菊川を巡るたび 古河・上尾カルチャーセンター 「お江戸巡り⑰」

第48回 小名木川・菊川を巡るたび 古河・上尾カルチャーセンター 「お江戸巡り⑰」 本家深川めし 割烹 みや古


古河・上尾カルチャーセンター 「お江戸巡り⑰」 案  埼玉・茨城から東京を楽しむたび 修正

古河・上尾カルチャーセンター 「お江戸巡り⑯」 案  埼玉・茨城から東京を楽しむたび

古河・上尾カルチャーセンター 「お江戸巡り⑮」 案  埼玉・茨城から東京を楽しむたび

古河・上尾カルチャーセンター 「お江戸巡り⑭」 新発見東京散策味街巡り 案埼玉・茨城から東京を楽しむたび「修正2」

古河・上尾カルチャーセンター 新発見東京散策味街巡り⑫⑬ 

木場を散策。日本料理さざんか(ホテルイースト21東京)第5回 菊川を南に下って下町を堪能するたび

木場を散策。日本料理さざんか(ホテルイースト21東京)第5回 菊川を南に下って下町を堪能するたび

 だいぶ暑い中、押上げから木場あたりを散策。途中でランチを食べるところを探しながら歩いていると、ほてるのれすとらんでなかなか良さそうな場所があつた。このあたりで決めてみることにした。初めての場所、多少緊張しながら場所に向かう。木場公園近くであるが、意外と最近行っていない場所。 地図を頼りに、電話で確認しながら行けば、意外と大きな店舗(ホテル)。ホテルイースト21東京という場所。ショッピングモ...

  • 今日は深川近辺を散策、そうなれば深川飯「みや古」。それぞれ好きな物を食べてみた。

    今日は深川近辺を散策、そうなれば深川飯「みや古」。それぞれ好きな物を食べてみた。

     年の夏は暑い日が多かった。私がお世話している散策は天候が厳しい日はなかなか大変なことになる。今回は、隅田川の支流歩いている企画、大島駅から歩いてみたが、かなりきつい物となった。途中から電車に乗り換え、深川へ、急派「深川飯」名店、みやこ(古)に行ってみた。 夜は、深川界隈をよく歩くが、昼間だと何か雰囲気が少し違う。しかし、人間という物はすごい物、路地を数回曲がると無事に到着できた。割烹料理店...


by tatuko00 | 2018-11-13 22:18 | その他 | Comments(0)

清瀧酒蔵で、蔵巡り+利き酒を久々に堪能する。拡大された清瀧食事処「清水亭」。

私と「中華街」に行きませんか、セブンカルチャー企画。第1回海から中華街を目指す「創作料理」中華街散策 一楽
平成28年10月3日(水) (中央口でて地下街を通りそごうへ)
 10時30分 横浜駅東口 集合そごう地下入口集合
横浜のシーサイドを快適なシーバスで移動、海からみなとみらいを見た後、「山下公園」を散策、希望があればマリンタワーにも登ってみます。秋の食欲が増す時期。コース料理を楽しんでみましょう。
「広東料理」 「一楽」3500円/人(税込)
中華街のランチ群を抜く良店。


 清瀧との付き合いもだいぶたつ。30年ほどになるのだろうか。最初は非常に素朴な作り酒屋。どちらかというと安酒・ビールを販売する場所と言ったイメージがつよかったが最近は、食事処も拡張整備され、蔵巡りと合わせた、楽しく酒を楽しめる会ともなっている。


 夏であるが、通常つゆの真っ盛り。今年はなんと初旬に梅雨明け、今日もかなり暑い日となっていた。その中参加者の記念撮影から始まるスタート変わらない。平日(水・木)コースができてから参加しやすくなった、以前は土・日曜日なかなか予約が取れなかったが、インターネットの申し込みもできやすくなった。


 今日は初めての方も多い。蔵巡りも意欲的に聞かれて意のは幸いである。このツアーリピーターが増え、60人ほどの参加者の内過半となっていたので、蔵巡りは会食までの行事と考えている方も多い。今日も社長は元気、詳細な説明(ほとんど枚か同じ私は20回を超えているので?)とともに終了。


 いよいよ、会食(試飲)の時間である。いつものようにテーブルには、料理が設定され、利き酒の準備も完了していた。加えて今日は、釜飯のようである。松花堂弁当のような物には、小鉢4品。➀突き出し②お造り③煮物④揚げ物となっていた。利き酒は、清瀧おすすめの5種。小さな器で、米焼酎もおかけていた。食前酒としては、フルーツ酒があった。


 酒肴としては、3品①酢の物②ごま豆腐(カブが添えられいた)③香の物(山菜)、これは日本酒に合う逸品がそろっていた。中でも山菜が私には合っていた。社長の挨拶、メンバーの紹介が終われば、社長のペース。演奏者も今日も元気、大きな音もたなびき始めた。


 事前に準備つれている料理ではあるが、冷めても十分食べられるように工夫がされているようである。いずれから攻めてもよいが、私は小鉢の「前菜」から始めた。玉子・鶏ゴボウ巻き・角煮・甘味などが一皿に入っている。次第に料理も工夫をしているように思う。谷中生姜で口を整えてから開始する。

 やはり、冷たい内に食べたいのが、お造り。甘エビ・まぐろ・イカが今日の3種盛り。イカには梅肉が添えてあった。やはり日本酒似合う。大吟醸で試してみた。煮物は、海老・南瓜・湯葉となっていた。優しい味だので本醸造に切り替えてみた。清瀧の酒は意外と味が異なる、今日は綾瀬鶴がなかったが、やはり純米酒が私にはあっさているのかもしれない。


 揚げ物は、多少冷めていたが、この人数への提供やむを得ない。蟹・シシトウ・湯葉となっていた。まずは小鉢4種を成敗。ステージでも賑やかに音楽がすすんでいる。このあたりで、釜飯の準備。炊く前に、小さな器に入れられた日本酒を各自が加えるのが、清瀧の流儀。本日はあなご飯のようである。ろうそくで炊き上げるが、30分程度で炊き上がる。


 今回は、私の散策グループから様々な方が参加していただいた。それぞれ、どうにか清瀧の雰囲気が解ってきたようである。溶け込み始めていた。お酒があまり飲めない女性が3名が参加していたが、ジンジャエールで頑張っていた。すぐに、「休憩カード」を出していた。


 その後は、いろいろな催しとともに酒がどんどん出される。すべてをありがたくいただくと5合以上になると思う。カクテルなども出されるので、調子に乗るとアルコール度数は体内で増している。何か後ろの方で動きが出た。食事処で天ぷらを揚げるらしい。料理人2名で始められた。


 天ぷらは、①アワビ(トコブシ)②茄子③南瓜となっていた。やはり揚げたてはおいしい。これは好評だったようである。しかし、これで終わらないのは清瀧。別な料理人がステージに登場し、魚をさばき足した。まぐろだと思ったが、カルパッチョ仕立てで出された。


 後は流れるままにすすむ。何を食べ・飲んだもあまり覚えていない。炊き上がった釜飯もなかなかおいしい。清瀧歌なども披露されれば、踊りも始まり、エンディング。それぞれが楽しんでいた。お酒も回り、お腹も見た足されればなんと17時前。無事終了となりました。

20180712



f0388041_09260428.jpg

f0388041_09261062.jpg

f0388041_09261524.jpg

f0388041_09262179.jpg

f0388041_09262622.jpg

f0388041_09263103.jpg

f0388041_09263717.jpg

f0388041_09265072.jpg

f0388041_09265533.jpg

f0388041_09270022.jpg



by tatuko00 | 2018-09-09 05:06 | その他 | Comments(0)

第1回瀧酒造酒蔵見学・ツアー ネットでカルチャー齋藤 散策2018② 食事記録

私と「中華街」に行きませんか、セブンカルチャー企画。第1回海から中華街を目指す「創作料理」中華街散策 一楽
平成28年10月3日(水) (中央口でて地下街を通りそごうへ)
 10時30分 横浜駅東口 集合そごう地下入口集合
横浜のシーサイドを快適なシーバスで移動、海からみなとみらいを見た後、「山下公園」を散策、希望があればマリンタワーにも登ってみます。秋の食欲が増す時期。コース料理を楽しんでみましょう。
「広東料理」 「一楽」3500円/人(税込)
中華街のランチ群を抜く良店。



ネットでカルチャー 散策2018② 
遠方から来ても十分な企画
第1回瀧酒造酒蔵見学・ツアー
清水亭
※お酒が飲める人の参加・雰囲気が楽しめる方。
平成28年7月12日(木)
  12時30分 蓮田駅(改札出口)集合
天候が良ければ、清瀧酒造まで歩きながら・季節を感じながら活きたいと思いますが、天候が悪い場合等はバスで移動します。帰りは無理なくタクシーを手配しますので、相乗りでお帰りいただきます。
参加費4500円 
経費(駅からの袋交通費・雑費、6月から価格が多少上がるそうなので)含む
生演奏があり皆で歌ったり踊ったりします。


f0388041_06303054.jpg

f0388041_06303545.jpg

f0388041_06304165.jpg

f0388041_06304734.jpg

f0388041_06305247.jpg

f0388041_06305740.jpg

f0388041_06310243.jpg

f0388041_06310731.jpg

f0388041_06311348.jpg

第1回瀧酒造酒蔵見学・ツアー ネットでカルチャー齋藤 散策2018②

第1回 清瀧酒造 酒蔵見学・ツアー ネットでカルチャー 散策2018



by tatuko00 | 2018-08-06 08:51 | その他 | Comments(0)

あけましておめでとうございます 正月はこんな生活をしています。今年もよろしくお願いします。「日の出」

20180101 幸手
埼玉県幸手市香日向
齋藤修家の正月
初日の出
料理は作ることは嫌いではないが、仕事(サラリーマン)をやめてからうちの食事は、どういうわけか私が作るようになった。
 おせち料理は、30年近く私がつくるようになってる。とはいっても料理を生業としているわけではないのでも見よう見まねの仕業となる。
 男の料理、きれいな物はできないが、数はこなすようになっている。煮物・炒め物などが私の持ち分、既製品と組合せすれば、見栄えもよくなることもある。そんな、素人料理を始めてから何か年末年始は自宅にいることが多くなった。今年も始まったようです。頑張るしかない人生を堪能したいと思います。







あけましておめでとうございます 正月はこんな生活をしています。今年もよろしくお願いします。「日の出」

...香日向齋藤修家の正月 初日の出 料理は作ることは嫌いではないが、仕事(サラリーマン)をやめてからうちの食事は、どういうわけか私が作るようになった。 おせち料理は、30年近く私がつくるようになってる。とはいっても料理を生...
中年夫婦の外食 2018/01/29 07:23:21

ratuko00.exblog.jp

  • あけましておめでとうございます 正月はこんな生活をしています。今年もよろしくお願いします。「おせち料理」

    ...香日向齋藤修家の正月おせち料理 料理は作ることは嫌いではないが、仕事(サラリーマン)をやめてからうちの食事は、どういうわけか私が作るようになった。 おせち料理は、30年近く私がつくるようになってる。とはいっても料理を生業としているわけではな...
    中年夫婦の外食 2018/01/28 08:11:00
    ratuko00.exblog.jp
  • あけましておめでとうございます 正月はこんな生活をしています。今年もよろしくお願いします。「おせち料理」

    ...香日向齋藤修家の正月 おせち料理 料理は作ることは嫌いではないが、仕事(サラリーマン)をやめてからうちの食事は、どういうわけか私が作るようになった。 おせち料理は、30年近く私がつくるようになってる。とはいっても料理を生業とし...
    中年夫婦の外食 2018/01/02 06:38:26
    ratuko00.exblog.jp
  • あけましておめでとうございます 正月はこんな生活をしています。今年もよろしくお願いします。「日の出」

    ...香日向齋藤修家の正月 初日の出 料理は作ることは嫌いではないが、仕事(サラリーマン)をやめてからうちの食事は、どういうわけか私が作るようになった。 おせち料理は、30年近く私がつくるようになってる。とはいっても料理を生...
    中年夫婦の外食 2018/01/02 06:36:19
    ratuko00.exblog.jp
  • 何年ぶりだろう「かっぱ寿司(幸手店)」。妻と珍しくランチタイム。大幅な改善。good。

    ...香日向はすばらしい、初日の出を迎えました。今年の運勢であればよいと思います。つたない情報を流していきたいと思います。 中年夫婦の外食 2014/01/0...
    中年夫婦の外食 2014/09/29 05:02:40
    ratuko00.exblog.jp
  • 外食ではないかもしれないが「キューピー工場(五霞)」でサラダ・ドレッシング

    ...香日向はすばらしい、初日の出を迎えました。今年の運勢であればよいと思います。つたない情報を流していきたいと思います。 中年夫婦の外食 2014/01/01 07:13:00 ratuko00.exblog.jp 噂の藤岡PAで「ビーフシチュ...
    中年夫婦の外食 2014/08/17 06:12:57
    ratuko00.exblog.jp
  • 開けまして おめでとうございます

    今年の我が町 埼玉県・幸手市香日向はすばらしい、初日の出を迎えました。今年の運勢であればよいと思います。つたない情報を流していきたいと思います。
    中年夫婦の外食 2014/01/01 07:13:19
    ratuko00.exblog.jp


  • by tatuko00 | 2018-01-29 07:23 | その他 | Comments(0)

    あけましておめでとうございます 正月はこんな生活をしています。今年もよろしくお願いします。「おせち料理」

    20180101 幸手
    埼玉県幸手市香日向
    齋藤修家の正月
    おせち料理
    料理は作ることは嫌いではないが、仕事(サラリーマン)をやめてからうちの食事は、どういうわけか私が作るようになった。
     おせち料理は、30年近く私がつくるようになってる。とはいっても料理を生業としているわけではないのでも見よう見まねの仕業となる。
     男の料理、きれいな物はできないが、数はこなすようになっている。煮物・炒め物などが私の持ち分、既製品と組合せすれば、見栄えもよくなることもある。そんな、素人料理を始めてから何か年末年始は自宅にいることが多くなった。今年も始まったようです。頑張るしかない人生を堪能したいと思います。




    我が家のおせち料理は私(父)が作ります。今年はあまりこらず簡単な物。6重の重+煮物

    ...おせち料理を作り始めて20年程度はたつのかもしれない。しかしながらおじさんの作る物。デパート等で販売しているような立派な物は作れるはずはない。事の始まりは、妻が作った「おせち」に1日(元旦)であきてしまい、夕飯から「別な(ご飯)ものを食べた...
    中年夫婦の外食 2017/01/20 06:49:59
    ratuko00.exblog.jp

    我が家の正月「おせち料理

    ...おせち料理。 市販の豪華三重おせちに私(夫)が作るおせち料理が加わります。 煮物等が私が作る担当です。 お雑煮・しるこもがんばっています。 ...
    中年夫婦の外食 2009/01/04 13:17:28
    ratuko00.exblog.jp

    by tatuko00 | 2018-01-28 08:11 | その他 | Comments(0)

    あけましておめでとうございます 正月はこんな生活をしています。今年もよろしくお願いします。「おせち料理」

    20180101 幸手
    埼玉県幸手市香日向
    齋藤修家の正月
    おせち料理
    料理は作ることは嫌いではないが、仕事(サラリーマン)をやめてからうちの食事は、どういうわけか私が作るようになった。
     おせち料理は、30年近く私がつくるようになってる。とはいっても料理を生業としているわけではないのでも見よう見まねの仕業となる。
     男の料理、きれいな物はできないが、数はこなすようになっている。煮物・炒め物などが私の持ち分、既製品と組合せすれば、見栄えもよくなることもある。そんな、素人料理を始めてから何か年末年始は自宅にいることが多くなった。今年も始まったようです。頑張るしかない人生を堪能したいと思います。






    by tatuko00 | 2018-01-02 06:38 | その他 | Comments(0)